ただいま作曲中?

Img_20170701_131422r

楽譜を書く、という謎の流行を見せている長男。

「エリーゼのために」ならぬ「おとうとのために」です。”ゆっくり”なんて指示、本格的ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贅沢ランチ

Img_20170707_122019

先日、出張のついでに少し贅沢なランチを食べてきました。

五反田にある「ミート矢澤」のハンバーグ。
11時開店で、移動の都合で到着は11時ちょうど。店にたどり着いた時にちょうど開店で、1回転目のお客さんが案内されているときでした。行列に並ぶこと30分。炎天下だったので辛かった。お店の人が日傘を配ってくれて、その配慮はありがたいな、と思いました。

20170706_1

頼んだのは、レギュラーサイズ目玉焼き乗せ。
焼き加減はオススメの通りミディアムレアにしてもらったのですが、かなりレア度が高いです。これ。

美味しかったのですが、もう一度行くとしたら、去年行った静岡の「さわやか」がいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウッドデッキ塗り直し

ウッドデッキのペンキ、塗りなおしました。前回から3年?4年?
子供たちの遊び場になっているので、ハゲるのが早く、ボロボロになっていました。

今回も、前回と同じく、キシラデコール。ホームセンターに買いに行ったところ、ちょうどセールをやっていて、欲しかった容量の物が2割ほど安くなっていました。
ありがたい!と、「パリサンダー」を探してみると、ない。人気の色なんでしょう。「ウォールナット」と共に売り切れていました。店員さんに聞いても、在庫はない。ゴールデンウィークなので、数日中の入荷予定もない。とのこと。
2割安い(元が高いので、かなり魅力)別の色か、ほかのホームセンターまで足を延ばして希望の色を高く購入するか、迷いましたが、費用を重視して、一段階濃い「エボニー」を買ってきました。ついでに、物置の扉用に、一番薄い「やすらぎ」の小さな缶も。

一緒に塗料落としのたわしみたいなのを買いましたが、前回と違って、しっかり張り付いているところはほとんど剥がせません。前回の自分の塗装が上手かった、ってことにして、剥がすのは早々に諦めてしまいました。

で、ほとんど一日がかりで塗装。一度目の後、乾燥を待っている間に薪棚も塗り、焚き付け用の箱も塗り、なんてやっていたら、一日中塗装作業やってました。

店頭で並んでいる順で一段階暗くなるだけだから大したことないかな?と思っていたのですが、結構黒い。Webで見てみると真っ黒の次に暗い色だったんですね... 費用をケチったのでこんな結果に。
しばらくして埃をかぶったりすればまた雰囲気も変わってくるでしょう。
「エボニー」ってエボニーブラックとか呼ぶ色があったなぁ、と調べてみたら、「黒檀」なんですね。黒いわけだ。

さて今回は子供たちの攻撃を受けてどれくらい持つことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長男、卒園!

長男が卒園式を迎えることができました。

人見知りで頑固な長男でしたが、年長になってからは社交的になり、いろいろなことにチャレンジするようになって、こどもは2年でずいぶん成長するもんだと思う次第です。
昨年の年末あたりからピアノにのめり込んでいます。最初のうちは楽譜にフリガナを振ってもらっていましたが、最近は両手を使う複雑な楽譜もすらすらと読みこなしています。電子ピアノのデモ曲を流しながら楽譜をめくる姿が後ろから見ていて驚きです。
系統立てて勉強していないので、どうなるかわかりませんが、絶対音感も付いたかな?ピアノの音なら結構な正解率で当てるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長男の描いた漢字

IMG_20161205_073506

象形文字っぽいです。

前日にテレビで見たみたいなんですが、よく覚えてるもんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会2016

IMG_5361

幼稚園の運動会。長男と次男の運動会です。
昨日は朝までの雨で、おそらくギリギリの判断で日曜日への延期、しかも天気は良く、「土曜日のうちにやっておいた方が良かったんじゃないかなぁ」なんて感じでした。日曜日の今朝は夜のうちにまた雨が降ったみたいで屋根はしっかりと濡れ、6時過ぎても霧雨が降っていましたが、天気予報は良さそうだったので「やる」とのこと。開催出来て良かったです。雨に降られることもなく、日差しが強い時間も少なかったので、ちょうどいい運動会日和でした。


長男は、年中だった昨年、末っ子が生まれて妻の実家からいきなり本番だったので、泣き喚いて全く参加できず途中退場となりました。今年は年長の貫禄を見せ、年少、年中の競技の補佐などをやり、昨年とは全く違って頼もしい限りでした。

次男は年少。マイペースな次男らしさは、運動会でも発揮されてました。かけっこや玉入れ、のんびりしたものでした(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三男 一歳!

IMG_5223r

少しだけ早いけど、お祝いしました。

ケーキはhamaフラワーパークに出店している「パティスリー シュテルン」さん。一歳の誕生日用、と予約するとお得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安物Arduino Nano互換機

Amazonを逍遥していたらこんなものを見かけて、あまりの安さについ、購入。
Arduino Nanoの互換機(? っていうんでしょうか)。一個320円(送料込み)。

海外発送とのことなので時間がかかるかと思っていましたが、9/1発注、9/7到着。早いですね。

送料まで入れて一個320円ってどうやって成り立ってるんでしょう。不思議です。

表の写真。

IMG_20160907_215536

ウラの写真。

IMG_20160907_215555

どちらの面にも発振用のクリスタルが載っていて、マイコン、USBシリアル、レギュレータ、LEDやスイッチ、コネクタが載っていて、部品代だけで個人が一個ずつ買ったらいくらになるんでしょう...

Arduino IDEでLチカのスケッチを試してみたら、あっさり動きました。

VID_20160907_215353

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラックライト

IMG_20160629_220947

思うところあってブラックライトを購入しました。懐中電灯型の900円くらいの奴。

試しにキーボードを照らしてみたら、FとJのキーのみものすごい蛍光反応。
ホームポジション用に凸が付いているから別に作っているのはわかるけど、樹脂材料まで別なんですね。狙って、って訳じゃないだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AACR2016に参加

アルプスあづみのセンチュリーライド2016に初めて参加しました。

安曇野の今後の生き残りのためには観光業が欠かせないと思っているので、どんな様子で開催されるのか気になっていたので。
あと、友人が親子で参加する、というのと、我が家すぐそばがコースになっていて、昨年楽しそうだなぁと思っていた、ってのも参加の理由。

IMG_20160521_081218

これは前日の写真。右左折など、ルートの案内は大変丁寧で、主要な場所にはスタッフや警備員さんが立ってくれていて、わかりやすかったです。

IMG_20160522_064640

スタート待ち。
エントリーしたのは、一番短い80kmでした。体力ない方だし、しばらく自転車乗ってなかったので、一番短いコースにしました。スタートは4人一組で10秒間隔で出発。MCの人が盛り上げてくれて少し恥ずかしいですが、乗せられて見れば楽しい雰囲気でした。こういったイベントは初めてなんですが、マラソンなんかのスポーツイベントもみんなこんな感じなのかな?

一番短いコースだけあって、女性比率が高かったです。3~4割いたでしょうか。
ペースは普段一人で走っているときよりゆっくりで、振り返ってみればこのペースで行けば120kmでも大丈夫そうでした。
スタートの梓水苑からふるさと公園に向けての上りが少し苦しく、早速歩いている人も。そこからは山麓線沿いのルートです。1時間くらいかけて、最初のエイドステーション、あづみの公園の穂高・堀金地区に到着しました。

IMG_20160522_082256

ここではフランスパンとジャムつけ放題、小林のお菓子を頂きました。
運動しての糖分のためか、すごくおいしく感じるんですねぇ。エイド食って。この後のエイドでもどれもこれも全部おいしかったです。

次のエイドステーションは、あづみの公園の大町・松川地区。ここではねぎ味噌おにぎりと黒豆羊羹。
どのエイドでもそうですが、スタッフの皆さんが明るいのが元気になれてよかったですね。

IMG_20160522_093002

80kmのコースの人は、このエイドで折り返し。碌山美術館近くの研成ホールが最後のエイド。
我が家はこの近くなので、せっかくなので妻に連絡して出てきてもらい、子供たちに沿道の応援をしてもらいました。子供たちは大喜び(してたかな?)。休みを1日自由にさせてもらって妻には感謝です。
ここからはあとは梓水苑に戻るだけ。最後だと思って少しペースを上げたら、室山ののぼりでヘロヘロ。ペース配分が重要とよくわかりました。この辺りで160kmの早い人たちに抜かれ始めました。2時間早く出ているとはいえ、どんなペースで走ってるんだろ。

で、無事にゴール。

IMG_20160522_122009

たい焼きもらいました。これもうまかった。

ところでコースの脇、主要な交差点近くにはスタッフの人(バイトの大学生かな?)がいました。「あと少しです。頑張ってください」とか声をかけてくれ大いに励みになりました。特に女の子からの応援。
男女の差っていうよりは、男の子のほとんどは聞こえるかどうかくらいの声だったので、まあ元気が出るのは元気よく応援してもらったとき、ってことですね。

来年も出てみたいか、というと、もちろん楽しかったので出たいですが、少々参加費が高いのがなぁ。というところ...
地元なのでコースは走ったことがあるところばかりだし、普段もこんな場所で走れるのは幸せだと再認識できるのは良いのですが、そのために結構高額な参加費を払うのに少しためらいが。
ま、お祭りみたいなものですから、予定が合えば来年も参加するでしょう。今度は120kmかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«自転車練習中