ブラックライト

IMG_20160629_220947

思うところあってブラックライトを購入しました。懐中電灯型の900円くらいの奴。

試しにキーボードを照らしてみたら、FとJのキーのみものすごい蛍光反応。
ホームポジション用に凸が付いているから別に作っているのはわかるけど、樹脂材料まで別なんですね。狙って、って訳じゃないだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AACR2016に参加

アルプスあづみのセンチュリーライド2016に初めて参加しました。

安曇野の今後の生き残りのためには観光業が欠かせないと思っているので、どんな様子で開催されるのか気になっていたので。
あと、友人が親子で参加する、というのと、我が家すぐそばがコースになっていて、昨年楽しそうだなぁと思っていた、ってのも参加の理由。

IMG_20160521_081218

これは前日の写真。右左折など、ルートの案内は大変丁寧で、主要な場所にはスタッフや警備員さんが立ってくれていて、わかりやすかったです。

IMG_20160522_064640

スタート待ち。
エントリーしたのは、一番短い80kmでした。体力ない方だし、しばらく自転車乗ってなかったので、一番短いコースにしました。スタートは4人一組で10秒間隔で出発。MCの人が盛り上げてくれて少し恥ずかしいですが、乗せられて見れば楽しい雰囲気でした。こういったイベントは初めてなんですが、マラソンなんかのスポーツイベントもみんなこんな感じなのかな?

一番短いコースだけあって、女性比率が高かったです。3~4割いたでしょうか。
ペースは普段一人で走っているときよりゆっくりで、振り返ってみればこのペースで行けば120kmでも大丈夫そうでした。
スタートの梓水苑からふるさと公園に向けての上りが少し苦しく、早速歩いている人も。そこからは山麓線沿いのルートです。1時間くらいかけて、最初のエイドステーション、あづみの公園の穂高・堀金地区に到着しました。

IMG_20160522_082256

ここではフランスパンとジャムつけ放題、小林のお菓子を頂きました。
運動しての糖分のためか、すごくおいしく感じるんですねぇ。エイド食って。この後のエイドでもどれもこれも全部おいしかったです。

次のエイドステーションは、あづみの公園の大町・松川地区。ここではねぎ味噌おにぎりと黒豆羊羹。
どのエイドでもそうですが、スタッフの皆さんが明るいのが元気になれてよかったですね。

IMG_20160522_093002

80kmのコースの人は、このエイドで折り返し。碌山美術館近くの研成ホールが最後のエイド。
我が家はこの近くなので、せっかくなので妻に連絡して出てきてもらい、子供たちに沿道の応援をしてもらいました。子供たちは大喜び(してたかな?)。休みを1日自由にさせてもらって妻には感謝です。
ここからはあとは梓水苑に戻るだけ。最後だと思って少しペースを上げたら、室山ののぼりでヘロヘロ。ペース配分が重要とよくわかりました。この辺りで160kmの早い人たちに抜かれ始めました。2時間早く出ているとはいえ、どんなペースで走ってるんだろ。

で、無事にゴール。

IMG_20160522_122009

たい焼きもらいました。これもうまかった。

ところでコースの脇、主要な交差点近くにはスタッフの人(バイトの大学生かな?)がいました。「あと少しです。頑張ってください」とか声をかけてくれ大いに励みになりました。特に女の子からの応援。
男女の差っていうよりは、男の子のほとんどは聞こえるかどうかくらいの声だったので、まあ元気が出るのは元気よく応援してもらったとき、ってことですね。

来年も出てみたいか、というと、もちろん楽しかったので出たいですが、少々参加費が高いのがなぁ。というところ...
地元なのでコースは走ったことがあるところばかりだし、普段もこんな場所で走れるのは幸せだと再認識できるのは良いのですが、そのために結構高額な参加費を払うのに少しためらいが。
ま、お祭りみたいなものですから、予定が合えば来年も参加するでしょう。今度は120kmかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車練習中

IMG_20160515_094705

長男と次男が自転車練習中です。

長男はペダルなしの自転車に上手に乗れるようになったので、本格的な自転車を。この週末に買いに行き、早速乗っています。
購入した自転車はペダルがワンタッチで付け外しできるもの。まずはペダルなしで練習です。
サイズが大きくなって最初は扱いにくそうでしたがすぐに慣れて緩やかな下り坂なら足を浮かせたままかなりの距離を走ることができるようになりました。もう少し時間がかかるかと思ったので、これには驚き。
来週にはペダルを取り付けてペダルをこぐ練習をしてみようかな。

次男は長男のお下がり。今までサドルが高かったのでしっかり乗れなかったのですが、サドルを下げて練習開始です。こちらはまあ、まだ押して歩いている感じです。

我が家の男子チームは2、3歳差で3人並んでいるので、順繰りにお下がりを使って行けばいいかな。
それにしても、自転車を置く場所がなくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次男の入園式


今日は次男の入園式でした。

長男は年長に進級。年少の次男よりも30分くらい早めの登園指示だったので、長男を教室に送り届けた後は一番乗りで年少の教室に行きました。フライング気味でスミマセン>先生

おかげでゆっくりと提出物の確認や、持ち物の置き場の確認ができました。

で、やはり少し早めに来た子と、早速いい雰囲気になってました(^_^)

IMG_4774

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニーランド旅行!

IMG_4722

娘が生まれてからの念願のディズニーランド旅行、ついに行ってくることができました。
妻とは小学校に上がるまで成長できたら行きたいねぇと話をしていましたが、その後のてんかん発症で自宅以外での睡眠にとてつもなく気を遣うようになり、さらには弟たちが次々に生まれてきてなかなかチャンスがありませんでした。

が、ついに、一泊二日、ディズニーランド滞在時間は3時間くらいだったけど、行ってくることができました。

週末を利用して、土曜日は朝食後に移動開始。途中授乳休憩を入れたりして6時間くらいかけてホテルに。
ホテル内を探検してると夜になり、コンビニで調達してきた晩御飯を部屋で食べました。
日曜日、朝食はホテルのバイキング。8時のパーク開園に合わせると忙しいし、長居もできないので9時前にホテルをチェックアウトしてディズニーランドに向かいました。

少し歩いて写真のIt's a small worldに入り、チュロスを買って食べて帰ってきました。

次男は最後の最後はぐずりましたが、最後まで自分で歩き、よく頑張りました。
娘も最後まで元気で、ここまで体力が付いたのは驚きです(自分の中での娘とのディズニーランド旅行は、車いすか何かに乗った娘を押して歩く、という姿でした)。

活動無いようはたったこれだけ。イクスピアリにも行ってみたかったし(と言っても、ホテルのショップでも何も買わなかったんですが...)、もう少しアトラクションも楽しみたかったですが、今の我が家にはこれくらいがちょうどいいみたいです。帰りの車、車を出したら数分で子供たちは全員寝ちゃいました。

IMG_4686

これはホテルで花火を見る長男と次男。
二人ともベッドで飛び跳ね、次男は二回落ちて泣きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次男、3歳

祖母が亡くなりました。
満99歳、数えで101歳。大往生だったと思います。

それで、通夜、葬儀を執り行うために実家に戻っていました。子供たち4人がいると何かと動けないので、僕一人で。家族で行くか、一人で行くか悩みましたが、1/3くら喪主だったので、何かと打ち合わせや決め事が多く、一人で行って良かったと思ってます。四十九日にはみんなで行くことにしよう。

で、ドタバタしているうちに、次男が3歳の誕生日を迎えました。最近は複雑なことをしゃべるようになり、来月からの幼稚園(年少)もかなり楽しみにしています。どんな1年になるか、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Arduinoでメモリ液晶 続き

IMG_6153

最近の様子です。
0~9まで表示できるようになりました。フォントがキレイでないのは、自分でビットマップフォントを作ったから(--;
曲線が入る2,3,5,6,8,9,0は難しいですね。”2”まではなんとか頑張ったのですが、あとはまだ見た目があまり良くない。
で、ビットマップフォントは40ドット×60ドット分のON/OFFを5×60bytesの配列で準備しました。1行分のバッファに書き込むときに"2"のフォントデータをバッファにコピー、とやりたかったのですが、どうもポインタとかをしっかり理解していないとスマートにできず、美しくないプログラムになってしまっています。文字の種類10個くらいだから、まあいいか。

表示容量が大きすぎて全画面のバッファを持てない問題は、表示を4行にして、1行ずつ書き込むことにして解決したことにしました。大きく時刻表示をさせたりしてみたかったのですが、それはまたそのうち。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Arduinoでメモリ液晶

IMG_20160210_214755

シャープのメモリ液晶「LS027B4DH01」が気になったので秋月電子で購入。ちと高い。

ほとんどSPIらしいのですが、ArduinoのSPIライブラリでは動かすことが上手くできず。
あちこち参考にしながら、GPIO操作で動かすことができるようになりました。

白黒2値とはいえ、240x400ドットもあり、画面全体をデータで持つことができず、どうやってまともな表示にしようか考え中です。
フォントも自作。まだゼロと鍵マークしか作ってません。せめて数字だけは作るかなぁ。

それにしても、高精細液晶はいいですねぇ。反射型ってのもマニアックで好きです。もっともっと明るくなるといいのですが、しょせん偏光板で光の半分は捨ててしまっているので、これ以上は難しいんでしょうね。白の明るさだけなら、E-inkの電子ペーパーの勝ちですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひいばあちゃんに会いに

第四子を連れて、ひいばあちゃんに会いに行きました。

ひいばあちゃん(僕の祖母)は満99歳。三男とはほとんど一世紀差です。
名前呼んでもらえて、抱っこもしてもらえてよかった。

以前、長男はこういったときに固まってしまって扱いに困っていました。が、事前に良く話をしておけば、それほど固くならずに挨拶したり近くに行けたりするようになったので、幼稚園に入って半年ちょっとでずいぶん成長したもんだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年

あけましておめでとうございます。

今年はどんな1年になるでしょうか。
子供たちはそれぞれ1学年上がります。
長男は年長さん、次男は年少で幼稚園に入園。二人で通う幼稚園生活がどんな様子になるか今から楽しみです。
娘は3年生。最近(頭の中の)調子がいいので、このまま落ち着いてもらえればと思っています。循環器も特に問題なし。ですが、延び延びになっているフォンタンの評価カテーテル検査を受けたいところです。
三男は首が座ってきました。今年中に寝返りをうって、ハイハイをして、つかまり立ちくらいするんでしたっけ。4人目ともなると、何か月頃何ができる、というのはどうでも良くなってきました。それぞれ個人差がかなりありますから。

で、自分は何があるかな。
働いている会社が、数年前の別会社のころと同じく、報道等で何やら動きを見せています。あまり過激なことにならないといいのですが...
時々襲ってくる「何やら新しいことをやりたい病」、以前はプログラミング言語を習得したくなったり、電子工作をやったりしてましたが、ここ数か月はピケティに始まって(読了してない...)、コトラーの新刊を読んだりしてます。なんだか、歳取った、ってことでしょうか。

それでは今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«腕時計追加