« Che-ez! SPYZ | トップページ | スタッドレスタイヤに交換 »

GPS付き携帯

20011215そろそろ携帯電話が古くなってきた感があったので、新しい奴に変更しました。今まで使っていたのが日立製だったので、今回も日立です。auの最新機種"C3001H"にしました。超美麗4096色TFDディスプレイ搭載です。世の中の主流になりつつあるTFTではなくTFDを選択した慧眼によって日立はユーザをひとり失わずに済んだわけです。

前の機種はC309H。これから二世代後の機種になります。さすがにニ世代、1年以上の違いがあるので、パッと見の雰囲気は似ていますが、明らかに進化しています。ボタン配置も変更されて、画面を見ながら直感的に打てるし、メニュー構成も基本的には同じなんですが、ポップアップウィンドウなどが開いて細かいところでブラッシュアップされていることがわかります。日本語変換にはATOKが使われており、変換性は格段にアップしています(ただし、連続して入力できる文字が15文字と少なく、コレは不満です。せめて30文字くらいは欲しい)。

おどろきなのは携帯電話にGPS受信機能がついているということ。写真では見にくいかもしれませんが、アンテナの根元が太くなっていて、ここにGPSのアンテナが入っているようです。GPSで位置情報を得て、地図を表示させたり、その位置をアドレス帳に記録させたりすることができます。Che-ez! SPYZも含めて恐ろしい世の中になったなぁという感じがします。このGPS、なぜか測定した生のデータを表示してくれません。生、というか緯度経度なんですが、いろいろメニューをたどって見たりしてもユーザが見れないようになっているような気がします。何か理由があって出せないのかもしれませんが、こんなマニアックな機能がついているんだから、マニア層も満足するようにせめて緯度経度くらいは表示して欲しいと思います。

あと、こいつはjavaが動きます(ezplus)。さっそくありきたりですが、テトリスをダウンロードしてきて、ひとしきり遊びました。スピーカも進歩しているので、BGMもかなりの迫力です。ただ、画面が小さいのはどうしようもなく、目が疲れてしまいました。C309Hから画面サイズはちょっとだけしか大きくなっていないのに、120x143ドットから120x162ドットになってますから、1ドットはかなり小さくなっている感じがします。

悪い点は、というと、今まで挙げた日本語変換の文字数が少ない、ということと、GPSで緯度経度を出して欲しいということ以外に、動作速度が遅い、ということがあります。ezwebにつないでデータのやり取りをするところは、まあしょうがないか、という気がしますが、それ以外にjavaを起動するのにスゴイ時間がかかるし、そうでなくてもメールボタンを押してその中のメニューをたどるときも妙に時間がかかります。計ればたいしたことはないんでしょうが、タイミングをはずされてしまってボタンをしっかり押してなかったのかともう一度押してしまうことがしょっちゅうです。コレは多分CPUがヘボいうえにソフトも最適化されていないからなんでしょう。1年後、次の機種変更のときにはもっとマシになっていることを期待します(次も日立になるかどうかはわかりませんが)。

|

« Che-ez! SPYZ | トップページ | スタッドレスタイヤに交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/40522410

この記事へのトラックバック一覧です: GPS付き携帯:

« Che-ez! SPYZ | トップページ | スタッドレスタイヤに交換 »