« 飛び石 | トップページ | 模様替え »

auのダブル定額

月々のパケット代が数百円の僕には関係ないですけど...

auのダブル定額のCM、今は石塚英彦と妻夫木聡が草野球をやっているシーンですね。最後にダブル定額のグラフが出てくるんですが、昨日あたりからかな? 2100円→ぐーんと上がって→4410円 という動きだったのが、4410円から、パケット数が少ない部分が削れて2100円に下がる、というふうに変更になりましたね。
ダブル定額の最初のCMはパケット数がどんどん増えていって、それにしたがって支払い金額が2100円で定額→従量区間→4410円で定額、というのをゆっくりと(といっても一度じゃ分かんなかった)説明していたんですけど、その部分のCMに使える時間が短くなるにつれて、安かったのが高くなっちゃう、という絵に見えてしまうようになって変更したのかなぁなんて思いました。

|

« 飛び石 | トップページ | 模様替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/1520817

この記事へのトラックバック一覧です: auのダブル定額:

« 飛び石 | トップページ | 模様替え »