« 台風23号のつめあとと地震 | トップページ | 社長を怒鳴りつけてやった »

新旧ポッキー比較

新旧ポッキー比較ポッキーが新しくなったということで、新しいCMも始まりましたね。先日、どこかでポッキーの新しいパッケージの特徴、という紹介をしていました。それは、1.パッケージに描かれているポッキーの本数が増えた(5本→16本)、2.ポッキーのロゴが直線状から円弧状になった、3.赤色がより鮮やかな印刷になった。ということでした。もちろん、中身も変わっていて、チョコレートの量が10%増量され、プレッツェルがちょっと堅く焼かれているそうです。
今日、堀金の道の駅に行って野菜を買ったりしていたら、レジの横で旧ポッキーを発見。たまたま新ポッキーは家にあったので、比較してみよう、ということで旧ポッキーを購入しました。
まずはパッケージの比較をしたのが写真です。写真はひなたに出して、カメラのホワイトバランスを「太陽」にして撮影してみました。たしかに、新ポッキーのほうが赤いような気がします。ロゴのデザインは見ての通り変わっていますね。色のほうはあまり違いがわかりません。蛍光灯下だと新ポッキーのほうが朱色に見える気がしますし、日光下だと新ポッキーのほうが鮮やかな赤のようにも見えます。物体色は光源によって見え方が変わるので、グリコの開発部隊も大変だなぁとおもいました。
味のほうは正直言ってよくわかりませんでした。断面は並べてみると微妙に新ポッキーのほうがチョコ層が厚いような気がしました。プレッツェルは新ポッキーのほうが茶色が濃く、よく焼いてあるようにも見えますが、ばらつきの中の違いかもしれません。食べた感触では違いがわかりませんでした。ブラインドテストでは見事に外れちゃいましたし(^^;

|

« 台風23号のつめあとと地震 | トップページ | 社長を怒鳴りつけてやった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/1763351

この記事へのトラックバック一覧です: 新旧ポッキー比較:

« 台風23号のつめあとと地震 | トップページ | 社長を怒鳴りつけてやった »