« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

初献血

この歳になるまで献血をしたことがないってのもなんですが、今日、はじめて献血をしました。大学に入って間もないころ、星が丘の献血センターまで自転車で行って、定休日か何かで献血ができなくってスゴスゴと帰ってきて以来、献血とは縁がないんだと思って献血を行ってきませんでした。
今日は会社に献血バスが来ていて、「特にAB型の血液が不足しています。協力ください。」と放送されているのを聞いて、「なら行くか」ということで行ってきました。全体的に進行の手際が悪くて時間がかかって困りましたが、一応、初めての献血は無事終了しました。400ccも採られた割にはあまり体に変化はないんですね...
献血車、受付、比重チェックのぞれぞれがネットワークでつながっていて、受付の近くに携帯電話がありました。これでどこかにあるサーバとやり取りをして、数年前の献血記録とかもわかるようになっていました。すごいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ズッコケ3人組」完結

ポプラ社のズッコケ3人組シリーズ、来月2日に出る第50巻で完結だそうです。小さいころからよく読んでいましたが、いつのころからか読まなくなりました。高校生になるころかな? 時々広告で新刊の案内が出ていたので、長寿だなぁと思っていましたが、50冊にもなっていたんですね。
ドラえもん並みにいろんなことが起きて、楽しいシリーズでしたね。まだいくつかのエピソードは頭の中に残っていますし、時々何かの拍子に思い出したりしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパムメール

本家のWebページhttp://www.geocities.jp/vyl06172/index.htmlにメールアドレスが載っているせいか、やたらとスパムメールがきます。ウイルス付きメールも。
あんまり鬱陶しいので、メールアドレスの部分を絵にしました。ページは別々に作っていたので、どこにメールアドレスを書いてあるのか全部調べきれていないので、まだ残っているかもしれませんが、これで多少は減るかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

延命水

昨日はとっても天気が良くて、サイクリング日和だったんですが、なんだかゴロゴロしてしまって出かけませんでした。今日は天気予報も晴れで、昨日並の快晴を期待していたのですが、どうもスッキリしない天気でしたね。
でも今日は自転車に乗って出かけました。今日は雪が積もっていけなくなる前に常念岳の上り口方面にどこまでいけるかやってみました。途中、ガッツがなくなり、最後の登山口の駐車場まで行けませんでした。その手前、6kmくらいのところにある延命水という湧き水のところで水を汲んで帰ってきました。ちょっと飲んでみましたが、普通の味(?)、というかボトルに入っていたポカリスエットの残りの香りが強くてよくわかりませんでした。
ところでほりでー湯~四季の郷を越えると烏川沿いの道路になるのですが、川が真っ黒に見えて、なんだこりゃ? と思いながら走っていました。延命水の場所は川まですぐの場所なので、よくよく見てみると、水が真っ黒になっているのではなく、岩が真っ黒になっているんですね。川の水に含まれる何か(硫黄?)が岩を黒くしてるんでしょう。だから烏川なんですね。車で通りかかるだけじゃわからないこともゆっくり自転車で行くと(ずっとのぼりだったので、情けないスピードでしか登れませんでした(^^;)見えてきたりするもんです。
帰りはただただ下り坂。落ち葉がぬれている場所があったりして結構怖かったのと、汗が冷えてとっても寒かったです。

時間:1時間23分21秒
距離:24.27km
平均:17.4km/h
最高:48.3km/h
積算:2231.8km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期末テストシーズン?

期末テストのシーズンなんでしょうか。出張で珍しく平日の昼間に外にいたんですが、正午前後から高校生が町にあふれているような気がしました。そういえば、塩尻まで電車で行ったときに、赤い透明なシート(赤いペンで書いた部分が見えなくなるアレ)で勉強している高校生がいました。あんまり頭のよさそうな学校じゃないので(失礼!)、何で勉強してるのかな?なんて思ったんですが、期末テストなんですね。
「勉強した?どこまでした?」「ぜんぜんやってねーよ」みたいなありがちな会話もしてましたからね。
それにしても、あの赤い透明なシート、久しぶりに見たなぁ。お母さんが発明して、その辺にまつわる面白いエピソードがあったような気がするけど、思い出せない...

| | コメント (3) | トラックバック (0)

鳥取出張報告

富士山、南アルプス、中央アルプス無事出張から帰ってきて、ご飯を食べ終わったところです。行きに飛行機を使ったので、帰りの電車の中で往復飛行機がいいなぁとつくづく思いました。写真は松本空港から鳥取空港に向かう途中に撮った写真です。一番奥に富士山、その手前が南アルプス、その手前が中央アルプス、左下に味噌川ダムが見えます。とってもキレイでした。この後、御岳までは見えたのですが、そのあとは雲の下になってしまって、どこがどこだかわからなくなってしまいました。
昨日は午後から打ち合わせ、18時過ぎにはホテルにチェックインして、みんなで外にご飯を食べに行きました。当然、松葉がにを目指して。ところが、駅前の適当なお店に入ったんですが、ちょっといまいちでした。おいしかったことはおいしかったのですが、値段が非常に高い。お店が悪かったんでしょうか... 一緒にお願いした刺身盛り合わせはよかったです。
そのあと、リベンジというか仕切りなおしでおすし屋さんに行きました。上にぎり1800円で大満足することができました。やっぱり山国に住んでいると、海の近くで食べる海の幸はとってもおいしく感じられますね。
二日目の今日は午前中いっぱい工場見学。あちこち歩いたのでフラフラになって、午後は13時から電車に乗って7時間くらいかけて帰ってきました。

前回鳥取に行ったのは2003年2月でした。そのときはもう二度と来ることはないかも、なんて思いながらカニを食べたのですが、また来ることになるとは。しかも、今回だけでは終わらなさそうだし。前回は賀露町にある料理旅館(港の横にあった)でたらふく食べたんですが、またやりたいなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鳥取出張

いまから鳥取に出張に行ってきます。飛行機で行くので、午後からは打ち合わせができちゃいます。
帰りは電車。13時に出て、帰宅予定は20時過ぎになりそうです...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メモリ増設

今のPCになって、なんと2年と11ヶ月になろうとしています。昔のWebに書いていた日記を引っぱり出してみて、3年になることに改めて気がつきました。それまでのPCの更新ペースを考えると信じられないことですが、自分の使い方に対してPCの性能が飽和気味で、新しいPCを必要としなくなったからかもしれません(持ち運んだりするという違った使い方をしたいから新しいPCが欲しい、という欲求はありますけど)。
で、WindowsXPもSP2にしたことだし、いい加減256MBytesのメモリでは足りなくなってきました。もう普通に起動するだけでいっぱいいっぱいという感じ。
なので、メモリを増設することにしました。狙うは512で既存の256とあわせて768MBytesです。値段を見たら8970円。メモリってこんなに高かったかなーと思いつつ、購入しました。で、帰ってきてつけてみたんですが、なぜか二つ同時には認識されず。ちゃんと説明書を読まないとダメですが、どうも対応していないみたいです。しょうがないので、512MBytesで使うことにしました。これでもメモリ倍増です。多少は快適になりました。また、メモリモジュールの背が低かったので、干渉して使えなかったPCIのビデオカードもさすことができて、オンボードのグラフィックスをオフにして、UMAで使う分もなしにすることができました。
高いなぁと思ったメモリ、今のPCを組んだときに買ったメモリは、256MBytesで3380円でした。今日買ったところは、256は7970円だったので、倍以上の値段です。3380円で買ったときは異様な安さだったんですが、かなり値上がりしてるんでしょうか...

備忘に以前書いたPC遍歴をもう一度。CPUの周波数もメモリ容量も頭打ちな感じです。

i486SX25MHz1.6MBytes1994年5月
486DX475MHz16MBytes1995年1Q(?)
Pentium133MHz32MBytes? 
K6233MHz64MBytes1997年春(?)
PentiumII350MHz128MBytes 
Celeron533MHz128MBytes2000年3月
Athlon1GHz128MBytes2001年2月
Celeron1.2GHz256MBytes2002年1月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップロード速度

知り合いに写真を送るのに、ftpでwebサーバに送ってそこから見てもらうことにしました。容量は写真14枚+αで約20MBytes。
計っていたわけではないですが、2分くらいでアップロードすることができました。電話線のころを考えると、ずいぶんと速いですねぇ。もしモデム経由で送るとしたら、速くても30kbpsくらいだから、2時間近くかかっちゃう計算になるかな? すごい差ですね。
でも、当時、写真を送ろうとしたときは一枚数十kBytesにリサイズして送っていましたから、送る時間は実はそんなに変わらないかも。数年、十数年たって回線容量はまた数桁増えるのかもしれませんが、扱うコンテンツの容量も数桁増えちゃうんでしょうね。きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく、新札

ようやく新札に出会えました。
昨日は職場のチームの飲み会。隣に座っていた人が、お金を下ろしたら全部新札だった、という話をしていたので、一枚交換してもらいました。新旧を比較してみると、いろいろ違いがあって面白いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004東京国際自転車展

昨日の土曜日、東京ビッグサイトで行われている2004東京国際自転車展(東京サイクルショー)に行ってきました。自転車のショーですが、さすがに安曇野から自転車で行くことは無理があるので、車で行きました。会社の仲間と4人で(一人は別の場所が目的地でしたが、便乗)。電車で行くことを考えると、4人で車で行けばかなり安上がりで行くことができますね。道がわからないので、自分が運転手だったら行かないですが。
ショーはいろんなメーカがパーツや自転車を展示していて、なかなか楽しめました。自転車もスポーツ車ばかりじゃなくて、いろんな種類の自転車が並んでいました。自転車業界に詳しいわけではないので、知らないことがずいぶんありました。中でもびっくりしたのは、シマノの自動変速機。ハブダイナモで発電して、後輪のハブに内蔵してある8段変速機を制御する、というものです。世の中進んでいるんですねぇ。あとは内装3速、外装8速で24段変速を後輪のところだけでやっちゃうというのも、理屈はわかりますが、すごいですね。
屋外の会場では各種自転車の試乗会をやっていました。初めてロードレーサーに乗りましたが、なかなかいいですね。ドロップハンドルの自転車が欲しくなってしまいました。あとは、初めて電動アシスト自転車に乗りました。こぎ出しの瞬間にアシストしてくれるのがわかります。走っている最中でも、加速するためにトルクをかけたり、上り坂になったりするとアシストしてくれて、意外と快適に走ることができました。これはおもしろい、と何種類も乗り比べてしまいました。トルクの検出というか、アシストのアルゴリズムが違うためか、乗っていて快適なのとそうじゃないのがありました。
帰りは電車で帰宅。あずさに乗ると気持ち悪くなるので、せめてプライベートでは乗らずに帰ろう、と思って高速バスをあたってみましたが、満席。かなり遅い時間しか空席はなさそうだったので、普通列車で帰ることにしました。新宿から5時間半かかって帰ってきましたが、よく考えたら新宿で時間をつぶして高速バスで帰ってきたほうが有益だったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ新札?

今日、お小遣いを社内のATMで下ろしました。
そろそろ新札が入ってるかな? なんて思ったので、千円札もたくさん出るようにしたんですが、全部旧札(;_;

財布がパンパンになってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K-scale

今日、仕事であった人はスゴイ。代表取締役その人が来社されて機械の宣伝をしていきました。機械はある種の検査装置で、画像解析をして不良を数値化する、というものでした。そこで数値化するところに秘密があって、その数値に自分の名前をつけていました。その人の名前がhogeだとしたら、hoge-scale。くらけんならK-scaleみたいな。
話し方も自信たっぷりで、そこらの大手のメーカが作る装置とは比較にならない性能だ!と豪語されていました。
僕にはかなりトンデモ系の会社/装置だと思ったのですが、上司は購入に乗り気みたい。

うーむ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルマに霜が

今朝は冷え込みましたね。
最近ちょっと具合がよろしくないので、あまり自転車で通勤できてないです。今日も車で会社に行ったんですが、フロントガラスに霜が降りていました。これから大変な季節がはじまります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっすら雪化粧

うっすら雪化粧の常念岳常念が雪化粧をしました。だんだん冬になってきましたね。写真はお昼ご飯のときに撮ったのですが、もうちょっと早い時間のほうがキレイでした。午前中のコーヒーブレイクのときに外を見たらとってもきれいだったので、あわててデジカメ(サイバーショット DSC-P5)を取り出したんですが、ずいぶん使っていなかったせいか電池切れ(;_;
しょうがないので、同じP5を持っている職場に充電器を借りに行って充電して、お昼ご飯のときに撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笹かまと萩の月

会社の友人から笹かまと萩の月をいただきました。奥さんの実家が仙台で、先週末に行ってきたようです。
僕は普段から友達に何かを渡したりすることってないなー、と思いました。というか、お互いにお土産のやり取りなんてほとんどなかったのに、やっぱり結婚したからかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひさしぶりにサイクリング

昨日、久しぶりに自転車に乗って出かけました。通勤は朝は霧の中、帰りは真っ暗で景色を楽しむどころではありません(もうちょっと寒くなって霧が出なくなるとアルプスがきれいに見えるんですけどね)。
今回のルートは三郷方面でした。広域農道はクルマが怖いので、一本東に入った旧道みたいなところを走りました。昔からある集落間をつなぐ道なので、あまりスピードは出せませんが、なかなかいい雰囲気です。途中の田んぼの真ん中はペースも上げられ、気持ちよく走れます。
三郷ジャスコのあたりから西に向かい、扇状地(?)を上ります。ここはりんご畑が広がっていて、道路はまっすぐ、車で走るととっても快適なんですが、自転車だとのぼりがひたすら続くので息が切れて大変です。最後のほうはフラフラになって、でも何とか止まることなく登りきることができました。こんなんじゃヒルクライムなんてムリ。
着いたところは安曇野ワイナリー。そこからファインビュー室山などの裏を通って山麓線を走りました。が、アルプスの東側はすでに日没...どんどん冷えてきてしまって、寒くなってきました。アップダウンのある道は下り坂で冷えてしまいますね。本当は穂高あたりまで足を伸ばしたかったのですが、まっすぐ帰宅してしまいました(^^;

時間:1時間4分39秒
距離:22.31km
平均:20.7km/h
最高:49.2km/h
積算:2190.2km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スコヴィル

さっきテレビでやっていましたが、辛さの単位というものがあって、「スコヴィル」というそうです。大雑把に言うと何倍に希釈すると辛さが感じられなくなるか、だそうで、スコヴィルさんが提唱したからスコヴィルだそうです。
そういえば筒井康隆の小説で痛さの単位「キルタゴ」ってのが出てきたのがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欲しい欲しい病2

一時、異様に欲しい欲しい病が悪化して、ノートPCを買いそうになりました。VAIOのTシリーズで、ソニースタイルで毎日見積もりシミュレーションをして、ほとんど注文ボタンを押さんばかりでした。
けど、先週あたりから急に熱が冷めてきてしまって、欲しいことは欲しいけど、どーでもいいか。になってきました。変わりにまたデジカメが... EOS Kiss Degital が欲しかったのですが、最近は20Dもいいなぁと思い始めています。一眼レフなんて初心者なのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無灯火の高校生

めっきり暗くなるのが早くなってきました。たとえ定時に会社を出ることができても、もう真っ暗です。会社から自宅までは大半が真っ暗な田舎道なので、ライトがないと怖くて走ることができません。でもそんなところにも無灯火の自転車がいるんですよねぇ。見たところほとんどが高校生。あんまり危ないときは怒鳴るんですが、あまりの多さにびっくりしてしまいます。ぶつからなきゃ分からないのか?
僕は車やほかの自転車にぶつかられたくないので、前はヘッドライト、後ろはヘルメットとシートポストに赤LEDのチカチカ、ちょっと格好悪いですが、スポークにはさむタイプの反射板を付けています。それでも後ろから車が来ると怖いですね。自分で車を運転するようになってから自転車の怖さが分かりましたし、自転車によく乗るようになってから車の運転も気をつけるようになりました。長野県は大人は車でしか移動しない(歩くこともない)から、危ないですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柿其渓谷

柿其渓谷 霧ヶ滝文化の日の赤沢自然休養林に続いて、11月6日土曜日は南木曽町の柿其渓谷に行ってきました。大桑村との境にある恋路峠、その近くの牛ヶ滝、そして、写真にあるのはちょっと奥に行ったところにある霧ヶ滝、などをめぐって来ました。そしてどうも今年は木曽に遊びに行く率が高いですね。
普段歩かない生活なのにけもの道みたいなところを標高にして100m近く上ったりしながら3時間も歩き回ったので、なかなかぐったりできました。
紅葉はちょっと過ぎてしまった感じかな? もう10日くらい前に来ればさらにきれいだったかもしれません。ただ、土曜日は空気がとても澄んでいて、雄大な山や滝を見ていると距離感がよくわからなくなって吸い込まれそうなくらいでした。普段からまあまあ空気のきれいなところに澄んでいるせいか、マイナスイオンは感じられませんでしたけど...(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC壊れた...

昨日の朝、メールを見ようとPCを起動して、メーラーのアイコンを押した瞬間、PCが固まってしまいました。メモリも少ないし、どこかで処理が止まってるのかな?としばらく待ってみたら、ブルーバックになってしまいました。電源を入れなおしてみたらHDDがカラカラと不気味なシーク音を立てて「ファイルが壊れている」みたいなメッセージを吐いて止まってしまいました。何度やっても同じで、WindowsのセットアップCDを入れて修復モードで修復しろ、と言われてしまいます。しょうがないので、セットアップCDを入れて修復モードに入ったのですが、コマンドプロンプトが出るだけで、何をやったらいいのかわかりません。とりあえずHDDの一部は見えているようですが、CHKDSKをしてみると修復不能な領域がひとつ以上あります。というメッセージで先に進めません。PCの本体を見てみても何がおかしいのかわからず、いろいろ外したりしてみたんですが、サッパリわかりません。が、BIOSを見ていたときにCPUの温度が異常に高くなっていて、CPUを見てみたらファンが回っていませんでした。どうもケーブルが刺さって回らなくなっているみたいです。これが故障の原因か、それともいじくりまわしている時にやってしまったのか判然としませんが、ささったケーブルを抜いたらファンは回りだしました。
結局、OSの一部(system32/configの中)を見つけることができないらしいということがわかりましたが、今の自分の知識・能力では何をやってもダメそうだったのでインストールしなおしになりました。いろんなソフト、全部入れなおしで考えただけでも憂鬱です。とりあえずバックアップソフト・セキュリティーソフト・プリンタドライバ・PhotoQuickerを入れました。
どうせ入れなおしになるんだったらクリーンインストールにすればよかったんですが、上書きにしてしまいました。おかげでDocuments and settings のユーザ名はヘンテコになるし、しまったなぁと思いますが、いまさらもう一度インストールも面倒なので、このままにしちゃいます。そういえばアクティベーションとかなかったっけ? どうするんだっけ?
PCも電源のファンは異音を出してる(しかも一度交換したのに...)し、古めのHDDも酷使気味(特に熱的に)だし、自作PCはたまには触ってあげてハードウェアを更新しないと火事になったりするかな、と思ったりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耐震つっぱり棒

耐震つっぱり棒先日の地震を受けて、我が家も防災体制(と書くとオオゲサだなぁ)を見直しています。そんな中で、地震が起きたときに家にいたときに一番危ないのがキッチンということになりました(あとは倒れる物があまりないので、多分、大丈夫)。キッチンには冷蔵庫と食器棚があります。食器棚は倒れてくると大変なことになりそうなので、つっぱり棒で対策することにしました。ホームセンターの防災コーナーで売れ残っていたつっぱり棒を買ってきて取り付けました。天井が抜けるんじゃないかとヒヤヒヤものでしたが、割と頑丈そうで、取り付けた後に食器棚をゆすってみましたが、びくともしませんでした。とりあえず食器棚は安心かな?
しかし、ホームセンターは災害があると防災コーナーを作るけど、そのうちコーナーが消えちゃうのはどうなんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤沢自然休養林

森林鉄道上松町にある赤沢自然休養林に遊びに行きました。10時頃自宅を出て、途中、道の駅「ならかわ」で休憩した後、19号を南下して倉本駅近くの「玄」というそば屋さんによりました。ココは出すそばが全部10割そばで、粗挽きと普通挽きが選べます。粗挽きのざる(中)と天ぷら盛りを頼みました。なかなかおいしかったです。
昼食後、ちょっと19号を戻って左折、それから30分くらいで赤沢自然休養林に到着です。13時半くらいに着いたかな?それから写真の森林鉄道に乗って奥まで行って、のんびり歩きながら帰ってきました。森林鉄道は今年は11/7までの土・日・祝に運行、だそうで、来週末だったら乗れなかったところです。
この自然休養林は、木曽五木(ひのき、さわら、ねずこ、あすなろ、こうやまき)の林で、以前は実際に木材を伐っていたところのようですが、現在はさまざまな実験や、一般への公開を行っているところのようです(ちゃんと勉強しないで行ったので、詳細は不明...)。紅葉にはちょっと遅い時期ということと、針葉樹の林なので、紅葉自体があまりないこともあって、人はあまりいませんでした(森林鉄道だけは結構いましたけど)。ただ、樹齢300年くらいの大きなサワラやヒノキの林は圧巻で気持ちのいいものでした。ちゃんと見て回って資料館も見学すればいろいろ勉強できたんでしょうが、2時間くらいで帰ってきてしまいました(^^;。
15時半くらいに現地を出て、途中味噌川ダムを一周したりしながら奈川村経由で、18時に帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球新球団

「楽天」に決まりましたね。「ライブドア」と「楽天」を比較してどちらかを決める、ということで楽天に決まったようなんですが、なんで両方とも、じゃないんでしょうね。よくわかんないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »