« そろそろ新札? | トップページ | ようやく、新札 »

2004東京国際自転車展

昨日の土曜日、東京ビッグサイトで行われている2004東京国際自転車展(東京サイクルショー)に行ってきました。自転車のショーですが、さすがに安曇野から自転車で行くことは無理があるので、車で行きました。会社の仲間と4人で(一人は別の場所が目的地でしたが、便乗)。電車で行くことを考えると、4人で車で行けばかなり安上がりで行くことができますね。道がわからないので、自分が運転手だったら行かないですが。
ショーはいろんなメーカがパーツや自転車を展示していて、なかなか楽しめました。自転車もスポーツ車ばかりじゃなくて、いろんな種類の自転車が並んでいました。自転車業界に詳しいわけではないので、知らないことがずいぶんありました。中でもびっくりしたのは、シマノの自動変速機。ハブダイナモで発電して、後輪のハブに内蔵してある8段変速機を制御する、というものです。世の中進んでいるんですねぇ。あとは内装3速、外装8速で24段変速を後輪のところだけでやっちゃうというのも、理屈はわかりますが、すごいですね。
屋外の会場では各種自転車の試乗会をやっていました。初めてロードレーサーに乗りましたが、なかなかいいですね。ドロップハンドルの自転車が欲しくなってしまいました。あとは、初めて電動アシスト自転車に乗りました。こぎ出しの瞬間にアシストしてくれるのがわかります。走っている最中でも、加速するためにトルクをかけたり、上り坂になったりするとアシストしてくれて、意外と快適に走ることができました。これはおもしろい、と何種類も乗り比べてしまいました。トルクの検出というか、アシストのアルゴリズムが違うためか、乗っていて快適なのとそうじゃないのがありました。
帰りは電車で帰宅。あずさに乗ると気持ち悪くなるので、せめてプライベートでは乗らずに帰ろう、と思って高速バスをあたってみましたが、満席。かなり遅い時間しか空席はなさそうだったので、普通列車で帰ることにしました。新宿から5時間半かかって帰ってきましたが、よく考えたら新宿で時間をつぶして高速バスで帰ってきたほうが有益だったかも。

|

« そろそろ新札? | トップページ | ようやく、新札 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/2025207

この記事へのトラックバック一覧です: 2004東京国際自転車展:

« そろそろ新札? | トップページ | ようやく、新札 »