« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

大晦日

今年はどうも「年の瀬」という雰囲気を味わうことなく大晦日を迎えてしまいました。せっかくなので、昨日は山形村の _blank">アイシティまで年の瀬の雰囲気を感じに行ってきました(こんな人がいるから道路が込むのか?)。それにしても、パチンコ屋の駐車場は混んでたなぁ。世の男性陣は何をやってんだろ。
大掃除もたいしたことはやっていません... 先週キッチン周りやお部屋の掃除、昨日が窓拭き、以上。それでも普段やらない掃除をやるとぐったりですね。

今年一年、あっという間に過ぎてしまったような気がします。結婚して1年ちょっと、ようやく四季を通してのリズムがつかめてきたかな、といったところでしょうか。まだ四季を通しては一回過ぎただけですが。

皆様、来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事納め

今日は仕事納め。多くの会社や役所は昨日が仕事納めだったみたいですが、ウチは今日でした。これも御柱祭で春にお休みが多かったせいでしょうか(?)
毎年のことですが、仕事納めの日は社員がいっせいに帰ろうとするので、会社の駐車場や周辺の道路は大渋滞になってしまいます。なので、毎年ダッシュです。今年も挨拶会が終わったらすぐさまロッカーに走って、まだすいている更衣室で上着だけ羽織って駐車場に走っていきました。おかげでほぼ一番乗り。ラクラク駐車場を出ることができました。
その後は毎年恒例の、昔同じ職場の仲のよかった人が集まってボーリングのあとに寿司でした。今年は都合の悪い人がいて4人でしたが、楽しい時間を過ごすことができました。お寿司は回らないお店でしたが、調子に乗って注文しすぎてしまい、食べ過ぎてしまいました。お刺身の鮮度は先日食べた鳥取のお寿司屋さんに比べるべくもありませんが、松本にしてはなかなかでした。お値段もなかなかでしたが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマトラ島沖大地震

マグニチュード9.0という超巨大な地震があったようですね。
ホント災害だらけの一年でした。あのあたりは一度遊びに行きたいと思っていたのですが、どうなっちゃうでしょうね。ちゃんと復旧できるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【お店】焼肉屋 だんちゃん

明科にある焼肉屋さんです。松本方面からだと、国道19号を塔の原を過ぎてから二つ目の細い道を左折して、細い川を渡ってすぐです(場所)。チェーン店の焼肉屋よりもちょっと値段は高いですが、お肉が違います。牧場直営とのことで、牛タンはそこらのチェーン店の三倍の厚さがありますし、ロースはしたたる脂で火事になるので、同時にたくさん乗せないでください、と言われるくらいでした。
ひとり5000円くらいでおおむね満腹できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンヒーター購入

ストーブは対流式が好きです。ファンヒーターはどうものどが痛くなって...
と思っていたのですが、去年買った対流式のストーブは自動着火がうまくいかなくて、いまはマッチで火をつけています。面倒なことと、寝室においてタイマーで点火したいと思って、今年はファンヒーターを購入しました。これでリビングと寝室をストーブを持って往復する必要がなくなりました(^^; デロンギのオイルヒーターが寝室にありますが、電気代が不安であまり使っていません。
で、使ってみた感想。昔使っていたファンヒーターに比べてずいぶん匂いもなくなったし、のども痛くなりません。使わず嫌いだったんでしょうかね。高級なファンヒーターではなく、ブルーヒーターの安売りされている奴にしましたが。

我が家の家電製品はこれでおおむねそろったかな、と思った矢先、オーブンレンジが壊れてしまいました。どんどん寿命を迎える家電が出てくるので、結局毎年の家電への出費は同じくらいかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK受信料

今日、NHKの受信料の口座振替の案内が来ました。支払いが面倒なのと、多少安くなるので、年間契約にして一括で支払っています。
最近の一連の不祥事もあることだし(昨日の番組は見逃しちゃいましたが)、不払いに参加してやろうかとも思ったりしましたが、面倒なので、支払います。我が家の場合、若者の言えとしては珍しく(?)、時間的にはNHKの映っている時間が一番長いですから。ヘンな家ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Java勉強中

年に一度くらい、急に頭を使ってみたくなるというか、勉強をしてみたくなります。今回はJava。昔々、Javaでマインスイーパーを作って臆面もなくインターネットで公開していたことがありました(ソースコードを見たら、1996年8月となっていました。もう8年も前だぁ)。その頃のことなんてこれっぽっちも覚えていませんので、改めて勉強し直しです。
インターネットでもいろいろ勉強できるサイトがあるようですが、紙に書かれたものを読まないとよくわからないので、勉強用の本を買ってきました。「ジョゼフ・オニール 独習Java 第2版」です。これがまた教科書を読んでいるみたいでなかなか大変です。ま、頭をいじめるために買ったんだからいいのかな?
オブジェクト指向という考え方がなかなか難しくて、勉強を始めて2週間ほど経ちますが、まだよくわかりません。昔作ったJavaMineSweeperのコードを読み返してみても、これは明らかにデタラメなコードですし...(恥ずかしいことに残骸が未だにJA2YKAのページ内に転がっているみたい)

あ、開発環境としてEclipseをインストールしましたので、新しいおもちゃを触っている気分は高いです(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

rogueクローン

この直後、翼ライオンに殺されました...出張のときの電車の中など、時間つぶしにrogueで遊ぶことがあります。rogueに初めて出会ったのは学生のころでしたが、何百回もやって、いまだにクリアしたことがありません(^^;
先日の出張中、久しぶりにいいところまで行ったんですが、ちょっと油断したというか、気が抜けてしまって、やられてしまいました。画像は翼ライオン("G")と戦っているシーンですが、この直後にこの"G"に殺されてしまいました。しかも、USBメモリに入っているプログラムを実行して、途中で乗り換えのためにサスペンドしてしまったので、結果も記録されていません。あとちょっとでイェンダーの魔除けのある25階より下、というところにいけそうだったのに...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪お好み焼き定食

大阪にある梅田スカイビルに行ってきました。いや、遊びじゃなくて、セミナー受講だったんですが(遊びみたいなもん?)。
朝からやけにおばちゃんたちが多いなぁと思いながら会場に向かったんですが、なんとペ・ヨンジュンの写真集発売記念の写真展が行われていたのでした。一日中、ビルの周りは整理券をもらうために並ぶオバサマ、写真展の入り口に並ぶオバサマ、お昼ごはんもお店はオバサマであふれかえっていました。
お昼ごはんはせっかく大阪に着たので、お好み焼き定食にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜時計

どうもここ一週間、PCの時計が狂います。夜使っていて、朝たちあげてみると1時間くらい遅れていたり、一日使わなかったら3時間くらい遅れていたり。RTCの電池がなくなってしまったんですかね。空けてみるのも面倒なので、かなり後ろ向きですが、NTPクライアントとして、桜時計をインストールしました。もともとWindowsXPを入れる前は利用させてもらっていたのですが、WindowsXPでは自動的に時刻あわせをやってくれるので使っていませんでした。
ただ、自動的にやってくれる間隔が1日と長いので、レジストリをいじることなく安全にいつも時計が合っているようにしたかったので、桜時計にしました。

ところで、あわせるサーバはどこがいいんでしょうね。本当ならばプロバイダごとにNTPサーバを用意してくれるべきだと思うのですが...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

所得税の増税

普段、ロクに新聞も読まないし、テレビも見ないので、外してる可能性のほうが高いですが...

所得税の定率減税の率を1/2にするとかでわいわいやっているそうですが、これを「増税」と報道しているところがあるような気がします。でも、本当は減税が終わるだけじゃないのか? 恒久的な減税として始まったとしても、「恒久的な減税」なんてわけのわからない名前を付けるくらいだから、いつか減税を解除するつもりだったんでしょうね。
はっきりとはわからないですが、企業のコストダウンの努力に比べれば公務員の努力なんて高が知れているでしょうから、そこのところをがんばってもらって、少しでも借金を減らして欲しいです。その上での税金アップならしょうがないですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IBM USBキーボードウルトラナビ付き(英語版)


新旧キーボード比較
IBMがPC事業を売却、というニュースをみて「買っちゃうかも。」とコメントしたキーボードですが、あのコメントを書いて30分後には注文が終了していました... で、翌日発送、その次の日には納品されていました。直販価格は12600円だったはずなのに、キャンペーン中(何のキャンペーンだろ?)ということで、9450円で買うことができました。もちろん(?)、英語版です。もともと、今年の初めにどうしても買う気になって、IBMの直販サイトを見に行ったら、日本語しか取り扱っていなくて購入を断念した経緯があります(そのときは問い合わせをして、英語版の購入はできません、という回答をもらったので、「ワールドワイドな物流を取り扱っている企業とは思えません」みたいな嫌味を返したように記憶していますが、そういった要望が多かったんでしょうかね)。

20041212-CIMG1317
デスクトップPCの本体が入るんじゃないか、というくらい巨大な段ボールに入ってきたパッケージを開けて取り出してみると、思ったよりペラペラなキーボードが出てきました。ま、ノートPC用のキーボードを流用しているから、当たり前ですね。キータッチは、製造地によって微妙な違いがあるそうですが、私にはそんな違いがわかるはずもなく、会社で時々使っているノートPCと同じタッチに感じました。そのノートPCで結構書き物もしたので、慣れたタッチです。PC事業がどこに買われようと、そもそも製造は中国だろうなぁとおもっていたら、やっぱりmade in China の文字がありました。

20041212-CIMG1318
気になったのは、このシール。「Test passed」と書かれているのですが、それがどう見ても一度剥がされている跡があります。ま、気にしないでつないでみることにしましょう。ということで、USBポートにぐさっ。もう、元のPS/2に接続するキーボードは片付けてしまいました。ところが、ドライバをインストールしてしばらく使っていると、いきなりデバイスの認識が外れた音がして、全く反応がなくなってしまいました。「なんだこりゃ?」ってキーボードをばちばちたたいていたら、そのうちデバイスの認識される音がして使えるようになりました。
が、また数十秒でデバイスが外れる音...結局、それの繰り返しで、間隔も不定期で、何が起こっているのか皆目見当もつきません。同時にUSB接続のマウスも効かなくなってしまいました。このblogに購入記を書きかけていたんですが、操作が全くできず、泣く泣く電源ボタンでシャットダウンしたため、書いていた記事が丸ごと飛んでしまいました。

以上が金曜日の晩。次の日は朝早くから出かける予定だったので、原因究明を行うことができずに出かけて、日曜日の夕方に帰ってきました。このキーボードはThinkPad用で、ほかのPCでは動作保障をしていないそうですから、会社に持っていって会社のPCに繋いで様子を見てみようかと思ったのですが、ためしに、PS/2キーボードがついている状態でUSBキーボードウルトラナビ付き(英語版)を繋いでみたら、なんと普通に使えるではないですか。理由はわからないですが、とにかく使えるので、このままにしておきます。2時間くらい使ってみましたが、まだ、トラックポイントとスライドパッドとマウスの住み分けが決まっていないので、手があっちこっちに行ってしまいます(^^; でも、スライドパッドは使わなさそうなので、OFFにしちゃおうかな? マウスはWebブラウズに使いそうなので、マウスレスにはできなさそうです。
とにかく長い間欲しかったので、無事に動いてよかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法事

法事で帰省しています。
結局、IBMのUSBキーボードウルトラナビ付きを購入してしまったのですが、上手くつなぐことが出来ず、昨晩はPCの再起動を繰り返していたら夜が更けてしまいました。最初のうちはキーボードを認識してくれていたのですが、そのうち勝手にデバイスの着脱の音を出すようになり、USBが何もかも使えなくなってしまいました。リブートすると、また最初のうちはキーボードが使えるのに、だんだん使えなくなってしまい、何がなんだか分からないです。うち心地が良いだけに、困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IBM PC部門売却

IBMがPC部門を売却するそうですね。びっくりです。HDD部門を売却したときもびっくりしましたが、それ以上にびっくり。
せっかくなので、USBキーボードウルトラナビ付き(英語)でも買っちゃおうかしらん。ボーナス出ることだし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

職務・行動特性調査

インナビューというところの(多分、ここ)適正試験(?)を春に受けました。あんまり覚えていなくて、総務からメールが送られてきて、Webでアンケートに答える形式でやったような記憶があります。
その結果が今日返ってきましたが、自分の仕事への適性が書かれていてなかなか興味深いです。「粘り強さにかけるようです」「きわめて迅速に仕事をすることが好きです」「あまり率先して行動しない傾向があるようです」「リーダーシップにはほんの少ししか感心がないようです」など、数十個の分野別のレポートがありました。かなりの部分、自分でもそうだよなぁ、と思うことです。このレポートを見た課長は「○○のところ、違ってるんじゃないの?」と言っていましたが、実は個人的には弱点だと思っていて、そこを見事に指摘されていたりして、びっくりしました。ま、相当大量にうんざりするくらい(2~300くらい?)設問があって、それに答えたから、ある程度見えてこないとウソでしょうけど。
そういえば「一貫性スコア」というものがあって、92点というスコアがついていました。設問に対する答えが一貫しているか、という指標だそうですが、この点はなかなか高いそうです。

ま、占いと一緒で当たっていると思えば、当たっているような気になってくるだけかもしれませんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強風

今日は風が強かったですね。日本に来る前に温帯低気圧になったとはいえ、台風のせいでしょうか。台湾では大きな被害が出ているようですね。いったい12月に台風が来るとはどういうことだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハウルの動く城

ハウルの動く城を観てきました。以前は中劇に見に行くことが多かったのですが、つぶれてしまったことと、引越しをしたことから、最近は、映画を観るときは山形村のアイシティ21に行くことが多くなりました。といっても、年に2,3本観るだけですけど。
内容はうまくまとまっていて、とても面白かったです。でも、それよりも絵がなんだかきれいでしたねー。なんでもないようなシーンでも泣けてきちゃうところがありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またまた鳥取出張

まさか2週連続の鳥取出張になるとは思いませんでしたが、また鳥取にきています。WebサービスでPCを選ばずに書くことができるから鳥取からも書くことができるんですね。といっても内容はないですが...
今日はメンバーからして豪遊にはならなさそうです。それより早い時間にホテルにいけるかどうかもわからないですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »