« Java勉強中その2 | トップページ | 電車男の次? »

野沢温泉村

先週末に職場の旅行で野沢温泉にスキーをしに行きました。残念ながら体調不良で、自分は滑ることもなく本を読んだりごろごろしたりしてすごしましたが、そんな人が感じたこと。
とにかく、古いなぁ、という感じ。観光客に対する案内やサービスなどがとても不親切に感じました。野沢温泉スキー場は麓にある温泉街の上にいくつものスキー場が合体していて、温泉街が入り組んでいるので、ゲレンデに行くにも、温泉街を歩くにもとても複雑な道になっています。その道案内が不親切。自家用車で来る人のことを考えていない(その時点で古い考え方ではないか、と思う)のか、駐車場の案内が少ない、宿に駐車場がないので、宿泊者が自費で駐車場を借りなければいけない、というのも不親切(というか時代遅れ?)。
宿もハズレを引いたのか、廊下は夜には2℃まで気温が下がってしまうし、部屋の中にいても底冷えがします。脱衣所も外気がどんどん入ってくるところなのでとっても寒い。夏に泊まりに来るならいいけど、真冬に来るところではないと感じました。
ま、温泉自体はよかったんですけどね。

あ、最近XWIN IIさんのWebページ、復活しましたね。また巻頭言が読めると思うとわくわくします。

|

« Java勉強中その2 | トップページ | 電車男の次? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/2683220

この記事へのトラックバック一覧です: 野沢温泉村:

« Java勉強中その2 | トップページ | 電車男の次? »