« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

ソニーのウォークマン

NW-E507買いました。NW-E507。ゴールデンウィーク前に予約して、ようやく入手です。
遊ぶのに忙しいので、これくらいで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリゾーゴンドラの曇るなぞ

モリゾーゴンドラに乗ったら、プライバシー保護のため、ということで、2分間くらいガラスが曇りました。切り替わるのは一瞬で、なかなか面白かったです(ホントに住宅地の上を通っているみたいですね)。
多分、ゲストホスト液晶を使っているんだろうなぁと思うのですが、これだけ大規模に採用されるとはすごいですね。使われすぎなのか、日光に当たってしまっているためなのか、透明な時の透明度がいまいちでしたけど...

ほかにそれらしかったのは某社の工場を見学させてもらったときに、通路にすりガラスが入っていると思ったら、スイッチひとつで透明なガラスに早変わり。びっくりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛知万博に行ってきました

会社の組合主催で愛知万博ツアーがありました。普段、組合費を納めている(給料天引きとも言う)ことですし、一度は行きたいと思っていたので、夫婦で参加してきました。6月にもお休みを取って行くつもりになったので、今回は下見扱いですが(^^;
5時半集合で移動、朝9時過ぎから夜7時まで、歩き通しでとても疲れました。往復がバスだったので、車の運転がなく、ラクでした。
企業パビリオンはとても無理だと思ったので、外国館を中心に見て回りました。モリゾーゴンドラ、キッコロゴンドラ、燃料電池バスに乗れたので、満足です。6月の本番はぜひトヨタ館を見てみたいです。相当大変みたいですが。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ようこそBBQ

須砂渡キャンプ場でバーベキューをしました。同期のひとりがこの春結婚したので、ようこそ、ということで。なかなか楽しかったです。意外性のある人が意外性のある人を連れてきたりして。このキャンプ場は木陰も多く、川にも遊びに行けるので、真夏でも楽しく遊べるかも。今年の夏にもう一度行きたいな。家からクルマで10分くらいのところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポジティブシンキング

過度のポジティブシンキングは人をイライラさせる。と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車山

残雪は残ってるけど、もう空は夏っぽい諏訪インター近くの小作でお昼ご飯を食べた後、車山高原に行きました。ちょっと風が強くて寒かったですが、眺めはよかったです。帰りはビーナスラインを扉温泉のほうまで行って里山辺に下りて大口沢経由でした。車山も霧ヶ峰も、もうちょっとしたら草花が出てくるんでしょうね。また行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンターのヘッドクリーニング

我が家のプリンタはエプソンPM-G800。購入して二年弱です。
今日、写真を印刷したら紫色がかっていました。原因はヘッドの目詰まりで、買ってから初めてのことでした。今まで時折自動的にヘッドクリーニングしているようでしたが、手動では初めてです。3回行ってようやくテストパターンをクリアしました。
L版6枚も無駄にしちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万博の予約

いろいろ平日に片付けることがあったので、愛・地球博に行く予定の一ヶ月前の今日、午前中のお休みをいただいて、朝から予約にチャレンジしました。狙いは長久手日本館とトヨタ館。
9時ちょっと前からユーザー登録をして準備します。空き状況を見るページは、まだ6/13は予約前という表示になっています。9時2分前、ページの移動をしようとすると、「ただいま込み合っております...云々」という表示が出るようになりました。リロード(更新)でちゃんと表示されますが。
で、9時。途端にどこのページにも移動できなくなりました。しょうがないので、携帯電話1台、PCは二つのウィンドウで、表示が進むまで更新押しまくり。こんなことをする人ばっかりだから、サーバーが込み合っちゃうんでしょうね...
少し進んでは戻されたりしつつ、予約画面にたどり着いてもエラーが出たりすでにいっぱいになってしまっていたり。せめてあるところを通過したら失敗なく予約を進めるようにして欲しいです。結局ボタンを押し続けること1時間半、10時半過ぎに予約が終了しました。10時20分過ぎに、急に負荷が軽くなった感じで、あまり苦労せず予約することができました。
トヨタ館はいっぱいで、次に見たかった東芝のパビリオンもNG、その次の候補のNEDOパビリオンと、予定通りの長久手日本館を予約できました。

肩凝った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スナップに必要な画素数

スナップ写真、必要な画素数はどれくらいなんでしょうね。
1998年位に使っていたカメラは81万画素だったので、1024×768で残っている写真が多いです。でも、当時のPCで見るためにVGAにしている写真もあります。で、二台のコンパクトデジカメを乗り継いで800万画素のEOS20D。フルサイズで撮ると3504x2236ピクセルになります。当然、L版で印刷する用途や、PCの画面(今は1280x1024で使っています)で眺めるにはオーバースペックです。Celeron1.3GHzには重たい画像です。小さいサイズでもいいのかなー、と思ったりもしますね。

が、1998年当時の写真が小さく感じるのと同じように、数年後や20年後くらいに見たときに、もっと高画素数で撮っておけば、と思うのかもしれません。ディスプレイもフルHDだと1920x1080なので、せめてこれ以上の画素数でしょうね。さらに高精細なディスプレイが出てくるのは多分当たり前なので、できるだけ高画素数のほうがいいのかな。

ということで、つまらない写真でも、3504x2236で撮って保存してます。幸い、ディスクスペースには余裕がありますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田植え

常念と大糸線ゴールデンウィーク中に一気に田植えが進みましたね。散歩に出かけたら、ちょうど大糸線に電車が走っていました。5/4に撮った写真かな?天気があんまりよくないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレルギー

去年の暮れあたりから仕事がストレスを感じる分野に変わったせいか、どうも本格的にアレルギー症状が出てしまったようです。副鼻腔炎っぽいのは少なくとも高校生のころからは実感としてあったんですが、どうしようもなく辛いということはありませんでした(副鼻腔炎という言葉は最近になって知りました)。
でも、今年の2月3月はひどい体調で、カゼが直らないのかな?と思っていましたが、思い切って病院に行ってみたらどうもアレルギーとのこと。副鼻腔にも何か溜まっている、と言われました。よく花粉症があふれるコップの水に例えられるんですが、それが来てしまった感じです。そのとき処方してもらった薬を飲んでいる間は、今までの10何年間が何だったんだ、というくらい鼻と喉が快適でした。で、薬が切れた途端に逆戻り...よりもひどいくらい。何かに反応してひどいくしゃみを連発した次の日はアタマが痛くて起き上がれないし、目の奥がずっとじんじんしてます。
しょうがないので、ついにまじめに直す気になって病院に行ってきました。まずは、薬で3ヵ月。まじめに飲んでて直らなかったら手術もあるかも、ということでした。
まじめに薬を飲みます。前回処方の薬と同じものなので、速く楽になってくれるといいです。あとは、飲み続けて直ってくれるといいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク最終日

今年のゴールデンウィークは土日との並びがよくて、10連休なんて人もいるみたいですね。僕は7連休の後、一昨日、昨日は出勤でした。おそらく、5/2に休みにした代わりに5/7は土曜日だけど出勤にしたんでしょう。今日はお休みでしたが、もう、明日からは会社です...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EPSON フラッシュパッカー

EPSON のフラッシュパッカーごそごそ漁っていたらこんなもんが出てきました。HP-200LXに挿して使っていました。10MBytesのフラッシュメモリです。PCカードなので、ノートPCに挿してみたらなんと無事に読み書きできました。使っていたのが96年から99年くらいまでなので、まだ10年は経ってないのか。確か、日本語化キット付きでの10MBytesで5万円ちょっと、ということで買ったんですが、今じゃ何にも使いみちがないなぁ。

エプソンといえばプリンタやイメージングのエプソンですが、昔はこんなものも売っていたんですねぇ。
ちなみに、サポートは完全に終了したようです。こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊科劇場

豊科劇場最近、天気がいいと近所を散歩するようになりました。今日はカメラを持って出かけました。水田に水が入って、田植えが終わったところもありました。そんな中で、町役場の近くに豊科劇場を発見(したのは妻でちょっと前のことですけど)。豊科劇場といっても廃業して何年も経っているようで、下は飲み屋さんになっていました。昔はみんな映画といえばココだったのかもしれませんね。だんだん交通の便がよくなって、松本に観にいったほうがたくさん映画館があるから松本に行くようになってつぶれたのかもしれません。そんな松本の映画館もアイシティみたいなところにお客さんを取られて中劇はつぶれちゃいましたね。映画自体が斜陽なのかもしれませんが...

中劇は再生しようという運動があります。ちょっと最近は動きがないようですが、ここです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芦ノ尻道祖神

長野市大岡の芦の尻道祖神旧大岡村(今は吸収合併されて、長野市大岡)にある芦ノ尻道祖神に行ってきました。毎年、1/7に作り直すそうで、もう4ヶ月も経っちゃいましたが、まだきれいですね。長野オリンピックの開会式で出てきたんですが、覚えている人もだんだん減ってきましたよねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOKI Premium Outlet

土岐市のプラズマリサーチパークというスゴイ名前の山の中にアウトレットモールができたということで、実家に帰った際に寄ってみました。近所だったのでもちろん下道で行ったのですが、まさかあんな大規模な施設だとは思いませんでした。駐車場は広大だし、面白そうなところだけを覗いて歩いても、1時間では半分しか回れませんでした。
普段からブランド物とは縁のない生活をしているので、衝動的に欲しくなっちゃうことはありませんでしたが、腕時計くらいだったら買ってもいいかなーなんて思いました。
帰りに格好いいベンツのスポーツカーみたいな車の後ろについたんですが、こういったクルマに乗る人はアウトレットじゃなくて、正規品を買うべきじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RAW現像に挑戦?

RAW現像をやってみました。というのも、撮影画素数の設定を間違えたからなんですが...
普段はLargeサイズで画質はFineで撮影しています。でも、メモ程度なら、Smallの画素数でも何の問題もありません。なので、サブ電子ダイヤルに記録画質選択の機能を割り当てて、メモならSmall、通常はLargeと使い分けようとしました。が、やってみて変更のし忘れはしちゃうわ、何を間違えたのかRAWになっているわということで、慣れるまでにかなり時間がかかりそうです(ISO感度も忘れちゃうくらいですから...)。
で、RAWで撮影した写真を現像してみました。ホワイトバランスや色調、トーンカーブまで細かく調整できるのは確かに楽しいし、気に入った写真にできるのはいいなーと思いましたが、1.面倒、2.時間がかかる、という理由で多分しばらくはやりません。非力なPCでは時間がかかって仕方ないです...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木曽見茶屋ツアー

いつも逆光になってしまう木曽見茶屋毎年5/1は木曽見茶屋ツアーと決めているのですが、今年は都合で前日に行ってきました。南木曽町にある峠の茶屋です。国道19号を妻籠で国道256に折れ、さらに県道8号に入って数キロ行ったところにあります。飯田市に抜ける古い街道で、お茶屋さん以外には周囲には何もありません。五平餅とそばとおでんが楽しみでしょっちゅう行ってます。
安曇野でも春らしくなってきましたが、木曽のほうはちょっと暖かいらしく、木々の緑がきれいでした。茶屋周辺にはタラの芽もありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラズマテレビは生き残れるか

IT media のプラズマテレビは生き残れるかという記事がありました。マルチメディア評論家へのインタビュー形式で最近逆境のプラズマは今後どうなるのか、ということが書かれていました。おおざっぱにまとめちゃうと、「映画などのコンテンツを真剣に見るときには暗い部屋でプラズマテレビで観るのが現時点でのベスト」といったところでしょうか。でも、世の中にそんな環境を用意してまで映画を自分の家で楽しみたい人ってどれくらいいるんでしょうね。なんかこの評論家の言っていることっていつも浮世離れしてるような気がしますが、マニアにとっては普通なのか?
ブラウン管テレビは一家に数台あるのが当たり前になっているから、液晶やプラズマも複数台入ってもおかしくないでしょうけど、6畳間に50インチのテレビはイヤだなぁ。観る距離が近いのがイヤなんじゃなくて、発熱量と、スペースの問題です。映像コンテンツだけが生活じゃないからねぇ。
個人的にはプラズマはもっと高精細にならないといけないんじゃないかと思っています。記事にも載ってましたね。50inchでフルHDと書かれていますが、僕は36inchくらいのテレビでも我が家には大きいと思いますので、このクラスでのフルHDだと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »