« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

週末

台湾に来て二度目の週末です。先週末はホテルからアパートに移ったりしていたのでばたばたしていましたが、今週末は比較的ゆっくりできました。土曜日は午前中は家の中でゴロゴロしながら片付け、お昼は近くの餃子屋さんに行きました。八方雲集というチェーン店で、会社のお昼に行くところとたぶん同じシステムだと思ったので、入ってみました。大体同じだったので、言葉ができなくてもとりあえずOKでした。鍋貼(焼餃子)に酸辣湯という定番メニュー。
近所の電気屋さんに行ってどんなものがあるのかをチェックして、微風広場に行きました。僕は初めてバスで行きました。紀伊国屋書店と東急ハンズを見て回って帰宅。会社のローカルスタッフが買い物に連れて行ってくれるというので、アパートの前で合流しました。家楽福という大きな郊外店です。巨大なのにびっくりしました。1Fはスーパー、2Fは電化製品、3Fはホームセンター、4Fは電化製品が売られていました。そこで除湿機、DVDプレーヤ(1000台湾ドルだったので衝動買い)、食品などをいろいろ買いました。
そのあとに、その人に三元號という魯肉飯の有名な店に連れて行ってもらいました。初めて食べましたが、おいしかったです。ひとり100台湾ドルも出せばそうとう満腹できます。なかなか日本人だけでは見つけることができないし、入ることもできないので、いい店に連れて行ってもらえました。
今日、日曜日は台北101から三越にかけての買い物街をウロウロしました。昼食は台北101の中の金魚というお店。泰式かな? パイナップルチャーハンがおいしかったです。280台湾ドル。適当に入ったのですが、日本語を何とか話すスタッフがいてびっくりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バスに乗る

台北のバスは悠遊カードがあると簡単に乗れます。運転席の横に料金箱があってそこにお金を入れるんですが、カードがある人はカードを機械にかざすだけ。乗るときにお金を払う「上車収票」、降りるときにお金を払う「下車収票」という二種類があります。どちらかを知るには、バスに乗るときに車内の表示を探します。僕は下車収票しか乗ったことがありませんが。値段は15元なので、約50円くらいかな。安いです。
何で二種類あるのかなー、と思っていましたが、長い路線の場合、上車収票でスタートして、途中で下車収票に切り替えて、長く乗っている人には倍払ってもらう、という仕組みのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾生活スタート

いよいよ台湾での生活がスタートしました。
アパートは広くて、二人暮らしにはもったいないです。気温が思ったより低く、また毎日霧雨みたいなものが降っていて、湿度も高めです。どうも冬中そんな天気が続くみたい。冬に除湿機が必要になるそうです(夏は冷房で除湿されるからいらない)。
インターネットは先ほどreachableになりました。大家さんか不動産やさんが契約を済ませて、電話代と一緒に請求が来るようにしていたらしいですが、肝心のアクセスの方法がわからず、なかなかつながりませんでした。ADSLの設定をする紙を置いていってくれたんですが、何の役にも立ちません。PPoEでつなぐことは会社に送ってもらった不動産屋からのFAXでようやくわかりました。IDとパスワードの書かれたカードはもらっていたのですが、アクセスにはそのIDだけではダメで、そもそも必要な項目が揃っていなかったみたいです。
数年前まではここまでインターネットに依存していなかったのに、つながらない日が続くと、今ではいかにインターネットに依存しているかが良くわかりました。逆につながらないほうがのんびりゆったりした生活が送れるのかも...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台北到着

台北に着きました。
片道切符で海外に来るのは初めてです。
なんと、明日、航空便で送っておいた荷物が届くそうです。日曜日に搬出したので、来週の前半かと思っていたのでびっくりです。助かります、ヤマトさん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

セントレア

セントレアからの夕日初めてセントレアホテルに泊まります。さすが国際空港のホテル。フロントの対応の感じも飯田屋とは違いますね。といっても、値段相応なんですが(^^; あまり贅沢になっちゃいかん、と思うのですが、ここ数年、だんだん受けるサービスにうるさくなってきて、自分がかなり贅沢になっていると感じてます。人件費の安い台湾に行くことになるんですが、その傾向がさらに進んでしまったら日本に帰ってこれなくなっちゃうかも。大金持ちになればいいんですが、簡単にはなれないですし。
写真はセントレアのスカイデッキからの夕日です。今日は天気が良くてとても気持ちが良かったです。風が強くて、日没後は急に寒くなりました。SIGMAの18-200/3.5-6.3を買ったので望遠を使いたくて、妻にそそのかされるままに飛行機を撮っていましたが、夕日もたくさん撮りました。どれくらいの大きさに写るかな?と思って、まずはまさに日の丸構図。200mm×1.6倍だとこれくらいに写ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柿の木

20051018-IMG_5180今年は柿が豊作のようです。市場に出回る出荷用の柿はどうだか知りませんが、田舎では。台湾行っちゃうとしばらくはこんな柿も見れなくなっちゃいますので、写真を撮っておきました。今日はアパートの退去の日。特に大きな問題もなく明け渡すことができました。妻の車を実家に返しに行ったり(写真はそこで撮りました)、携帯電話の利用中止手続きをしたりして過ごしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

引越し完了

昨日荷物を出して、今日はゴミ出しの日でした。買ってまだ二年しか経ってない家具だけど、処分できなかったものを業者に引き取ってもらいました。そのほか、10年以上前からため続けてきたガラクタも今回の引越しでかなり処分しました。どのように最終的に処分されるかわかりませんが、処理業者にお願いすると、お金はかかりますが楽ですね。本当は分別してリサイクルにまわしたいところですが...
あとは掃除をして、明日の不動産業者立会いに備えたりしていました。夜は暇になったので(アパートは電灯も外してしまっているので、夜は何もできない)、先日ブエナビスタのお食事券の残りを消費しにバーに飲みに行きました。こんなおしゃれなところは初めて。たまには良いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

引越し荷物搬出

引越しの荷物搬出が終わりました。最初は二日間の予定でしたが、引越し業者さんの都合で、一日になってしまいました。もともとお任せパックみたいな、全部業者さんにやってもらうプランだったようなんですが(会社が契約しているので、細かく知らない)、それも気持ち悪いので、自分たちでかなり荷造りをしました。それで二日の予定がわずか数時間で終わることができました。僕が仕事をしている間に荷造りをしてくれた妻に感謝です。
食器類や、あらかじめもらった段ボールに入りきらないものは業者さんにやってもらったんですが、さすがにプロですね。段ボールの組み立てスピードからして、素人がやる倍くらいの早さです。箱に詰め込むのもすごい早さ。びっくりしました。
会社の激励会も一昨日にやってもらい、住む家もなくなって、いよいよだなぁ、という気分です。ついに今日からホテル暮らし。直前になればなるほど、台北での仕事のイメージがつかめなくなってきました。一担当者レベルのつもりでいたのに、いつの間にか経営層の話をたくさん聞かされ、それを実践しに行かなければならなくなったからかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田舎の夜景?

20051012-IMG_5135台北に行く前に、今の豊科(10月から安曇野市か)の風景を撮っておきます。これはアパートのベランダから撮った様子です。真っ暗だと思ったんですが、30秒露光したら肉眼では見えないところまで写っていました。びっくり。よく見るとごみのように星が写っていますが、肉眼だとひとつふたつしか見えないですし、送電線の鉄塔は肉眼でやっと見えるくらい。台北は光に洪水だろうから、こんな夜景は撮れないでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

暖房いれちゃいました

最近、急に寒くなりましたね。ついつい、暖房入れちゃいました。近くにデロンギのオイルヒータが出てたので、そのままスイッチオン。台湾は真冬まで寒くはならないけど、暖房器具がないから本当に寒い、と聞いていたので持って行くことにしていたのですが、まさか日本で使うとは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手続きあと少し

引越しの荷物をまとめつつ、書類仕事は最終段階に差し掛かりました。あとは野村に行って住所変更をするのと、住民票を抜きに行くだけ。野村って、ホームトレードは海外在住だとダメなんですね。税金とかいろいろありそうだから、当たり前か。
荷造りはあまり進んでいません。引越し荷物搬出は16日に決まりましたが、間に合うかどうか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引越しの荷造り

昨日、引越し業者さんに下見に来てもらって、今日から本格的に荷造り開始です。以前からゆっくりとですが整理をしていました。不用品は今までにかなり捨てたので、あとは箱詰めだけだと思っていましたが、まだまだやることはありそうです。部屋の中は箱詰め中のダンボール、どうしようか迷っているもの、箱詰め前のものであふれています。
二人での引越しは初めてなので、結婚してから購入したものなど、合議でどうするか決めるものがあって、ひとりで移動するときとは勝手が違いますね。あとは、海外に引っ越すので航空便でも1週間ちょっと、船便だと3週間ちょっとかかるため、荷物が着くまでにも生活できるように、フライトで一緒にもって行く荷物、航空便で送る荷物、船便で送る荷物を分けなければいけません。それが結構考えちゃって大変。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2色ボールペン

20051010-IMG_4458よく使っているボールペンが、グリップのところがドロドロになってしまったので、買い換えることにしました。ゴムのグリップのボールペンって、替え芯を使って長く使っていると、ドロドロになってきちゃいますね。書店の文房具コーナーでいろいろ見ていたら、高級品のところ(1000円~)で面白いボールペンを見つけました。各社が出していたので、最近では当たり前なのかもしれませんが。
写真は黒・赤のボールペンと、シャープペンの3本の切り替え式のペンなんですが、ボタン?ノック?はひとつしかありません。最初はどうやって切り替えるのかわからなかったのですが、ペンに書かれている黒、赤、シャープの絵を上にすると、その機能のペンが出てくることがわかりました。中で何かが動く音がするので、ラッチか何かがあって出てくるのが変わるんですね。面白かったので、安物を買うつもりだったのに、高級品を買っちゃいました。ツルツル滑ってちょっと使いにくいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガリバー、ダメだねぇ

車を売ってしまったガリバーなんですが、後の対応はホントにダメですねぇ。調子が良かったのは契約書にサインするまで。
後の手続きは、教えてもらった通りでは役所仕事が終わらなかったり、約束の時間に来なかったり。極めつけはどうしても困るから、と代車の日時をハッキリ指定してOKをもらっていたのに、直前になってNGの連絡。もう、あきれ果てましたので、代車を断ってしまいました。出張査定センターというところだけが対応悪くて、店舗はマシなんでしょうか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »