« ココログの容量拡大 | トップページ | 立冬 »

台湾でのインターネット接続

台湾でのインターネットへの接続は、不動産契約のときにみんなやってもらったのでとても簡単でした。電話の契約を中華電信とするときに、一緒にADSLの契約もして、モデムも用意してくれたみたいです。前にも書きましたが、そうは言っても一筋縄じゃなかったですが...
で、しばらく使ってみての感想。どうも遅いなぁと思っていたんですが、SonicStageのバージョンアップをするために大きなファイルを落としてみたら、なんと200~300kbpsしか出ていません。かなしい。日本にいたころの20分の1くらいのスピードです。普通にWebブラウズするのにもストレスがたまるスピードなので、Windowsとかモデムの設定をいろいろ変えて最適化したくなっちゃいます。日本にいるときは設定を最適化するまでもなく快適だったので、やり方知らないんだよなぁ...

あと、台北では、無線インターネットのAPが市内に張り巡らされているそうです(ニュースソース)。確かにAPが会社からも、自宅も窓からPCを突き出すと発見することができます。我が家はMRTの駅の近くですが、ちょうど正反対を向いているので、屋内からはアクセスできないようです。もし、そこそこの速度で繋がるなら、ADSLよりそっち経由の方がいいかも。

|

« ココログの容量拡大 | トップページ | 立冬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/6934737

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾でのインターネット接続:

» 台湾での [くらけん]
[続きを読む]

受信: 2005.12.18 17:06

« ココログの容量拡大 | トップページ | 立冬 »