« 言葉の難しさ | トップページ | 六福村 »

DOOMの映画化

PCゲームの名作「DOOM」が映画化されましたね。台湾では「毀滅戦士」という名前でやっています。英語発音で見たんですが、あんまり面白くなかったです。英語のヒアリングはニガテなので、細かい話は良くわかりませんでしたが、筋なんて適当みたいです。
あんな敵をバリバリやっつけるゲームを映画にするのはやっぱり無理がありますね。でも、ダンジョンの雰囲気とかちょっと懐かしいものもありました。

DOOM、DOOM II、Quake、Quake II はよく遊んだなぁ。

|

« 言葉の難しさ | トップページ | 六福村 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/7467842

この記事へのトラックバック一覧です: DOOMの映画化:

« 言葉の難しさ | トップページ | 六福村 »