« DOOMの映画化 | トップページ | 台湾のアクエリアス »

六福村

台北から車で一時間ちょっとのところにある六福村主題遊楽園というところに行ってきました。会社の福利厚生の一環で、バスを手配してくれて、安く連れて行ってもらえました(普通、日本人赴任者はそんなイベントに参加しないのか、日本人はわれわれ夫婦だけでした)。
ここは台湾初(?)のテーマパークで、「南太平洋」、「阿拉伯皇宮」(アラビアの宮殿?)、「美國大西部」(アメリカ西部)、「野生動物大国」というゾーンに分かれています。ディズニーランドに動物園がくっついたような感じで、どうみみてもディズニーの真似をしているところが随所に見られて突っ込みどころ満載です。スプラッシュマウンテン風のアトラクションがあって、TDLよりもびしょぬれになりますが、写真はNT$150とお得です。
天気があまり良くなく、パレードが行われなかったので残念でしたが、毎日パレードをやっているそうです。が、人出はかなり少ないです。ほとんどのアトラクションが待ち時間数分で楽しめました。といっても絶叫系は妻がニガテなので、簡単なもの、でもあまり子供じみているのはイヤなので、乗れるのはたくさんはありませんでした。
寒かったことも手伝って9時半から17時半までの予定だったんですが、時間をかなり持て余してしまいました...
もう行くことはないかな。

|

« DOOMの映画化 | トップページ | 台湾のアクエリアス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/7559606

この記事へのトラックバック一覧です: 六福村:

» テーマパーク 六福村 [かなのにっき]
夫の会社のイベントで新竹市にある六福村(LEOFOO VILLAGE THEME [続きを読む]

受信: 2005.12.11 14:21

« DOOMの映画化 | トップページ | 台湾のアクエリアス »