« 度小月(擔仔麺) | トップページ | 三峡祖師廟 »

台湾で讃岐うどん

20060827r0011700

台北で讃岐うどんを食べるなら、と紹介されていたうどん屋さんに行ってきました。台北駅近くの南陽街。周りは予備校が集まっていて、歩いている人も若い人が多いです。
ひらがなでおおきく「うどん」と書かれている看板が目立つので、すぐに場所はわかりました。入ってすぐにコロッケやてんぷらを選ぶコーナーがあって、ここでカレーコロッケ40元を選択。レジまで行くと、うどんのメニューが出ているので、指差しで注文できます。讃岐烏龍麺(讃岐うどん)の中、70元を注文しました。合計110元ですから、400円くらい。席について待っていると数分で持ってきてもらえました。

肝心のうどんなんですが、コシが無いというか、ただ硬いだけで、麺はイマイチでした。めんつゆも味が薄くどうもなぁ... 冷凍食品と思われるカレーコロッケだけは予想通りの味でした。
どうも冷たい麺が日本人向けらしいので、今度行くことがあったら冷たい麺に挑戦してみようと思います。

|

« 度小月(擔仔麺) | トップページ | 三峡祖師廟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/11635493

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾で讃岐うどん:

« 度小月(擔仔麺) | トップページ | 三峡祖師廟 »