« 空襲があったら... | トップページ | 焼肉:老乾杯 »

ガントチャート

TiddlyWiki使ってみよう、としばらく使ってみましたが、どうも使い道が思いつきません(^^; みんなで何かを共有するにはいいですが、会社では置き場が無くてダメですし、家では共有するものなんてそんなにないし(PC常時ONでかじりついてるわけでもない)... 数人で使うにはいいかもしれません。

で、今度はプロジェクト管理でガントチャートを書く時にはなにかいいのが無いかなーと思って調べて見つけたのが、GanttProjectです。オープンソースなので、あちこちで取り上げられていますね。
タスクと作業時間がわかっていればいつ頃までに出来上がるか、とか、納期が決まっているときにどうやって進めるか、とかを考えるのに使います。普通はExcelでやりますね(普通かな?)。セルを塗りつぶして右にやったり左にやったり。それを専用のソフトでやろう、というものです(MicrosoftのProjectというソフトが有名かな?)。

Ganttproject

さすがに仕事の画面ではないですが、こんな感じに使います。という例。

2,3日使ってみましたが、いくつも不満点があり、果たして今後も使えるかどうかは不明です。ま、今までだってガントチャートなんて即席で人に見せるときくらいしか作ってなかったからなぁ...

ちなみに、気に入らない点は、

  • 休みの日にも動くタスク(工場での流動とか)、動かないタスク(事務作業)の設定ができない

  • マウスのセンターホイールの拡大縮小が、直感と逆(全然慣れない)

  • 日にち表示と週表示のどちらかしかない(両方欲しい)

  • タスクの依存関係の強さをデフォルトで選べるようにして欲しい(Strongばっかりじゃないんだよなぁ)

  • 時々ハングアップする(^^;
といったところでしょうか。英語で要望すれば実現する機能もありますが、そこまで英語に堪能じゃないので... あ、ちなみにソフトは日本語化されているので、簡単に使うことができます。

|

« 空襲があったら... | トップページ | 焼肉:老乾杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/11727518

この記事へのトラックバック一覧です: ガントチャート:

« 空襲があったら... | トップページ | 焼肉:老乾杯 »