« Memory stick 購入 | トップページ | 夜景撮り比べ(20DとGR Digital) »

GR Digital で夜景撮影

18夜月と台北101
GR Digital

3日ばかり遅れてしまいましたが、中秋節ということで、夜景を撮りました。月と台北101です。
GR Digitalで夜景を撮るには、僕の場合は、

  • マニュアルモード

  • ISOは64か100

  • 絞りはF4.0以上(今日は4.0)

  • ホワイトバランスは気分で(今日は"晴れ")

  • 2秒セルフタイマー

  • フォーカスはその都度AFか、∞設定
といったところでしょうか。

今日は大気の具合か、空がかなり赤かったです。"晴れ"モードで撮ったら、見た目に近く、割と赤く撮ることができました。ちょっと下の道路が緑すぎるかもしれませんが。
ISO感度はできるだけ64にして、三脚がない場合はその辺にカメラを置いて、2秒セルフタイマーです(三脚があるときでも2秒セルフタイマー)。GR Digital は広角なので、その辺に適当に置いても、入って欲しい部分(月と台北101)は簡単に入れることができます。でも、広角がゆえに写って欲しくない部分が簡単に入ってしまうので、それだけは注意します。時々自分の長い足とか、置いてある机の縁とかが写ってしまいます...

満月はかなり明るく、街の灯りが暗くて見えなくなるくらいシャッタースピードを落としても、まだ月の部分は明るすぎるくらいでした。あと、上の写真で、月の右下に見える光は飛行機です。撮ってるときは気が付きませんでした。後からいろいろ気が付くのは風景写真を撮っていて面白いところですね。
それにしても、ISO64でもノイズは気になるなぁ。一眼レフ(のセンサーの大きさ)は優秀だ。

|

« Memory stick 購入 | トップページ | 夜景撮り比べ(20DとGR Digital) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/12217472

この記事へのトラックバック一覧です: GR Digital で夜景撮影:

« Memory stick 購入 | トップページ | 夜景撮り比べ(20DとGR Digital) »