« 士林夜市 | トップページ | ブログに掲載した写真のバックアップ »

阿扁下台運動のその後

元民進党の党首、施明徳さんが始めた倒扁運動、最近は下火です。9/15の50万人デモ、10/10(国慶節)の120万人(主催者発表)デモの後、台湾一周ツアーをして、どうなったのかなぁ、と思ってたら、施さんは入院してたんですね。昨日だったかな退院して再び座り込みに加わりました。

20061023r0012040

建国南路の建国暇日花市の近く。この辺りは治安が良くて落書きもほとんどないのですが、こんなものを見つけました。今回の倒扁運動は「非暴力」がモットーです。落書きは暴力じゃないですが、イマイチですねぇ。運動もだんだん過激なことをする人が出てきたりするので、ちょっとこの先心配です。
台湾は多民族国家なのでいろいろ難しいことがあるでしょう。外国人の僕としてはできるだけ平和に過ごしたいですね。

|

« 士林夜市 | トップページ | ブログに掲載した写真のバックアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/12396289

この記事へのトラックバック一覧です: 阿扁下台運動のその後:

« 士林夜市 | トップページ | ブログに掲載した写真のバックアップ »