« ブログに掲載した写真のバックアップ | トップページ | USBで携帯電話を充電 »

丸林魯肉飯

魯肉飯といえば、台湾B級グルメの代表です。20~30元で食べられ、スープをつけても50~60元くらいですね。当たりハズレがあるので、あまり冒険したことがありません。チェーン店のひげ鬚張がお気に入りです(家からなら2,3分で行けますし)。

20061029r0012132

もうちょっと贅沢な気分になりたいときは丸林魯肉飯。といっても値段はとてつもなく安いです。写真の料理+鶏肉飯+味噌湯で237元。ふたりで800円くらいですね。安い。
ただし、交通の便がよくありません。中山北路-民族東路にあり、ちょっと市内から外れていますし、市の南部にあるウチからはちょっと遠い...贅沢にタクシーで行きます(MRTだと最寄り駅からちょっと歩くし、乗換えが二回もあるので、パス)。タクシー代が往復で300元overなので、交通費のほうが高くなっちゃいます...

20061029r0012135

僕のお気に入りはコレです。トマトの卵とじ。台湾では良く見かける料理で、どこで食べても美味しいです。このお店に来るのは二回目ですが、前回も今回も選んじゃいました。

店は、入ると自助餐区と呼ばれる、自分で好きな料理を選んでよそってもらうところからスタート。好きな料理を選びます。今回は青菜、トマトの卵とじ、炸豆腐、鶏肉ときゅうりの炒め物を選びました。それを持って空いた席に着けば、お店の人が来るので、ご飯とスープを注文します。日本人観光客がバスで乗り付けてくるので、日本語がほぼ通じちゃうので安心です(だんだん中国語に慣れてくると練習できなくて不満なんだけど...)。

|

« ブログに掲載した写真のバックアップ | トップページ | USBで携帯電話を充電 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/12478837

この記事へのトラックバック一覧です: 丸林魯肉飯:

« ブログに掲載した写真のバックアップ | トップページ | USBで携帯電話を充電 »