« 士林夜市2 | トップページ | GR Digital の機能拡張ファームウェア第三弾 »

九イ分

GRブログのトラックバック企画に参加。

九イ分の夜景です。すべて手持ちで撮りました。さすがに1/6秒とか、1/3秒(!)は厳しいものがありますね。

20061125r0012326r
GR Digital F2.4 1/6秒 ISO-800

中央の階段の通りにあった建物を見上げてみました。雨が降り出してたので、この一枚のみ撮って退散。工夫茶をいただきにお茶屋さんに駆け込んでしまいました。

20061125r0012333r
GR Digital F2.4 1/9秒 ISO-800

前にも撮ったところからもう一枚。昼間に撮るのと、夜になって明かりが入ってから撮るのでは様子が変わりますね。

20061125r0012337
GR Digital F2.4 1/3秒 ISO-154

九イ分のお茶屋さんはテラスがあるところが多いと思います。そこから撮った写真。ちょうちんが並んでいて、帰りのバスから振り返るときれいでした~。

|

« 士林夜市2 | トップページ | GR Digital の機能拡張ファームウェア第三弾 »

コメント

トテモ不思議な景色に見えます。
私は昼間にカラーで同じ場所かな?(向かいのお店の入口広場?に入り込んで)でとりましたが、見えるものの違いで、
”同じ場所なのに漂っている空気が違う!”
のを感じました。
前にも書きましたが、白黒って良いですね。
見えない色まで見えるようです・・・

投稿: オカーサン | 2006.11.26 00:27

くらけんさんの写真改めて見てるのですがホント素敵ですね。
台湾旅行のアルバム作りに使わせていただきます^^
写真の下のGR Digital F2.4 1/6秒 ISO-800が何だろうと思って
私のカメラでも見てみたら同じ感じの情報がありました。
ぼやけてるのはだいたい1/15。コレがきっと1/15秒の意味なのかな?
最近写真に興味津々なので上手に撮れるようになりたいものです。

投稿: キャロ | 2006.11.29 23:06

オカーサン、ども。
九イ分って白黒が似合うんですよね。あと白黒といえば、路地裏とかかな?まだ修行が足りないので、誰かいるときには路地裏にカメラを向けることができないですが(^^;
オカーサンは九イ分に行くときは桃園からバスで台北まで出て、そこから移動ですよね。なかなか大変ですね。車を雇っちゃえばあっという間なんでしょうが。

キャロラインさん、ども。
写真はちょっとしたカメラの設定ひとつで出来上がりが変わりますからね。1/15というのがシャッタースピードです。ちょっと遅いので、ブレてしまってぼけて見えるんでしょうね。
最近のデジカメはその辺は自動でいろいろがんばってくれるみたいです。撮影自体を楽しむのでなければ、どんどん自動でいい写真が撮れるようになっていって欲しいです。が、僕はちょっと設定を変更したりして撮りたいので、ちょっとマニアックなカメラになってしまいました(^^;
キャロラインさんの持ってたカメラもいろいろ遊べると思う(妻が同じシリーズの3年位前(^^;のモデルを持ってます)ので、いろんな設定を試してみてください。

投稿: くらけん | 2006.12.03 10:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/12820348

この記事へのトラックバック一覧です: 九イ分:

« 士林夜市2 | トップページ | GR Digital の機能拡張ファームウェア第三弾 »