« 台北電玩展&家電展 | トップページ | 情人節の台北101 »

迪化街の年貨2007

去年に引き続いて、迪化街の年貨の様子を見に行ってきました。混雑しているところに見物だけのために行って、余計混雑させてしまってすみません。でも、荷物をぶら下げていない人がかなりいたのは、ナゼ?

20070211r0012999
GR Digital

今日は台北車站から歩きました。15分くらいかな? 南の外れから迪化街に入ったのですが、入り口がこの混みよう。ひと目で場所がわかります(^^; もちろん、入り口だけではなく、ずっとこの人口密度が続きます。

20070211r0013002
GR Digital

なぜか郵便局まで道の真ん中に脚立を出して、その上から宣伝してました。ふだんは人通りもまばらですが、今日は宣伝しないと気が付いてもらえなくて、使ってもらえないんでしょうか?

20070211r0013004
GR Digital

ドライフルーツ屋。袋に自分で好きなものを入れて、量り売りしてくれます。このほかにも落花生をはじめとするおつまみ系の豆なんかもありました。たいてい試食をさせてくれます。落花生屋は商品の袋から勝手にとって試食します。おかげで店の周りは捨てられた殻が積もって滑りやすくなってます。
他にもいろんな乾物が売られていました。

去年はドライフルーツを買いましたが、今年は何も買わずに帰ってきました。ぎっくり腰治療で飲んでいる薬のせいか、胃が痛くて、試食もほとんどしませんでした。残念。

20070211r0013006
GR Digital

帰りは年貨公車518に乗って台北車站まで。首都客運の職員の人が、バスで来た人や、帰りのバスに並んでいる人にお茶を振舞っていました。首都客運は運転が丁寧ですし、このようなサービスもやっていたりして、台北市内のバスでは一番いいバス会社だと思います。

|

« 台北電玩展&家電展 | トップページ | 情人節の台北101 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/13874612

この記事へのトラックバック一覧です: 迪化街の年貨2007:

« 台北電玩展&家電展 | トップページ | 情人節の台北101 »