« フルサイズセンサーは高いか? その5 | トップページ | そろそろランタン祭り? »

地海戦記

ゲド戦記、台湾でも公開が始まりました。ここ数日のテレビはCMがうるさいくらいです。MRTの駅にあるテレビの広告も。
めったに映画館には行かないくらけん夫婦ですが、お正月でヒマだから行ってみるか? ということで、微風広場の映画館(微風國賓影城)に行ってきました。

20070220r0013038

朝一番10:30の上映だったので、早朝割引(?)です。NT$230(最近円安なので、850円くらい)ととても安い。さらに座席指定なので、チケットさえ買っちゃえば、行列に並ぶ必要もありません。10時頃に買いましたが、ガラガラでした。

20070220r0013039

なので、チケット売り場の横にあるスターバックスで休憩。最近、スタバ利用率がとても高いです。ここで買ったコーヒーを持って映画館へ行きました。館内がちょっと寒かったせいか、途中でトイレに立っちゃいました。

映画自体、予備知識といえば「テルーの唄」くらい(^^;
壮大な物語の出だしだったので、ラストはもっと大きなことになるかと思ったのですが、そうでもないなぁと感じました。難しかったので、ちゃんと理解できなかっただけかもしれませんが。先ほどあわてて公式サイトを覗いてきましたが、小説で6冊にもなる原作があるんですね。これは多分、原作を読んだほうが面白いと思います(きっと台北ではハードカバーしか手に入らなくて、高いんだろうなぁ)。

あ、もちろん、日文発音、中文字幕、で見ました(吹き替え版も上映してました)。

|

« フルサイズセンサーは高いか? その5 | トップページ | そろそろランタン祭り? »

コメント

原作は、個人的にはとってもお勧めです。ただ、壮大とかそういうのとはちょっと違って、もっと小さな物語ですね。
映画は原作とはあんまり関係ないです。

投稿: kit | 2007.02.21 04:13

kit、ども。

そうなんですか。でも、あんまり壮大すぎて収拾付かなくなっちゃう物語よりいいですから読んでみようかな(^^;

投稿: くらけん | 2007.02.21 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/13982526

この記事へのトラックバック一覧です: 地海戦記:

« フルサイズセンサーは高いか? その5 | トップページ | そろそろランタン祭り? »