« 情人節の台北101 | トップページ | フルサイズセンサーは高いか? その2 »

フルサイズセンサーは高いか? その1

今、自分はEOS 20Dを使っています。センサーのサイズは言わずと知れたAPS-Cサイズ。キヤノンのサイトで見るとそのセンサーサイズは22.5x15.0mmだそうです。
一方、フルサイズのセンサーサイズは、EOS5Dなら、35.8x23.9mm。これを絵にすると、こんな差があります。

20070214sensor


これだけ面積が違えば、画素数が同じなら、フルサイズセンサーだとノイズが随分少ない写真が撮れそうですね(キヤノンのEOSはもともとノイズがとても少ないですが)。僕は望遠側の写真ってあまり撮らないので、望遠に有利、というAPS-Cを使う理由はありません。できたらファインダー像が大きくなるフルサイズがいいです。持ってる単焦点レンズ(28mm、50mm)をフルサイズの画角で撮ってみたい、という気もします。
フルサイズセンサーのカメラもいいなぁと思いますが、いかんせん、高い。どれくらいセンサーでコストが違うんでしょうね。と最近考えてます。

続く。

|

« 情人節の台北101 | トップページ | フルサイズセンサーは高いか? その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/13912574

この記事へのトラックバック一覧です: フルサイズセンサーは高いか? その1:

« 情人節の台北101 | トップページ | フルサイズセンサーは高いか? その2 »