« そろそろランタン祭り? | トップページ | 圓山飯店 金龍廰 »

茶芸館:耕読園

台北市内にある茶芸館でお茶をしてきました。
師大路にある「耕読園」です。店の名前は「晴耕雨読」から取ったそうで、さすが、師範大学近くですね(?)。

20070222r0013049
GR Digital

和平東路から、師大路に入って、右側を眺めながら歩いていると見つけることができます。ちょっと奥まったところにあるので、気をつけていないと通り過ぎちゃうかも。正月4日(初四)の昨日(2/21)だったので、あらかじめ電話でやってるかどうか聞いておきました。(実は知らない人に中国語で電話するのは初めてでした...)

20070222r0013052
GR Digital

お正月のせいか、お客さんは少なかったです。ガイドブックによると、週末は予約したほうがいい、といったことが書かれていましたから、人気店なんでしょうね。写真にあるように、畳の席もありました。
店内の雰囲気はとっても良かったです。

20070222r0013057
GR Digital

茶器はすべてお店専用みたいでした。写真じゃ大きく写ってますが、もちろん、一口サイズの小さな湯のみです。

お店に入るときに、食事か、泡茶(って言ったのかな? 工夫茶のことだと思います)か、普通にお茶か、といったことを聞かれます。ここで中国語で答えてしまったくらけん夫妻は、中国語でメニューの説明を受けたり、お茶の入れ方を習ったりしました。だから半分も理解できなかった...知ってる単語が出てきたときだけ「ふむふむ。なるほどー。」なんて相槌を打ってました。

あとから日本人観光客の二人連れが来店し、日本語のできる店員さんから説明を受けていたので、日本語だけでも大丈夫だと思います。

20070222r0013055
GR Digital

今日のお茶請けは、写真の瓜子(カボチャ?の種)、イカのすり身を揚げたもの、チーズケーキでした。

お茶を阿里山の烏龍茶とちょっと贅沢をしました。お湯代NT$130×2人、お茶NT$450、その他で合計NT$900ちょっとでした。だらだらのんびりと2時間くらいいました。

|

« そろそろランタン祭り? | トップページ | 圓山飯店 金龍廰 »

コメント

この店、るるぶに載っていて前を歩きました。
夕ご飯時だったので入りませんでしたが。
キレイそうなお店でした。

投稿: レーラ | 2007.02.23 15:28

レーラさん、ども。台湾の会社は今日までお休みです。

そうそう。ここは、たいていのガイドブックに載ってますよ。こんなところまで来られたんですねー。
お店の雰囲気はとても良かったです。まあまあきれいで、静かで(これはお客さんが少なかったからかも)、エアコンの吹き出し口が直接あたることもなく、テーブルの上もきれいでした。日本だったら普通のことかな?(^^;
我々の後に入ってきたふたり組は、レーラさん&キャロラインさんのような素敵な女性二人旅の人達でした。

投稿: くらけん | 2007.02.23 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/14011688

この記事へのトラックバック一覧です: 茶芸館:耕読園:

« そろそろランタン祭り? | トップページ | 圓山飯店 金龍廰 »