« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

急に寒くなりました

今日の最高気温は15.3℃だったそうで... 急に寒くなりました。昨日までは「ちょっと寒いかな?」なんて思いながら半袖でも大丈夫でしたが、今日は長袖の上にさらに上着が必要でした。
お昼ごはん前に近所のスーパーに行って、「何か暖かいものを食べたいねぇ。うどんにするか~」なんて言いながら食材を買い進めていたのに、こんなものが。

20070930img_0317

実は昨日、ますのすしや鯖のおすしの話をしていたので、ついつい、予定を変更して買ってきてしまいました。
もちろん、とってもおいしかったです。

明日から10月ですね。いよいよ秋本番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台北バス074

Taipeibus074

74番は大都会客運の運行で、景美-行天宮。景美のほうって行った事がほとんどなかったなぁ。
74番は、大安高工に停まります。このバス停は、アパートの目の前。そのまま復興南路を北進するのにとても都合がよかったです。これか685番に乗って忠孝復興のSOGOや微風広場によく行ったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AVANTI

20070929img_0277

松本にあるアヴァンティに行ってきました。

職場の派遣の方が退職されるということで、その激励会です。男ばかりで女性は一人だけ(しかもカゼひき)だったので、むさくるしく、お店の雰囲気には合わなかったです。ごめん>ほかのお客さん
料理はどれもおいしかったですが、写真に撮るのを忘れてしまいました。チャコールグリル&バーと名乗るだけあって、スモークチキンが特によかったなぁ。

みんなの写真は、ISOを1600にしましたが、28mm F2.8 と50mm F1.8 II を使って、フラッシュなしでもまずまずの写真を撮ることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台北バス041

Taipeibus041

41番のバスは、大都会客運が運行しています。士林高商-仁愛医院。
士林夜市からMRT大安站あたりまで通っているので、行き帰りに使ったことがあります。行きはいいのですが、帰りは遠回りになるので、時間がかかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リハビリ開始!

娘はまだ催眠鎮静剤でトロトロ寝ながら、人工呼吸器で呼吸しています。
でも、薬はかなり弱くなってきていて、起きているときは僕の顔を追視してくれるし手足も少しは動かせるようになってきました。そこで、一ヶ月近くも眠らされていて弱ってしまった筋肉や腱を少しずつ動かして、自分で動けるようになるために、リハビリを開始しました。(呼吸も、そう。今は呼吸器でアシストしていますが、できるだけ自分の力で呼吸ができるように動かしているそうです)
薬のせいもあるでしょうけど、体にほとんど力が入っていないので、なんとも頼りない感じですが、できるだけ動かしてあげてくださいねー、とトレーナーの方から言われたので、面会に行くときはじゃんじゃん体操したいと思います。

そんな僕は、運動不足がたたり、自転車通勤で足がパンパンに張ってしまいました。家→会社→病院→家で一日17 kmですが、二日目終わってなかなか...
明日は松本で退職される方の激励会なので、車で出勤。ちゃんと疲れた体を休めてあげないとね。(自分には甘い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台北バス038

Taipeibus038

台北市内のバス38番は、大都会客運が運行しています。呉興街-環南市場。
これも信義路を通ります。信義路×復興南路近くにアパートがあったので、永康街に行くときには時々利用しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中秋節快楽

20070925img_0234

今日は中秋の名月の日です。台湾は、昨日、今日が中秋節のお休みみたいですね。みんなでバーベキューしてるのかな。

安曇野からは雲が多少出てますが、きれいな満月を見ることができました。
写真を撮ろうとカメラを持って外に出たら、雲に隠れてしまいました。かなり待ったのですが、薄雲を通してしか取れませんでした。しかも、部屋に戻ってPCで見たら何かイマイチ...
でも寒いからもういいや。
アパートの玄関で撮りました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

台北バス037

Taipeibus037

37番は東南客運の運行で、松徳站から、台北站。仁愛路を通っているそうです。仁愛路はタクシーに乗るときによく通ってましたが、普段は横切るばかりの通りです。

Taipeibus037_2

こんなマイクロバスも運行してました。珍しいです。
この写真の右に写ってる高架はMRT木柵線です(ってことは、ココは復興-仁愛です)。懐かしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あずみ野やまびこ自転車道

20070924r0014811

安曇野市には拾ケ堰沿いに「あずみ野やまびこ自転車道」があります。起点は穂高の147号と拾ケ堰が交わるあたりで、終点は松本市の平瀬橋(奈良井川と梓川が合流して犀川になるところの手前にある橋)。旧穂高、堀金、豊科を通ります。さらにここから塩尻まで自転車道が計画されているようですが、松本-塩尻は途切れ途切れのようです。

今日はアパートから田沢まで行ってそこから19号で平瀬橋、そこからあずみ野やまびこ自転車道の大半を走ってみました。平瀬橋から堀金の道の駅までは一時停止が多く、快適ではありませんが、そこから穂高までは比較的高いところをあまり止まらずに走ることができるので、とても快適です。
ところが、せっかくの自転車道なのに、使っている人がほとんどいない...今日、平瀬橋以北のほぼ全線を走ったんですが、すれ違ったor追い越した自転車は7台、うち2台は農作業からの帰りのおばあさん、1台はどこかから帰ってきた風情の高校生、1台がロードレーサーで、残りの3台が家族でサイクリングの一家でした。
うーん。もったいない。今日は曇っていて、景色はよくなかったですが、涼しくてサイクリング日和なのに。

1時間ちょっとで25キロくらい走って帰ってきましたが、太ももがパンパンになってて、自転車から降りるときに足が上がりませんでした(^^; もっとゆっくり走ればよかったとも思いますが、ロードって簡単にスピードが出せるから気持ちいいんですよねぇ。

写真は、夜、この標識を撮るためだけに出かけて撮ってきました。夜は危険なので飛ばしてはいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台北バス033

Taipeibus033

33番のバスは大都会客運(都会の都って、「すべて」って意味のときとは違う発音だっけ。だんだん忘れてきてるなぁ)。永春高中-基河二期国宅だそうですが、ぜんぜんピンとこないなぁ。
信義-敦化-民権あたりを通るそうで、そりゃ使わないな。台北の街は碁盤の目状に大通りがはしっているので、割とわかりやすいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝露

20070923r0014789

会社に出かける時間、車に露が残っている季節になりました。
といっても、もう今日は秋分の日。ちょっと涼しくなるのが遅いですね。

これが凍るようになったら、出かけるのに時間がかかるようになるんですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台北バス022

Taipeibus022

22番のバスは大都会客運が運行してます。呉興街から、台北駅あたりまで。

大都会客運はよく使ったなぁ。22番も時々乗りました。アパートから近くのバス停、大安站から、世貿中心や永康街、台北駅に行くのには便利でした(この程度の行き先(=ほとんど信義路沿い)は、たくさんの路線が走ってましたので、便利でした)。

写真に写ってる周りの様子も懐かしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝のサイクリング

20070920ts3d0002

今週、朝ちょっと早めに起きて、近所を走ってます。体がなまりまくってるので、30分ほどゆっくりと走ってるだけですが、足が疲れます(^^;
今日は天気がとてもよく、日本アルプスがとてもきれいでした。携帯(W53T)で一枚。

青空はきれいに写りましたが、解像度はボロボロ...やっぱり携帯電話だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台北バス001

台北のバスの写真を撮ってましたので、紹介します。

欣欣客運の台北公車001番 Taipeibus001

まずは、1番。欣欣客運、華江-呉興街。華江ってどこだかよくわかりませんが、萬華のほうみたいですね。和平東路を通っているみたいなので、そりゃ縁がないわ。
欣欣客運って、家の近くはあまり走っていなかったので、ほとんど乗ることはありませんでした。世貿中心を通っているので、そこで撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車は車道を走りましょう

自転車は基本的に車道を走るものだ、って数年前まで知りませんでした。確かに、歩道を走ると歩行者に迷惑ですね(でも、ここ安曇野は歩行者がほとんどいない...)。
自分の行動範囲では歩いている人がほとんどいないので、自転車が歩道を走っていてもあまり気になりませんが、夜に、無灯火で、車道を逆走自転車は大変迷惑です。車を運転中にぶつかったら、結構な過失割合をもらっちゃいそうですから。
自分が自転車に乗るときは、基本は車道です。ロードバイクでタイヤが細いので、歩道を走ると段差が気になってしまいます。だから車道走行。

ちなみに、歩行者は歩道がない場合、道路の右側を歩かなければいけないそうです。

○ 道路交通法
(通行区分)
第10条 歩行者は、歩道又は歩行者の通行に十分な幅員を有する路側帯(次項及び次条において「歩道等」という。)と車道の区別のない道路においては、道路の右側端に寄つて通行しなければならない。ただし、道路の右側端を通行することが危険であるときその他やむを得ないときは、道路の左側端に寄つて通行することができる。

知らなかった...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族待機解除

家族(両親)のICU横での待機が解除になりました。先々週の火曜日から入っていたので、14日目にしてようやく、でした。僕は先週末は二日間会社に行きましたし、その前にも荷物をとりにアパートに戻りましたが、妻は一昨日アパートに戻るまで、11日間カンヅメでした。お疲れ様。
娘は閉胸処置を行って、多少は落ち着いたかな? おしっこも少しずつですが出るようになってきました。
次は人工透析を終了することと、眠らせている薬を減らしていって目を覚ますことが目標です。一歩一歩ですね。

20070917r0014757

一番危機的状況だったときの病室の様子。ベッドの横にはECMO、さらに人工透析の装置が繋がっており、ベッドの手前には点滴セットがずらりと並んでいます。
もはや一目ではどこに娘がいるのかわかりませんが、銀色のシート(遮熱シートだが、使い方がいろいろ間違っているような...今日時点ではマトモになりました)の下で寝ています。顔がちょっと見えてますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの自宅

久しぶりに自宅に戻りました。夕方病院に戻る一時帰宅です。

手術から10日経ちました。
手術自体は、まあ成功だったようです。手術直前に新たな疾患がみつかり、予定を急遽変更した手術内容となりました。もともとは一度の手術である程度のところまで心臓を機能させるところまで持っていく予定でしたが、今後グレンフォンタンと2回は手術が必要なようです。
手術の二日後、心停止を起こしてECMOという装置の助けを借りながらなんとか復活、感染症に苦しめられながらなんとかここまで来ています。

一週間前は本当に危機的状況で、もう十分がんばった、ゆっくり休んでいいよ、と思ったのは偽らざる気持ちでした。その後、なんとかECMO離脱できたので、いろいろ不安は抱えていますが、今はなんとかがんばって持ち直して欲しいという気持ちです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続 ついに手術

20070903r0014726

娘の手術は明日になりました。両親は手術の間は控え室に詰めている必要があるため、会社をお休みします。いつもいつも急で申し訳ありません>会社のみなさま

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ついに手術

20070902r0014732

ついに娘の手術です。まだ先だと思っていましたが、いろいろ勘案すると、できるだけ早いほうがよい、とのことです。
一回目の手術、二回目の手術は低侵襲の手術だったんですが、今度の手術はとても大きな手術になります。これを受けなければどんなに延命しても半年、いつかは受けないといけない手術なんですが、いざ説明を聞くと不安がつのります。
手術すること自体は今日突然知らされ、緊急手術なんですが、大手術のため、日程がまだ決まりません。早ければ、あさってです。親としては、先生を信じてすべてを託し、あとは神様だか仏様だかにお祈りするばかりです...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

寂しい面会

20070901cimg4546r

みたびICUに入った娘。ここ2,3日はできるだけ安静にしていなければいけないので、また点滴のお世話になっています。実質リプルの一種類だったのが、あちこちから全部で4種類、かな。呼吸も呼吸器を付けていて、体は楽なはずなんですが、ちょっと目が覚めると体が動かせなくてバタバタします。それがかわいそう。

ICUでは長くいることもできず(いてもいいんだけど、ただ座ってるだけなので...)、今日は1時間くらいで帰ってきてしまいました。一般病棟なら、ずっと一緒にいられるし、おしゃべりもできるので、なんとか早く戻りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

自転車買いました

20070901img_0183

RNC3 Sport、納車されました。約二年ぶりに自転車に乗ります。
今日、朝15分、夕方40分くらい乗りましたが、すでにお尻が痛いです(^^;

20070901img_0186

溶接跡を見ると値段相応(^^;な感じはしますが、僕自身は体力・経験もないので、このクラスがお似合いでしょう。

ヘルメット、フロアポンプ、メータは一緒に購入しましたが、ペダルは取り寄せ中。
まだライトは必須、あとスタンドやパンク修理の道具は欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾料理:鮮味館

長野市の下氷鉋にある台湾料理屋さんに行ってきました。
鮮味館という名前で、大体の場所だけ調べて出かけたんですが、ハデな外見で結構遠くからでも見つけることができました(^^;

下氷鉋にある台湾料理店 鮮味館

このハデさは台湾っぽくていいですね。

鮮味館の店内の様子

店内の様子。セットメニューが充実しているようでした。
店員さんは台湾か中国の人みたいで、厨房の中には中国語で注文を伝えていました。懐かしい発音。

せっかくなので、単品で注文することにしました。水餃子、炒飯、台湾風酢豚、蝦焼売の4品。台湾料理の店、ということで、魯肉飯とか、切干大根入り玉子焼きとか、トマト入り玉子焼きなんかを期待していたのですが、メニューにはありませんでした。ちょっと残念。
水餃子は予想に反して、中華スープに入って出てきました。ニラ入りで、台湾では食べなかった味でした。炒飯も胡椒が効いていて、台湾風かといわれると、よくわかりません。餃子の中身とか、炒飯の感じはなんとなく大陸風だなぁと思いました。

鮮味館の台湾風酢豚

これが台湾風酢豚。どれもおいしかったですが、これが一番おいしかったかな。揚げた豚肉に、酢ベースのソースがかけられていました。

会計のとき、店員さんに「厨房の中の人は台湾の人ですか?」と聞いたところ「台湾の人ではありません」と言われました。うーむ。日本人なのか、大陸の人なのかな。
長野市に行くことがあったら立ち寄ってもいいかな、と思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »