« 家族待機解除 | トップページ | 台北バス001 »

自転車は車道を走りましょう

自転車は基本的に車道を走るものだ、って数年前まで知りませんでした。確かに、歩道を走ると歩行者に迷惑ですね(でも、ここ安曇野は歩行者がほとんどいない...)。
自分の行動範囲では歩いている人がほとんどいないので、自転車が歩道を走っていてもあまり気になりませんが、夜に、無灯火で、車道を逆走自転車は大変迷惑です。車を運転中にぶつかったら、結構な過失割合をもらっちゃいそうですから。
自分が自転車に乗るときは、基本は車道です。ロードバイクでタイヤが細いので、歩道を走ると段差が気になってしまいます。だから車道走行。

ちなみに、歩行者は歩道がない場合、道路の右側を歩かなければいけないそうです。

○ 道路交通法
(通行区分)
第10条 歩行者は、歩道又は歩行者の通行に十分な幅員を有する路側帯(次項及び次条において「歩道等」という。)と車道の区別のない道路においては、道路の右側端に寄つて通行しなければならない。ただし、道路の右側端を通行することが危険であるときその他やむを得ないときは、道路の左側端に寄つて通行することができる。

知らなかった...

|

« 家族待機解除 | トップページ | 台北バス001 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/16493068

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車は車道を走りましょう:

« 家族待機解除 | トップページ | 台北バス001 »