« 台北バス257 | トップページ | 台北バス263 »

心臓カテーテル実施

昨晩、「来週やりましょうねー」と言われた娘の心臓カテーテルの手術ですが、今朝仕事が始まったとたんに妻から電話があって、「今日やる」とのこと。
会社には自転車で行っていたので、あわてて家に帰り、ひょっとしたら泊まりで待機になるかもしれないと思って簡単に荷造りして病院に向かいました。
n-DPAPから気管内挿管の人工呼吸器に移り、13時から手術が始まりました。
今回の手術は、9月最初の手術で行ったシャント部分のクリッピングを外す、というものです。右心室から肺動脈へ5mmの人工血管で短絡路(シャント)を作りました。最初は5mmの人工血管が太すぎて肺への血流が増えすぎて体に血液を送ることができず、心臓→肺→心臓→肺とぐるぐる回って心臓に負担がかかり、心臓が停まってしまいました。そのため、人工血管にクリップをして、少し細くして、動脈と肺への血流の調整を図りました。
最近、ようやく呼吸も落ち着いてきて、体を動かすようになったためか、酸素飽和度が下がってきました。体を動かすから酸素がたくさん必要なのに、肺への血流はほとんど一定なので苦しくなっちゃうんでしょうね。寝てりゃSpO2は80くらいになるので。
手術は頚動脈からカテーテルを入れて、右心室から人工血管に入り、バルーンでクリップの部分を外す、という作業を行います。予定では2時間くらいとのことでした。13時に予定通り手術室へ移動して、ぴったり2時間後の15時に終了した、という連絡がありました。すごい。
手術が終わったあとの娘は、チアノーゼが軽くなったためか、色白になりました。お母さん似です。SpO2も80程度と高く、ほぼ予定通りのようです。
まだ麻酔が効いているのでこれから血流の状態どうなるかわかりませんが、呼吸器を外してDPAPにして、数日で自力で呼吸できるようになるかな? これから24時間くらいが心配です...

20071025r0010104
Caplio R7 (妻が最近購入。我が家はリコーのカメラが2台になりました)

最近ベッドの上に吊り下げられたアンパンマン。顔がでっかいです。よく目で追っかけます

|

« 台北バス257 | トップページ | 台北バス263 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/16871542

この記事へのトラックバック一覧です: 心臓カテーテル実施:

» 急遽 カテーテル実施 [かなのにっき]
今朝は「来週の月曜日がカテーテルかぁ」と思って面会に行くと、「お父さんはまだです [続きを読む]

受信: 2007.10.25 20:55

« 台北バス257 | トップページ | 台北バス263 »