« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

娘の退院

今日、娘はなんとか退院して、家に帰ってくることができました。約6週間ぶりです。これからは毎週のように通院がありますが、それ以外は家で過ごすことができるかな。仕事が終わって家に帰ったらたくさん体操してあげることにしよう。

20080130r0010703r

病院で知り合ったお母さんが、通りがかりに娘のベッドの上に放り出してあったGR Digitalをみかけて、「ひょっとして、高いカメラ?どこかで見たことがある...」って声をかけてくれました。カメラばかりでなく、デジタルものにもそんなに興味がない、と言っていたので、何か別のところで紹介されているのを覚えていたんでしょうかね。結構有名ですね。GR Digital。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴミ、捨てるべからず

20080130img_8136r

台湾に住んでた頃、近所を散歩していたら見かけました。周りはゴミだらけ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ退院!

20080128r0015003

家の窓はこんな風に凍ることもあります。

さて、娘はいよいよ退院が決まりました。明後日です。
だいたい一ヶ月入院していたことになります。今度はグレン手術ですが、それまではしばらくは自宅で過ごせるかな?毎週か、隔週で通院しなければいけないので、病院の近くに住んでいるのは偶然とはいえ、とてもありがたいことです(入院中に同室になった子のなかには、車で何時間もかかるところから来ている子もいますので)。
病院はずっと暖かかったので、家に帰ってきたら大変かな? でも、仕事から帰る家に妻や娘がいるのは幸せだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家からみた常念岳

20080127img_1715

ここのところ、朝はとても冷え込んで、毎朝きれいな山々を見ることができます。写真は家の前から撮った常念(たぶん...)。
180mmくらいの焦点距離です。F9まで絞ったんですが、センサー上のゴミが目立ちます...これはひどいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月の入り

20080126img_1712

昨日と今日は、最低気温が-10度を下回り、とっても寒いです。

朝、会社に行く前には、車のエンジンをかけて凍りついたフロントガラスを暖めます。さすがに-10度ともなると、解氷スプレーやヤカンのお湯をかけてもすぐにまた凍っちゃうので、ガソリンがもったいないけど、暖房で車内を暖めないといけません。(あまり寒くないときは、解氷スプレー撒いて、エンジンかけたらすぐに出発ですが)

で、昨日の朝、車のエンジンをかけに行ったらちょうど月がしずむところでした。あわてて部屋に戻ってカメラを出してきたんですが、もういくらか隠れたところからしか撮れませんでした。
いやー。しかし寒い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯たんぽ×2

朝、寝室の窓が、内側についた結露まで全部凍るようになりました。妻と娘が一緒にいれば結構暖かいんでしょうけど一人では寒くて、ついに湯たんぽを使い始めてしまいました。しかも、二個。
夜、病院に寄ってから家に帰ると、最初にするのはストーブにヤカンをかけることです。お湯作らなきゃ。

以前は寒さで体が縮こまっていたせいか、朝起きたときに首や頭が痛かったんですが、湯たんぽ×2のおかげでそれがなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CFカードがありません

20080120r0014978
GR Digital クルマの窓に付いた霜

今日も朝から病院。
週末はいつも、くらけんが朝8時半頃に家を出て、午前中(時には夕方まで)は娘と二人で過ごします。妻は付き添いで泊り込みで、朝、家に帰ってきていろんな家事をやってくれています。ありがたい。
週末に病院にいくときは、デジカメを持って行きます。最近は撮る距離と撮れる範囲から、EF 28mm F2.8だけで済ませてしまうことが多いかな。コントラストが強く出るこのレンズもなんとなく慣れてきた感じです(というか、台湾の強烈な光には合わなかっただけかな?)。

今日もカメラを持って病院に。今日はお昼に病院を出て、トイザらスにオモチャを買いに行きました。そのオモチャで大興奮の娘を何枚も写真に撮ったつもりだったのに...夜になってから、カメラにCFカードが入っていないことに妻が気が付きました。
二人とも撮影後に再生して確認もしないし、電源もいつもはスリープにしているだけだから、CFカードが入っていないことに気が付かなかったんですね。なんだか気が抜けちゃいました。娘に新しいオモチャが来て、大興奮して楽しかったのは確かなのに...ま、写真を見てるより、ホンモノに相手をしてもらっているほうが楽しいからいいか。


再発防止策として、「カードなしのレリーズ:しない」に設定しておきました。また何かの実験のときに解除するまでは大丈夫でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

点滴がなくなった!

今日、娘のところに面会に行ったら、左腕に入っていたPIカテーテル(太い血管に薬液を入れられるように、肘の内側から肩の付け根辺りまで入る長ーい点滴)がなくなっていました。2週間くらいやっていたかな。
つい先日、足に取っていた点滴(こちらは利尿剤などを注射するのに利用)がなくなっているので、今は娘には心電図モニタとSpO2モニタしか付いていません。

久しぶりにスッキリした娘に会えました。

このまま内服薬だけで順調に行くことができれば、近いうちに退院できるかもしれません。ちょっと不整脈っぽいのが心配ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

mylo2

12月のはじめに、myloの後継機出ないかなぁ、と書いたんですが、アメリカで後継機が発表になりましたね(すでにちょっと旧聞に属してますが...)。日本でも発売が予定されているようです。
12月の予想からは、

・もうちょっとシャープな外見に ⇒ うーん。初代よりは格好いいかな
・メモリースティックからmicroSDに ⇒ さすがに無理ですね...
・Bluetooth搭載 ⇒ なさそう。残念
・オープンソース ⇒ これもないなぁ
・3.5inch VGAくらいの液晶 ⇒ 3.5inch WVGAということで、予想より高精細

アメリカでは300ドルだそうですが、日本ではいくらになるでしょうね。ちょっとオプションがついて、39800円ってところでしょうか。
iPod touchとどっちがいいかなぁ。あ、新しいAppleのノート(MacBookAir)も格好いいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きれいに晴れた朝

20080115img_1688

ついに冬らしくなりました。今日の最低気温は-7℃。寒かったぁ。
そのおかげか、常念がきれいに見えました。昼前には雲がかかってしまいますが、冬の朝は日本アルプスがきれいに見えます。これくらい寒くなると霧も出ないし、0度くらいの朝よりも気持ちいいくらいですね。

写真はアパートのすぐそばから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの面会

20080112r0014975

朝、明るくなってから雪が降り出しました。午後になって止んで、路上の雪は解けましたが、一時は結構積もっちゃうのかと思う勢いでした。

今日は久しぶりの娘との面会。一週間ぶりかな。
娘はお父さんのことを忘れちゃっているかと思いましたが、顔を見せたらニコニコと喜んでくれました。良かった!

娘は心臓への負担を軽くするために利尿剤を使っています。一番体重が増えたときは4.1kgあったんですが、今日は3.6kgちょっと。ずいぶん水分を抜かれちゃいました...
ミルクは一度に60ccを飲んでます。割と一気に飲んじゃうので、かなり元気が出てきたようです。手足もバタバタさせて、寝返りをしたがります。うつぶせになるまでもうちょっとかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静かな家の中

20080110r0012830

体調もかなり良くなりました。家の中の移動は、一番具合が悪かったときの倍以上の速さで動ける感じです。

今回のカゼ(RSウィルス?)で、何が一番つらいかって、娘に会いに行けないのが辛いです。自分の体調的には一瞬面会に行くくらいは大丈夫なくらいですが、もしRSウィルスだったらまたうつしちゃうことになるし、ここは我慢。
娘が生まれてから200日くらい、会わない日はなくて、入院中も必ず面会に行っててそれだけがお母さんである妻への自慢だったのに(そんなことで張り合うな!)...どうやら娘のほうも体力が回復してきて笑ったりするようになったそうなので、早く体調を万全にして、たくさん遊んであげることにしたいと思います。


写真は一年ほど前の台湾の朝。台北101がオモチャみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく回復、かな?

どうやら娘のRSウィルスをもらってしまったみたいです。はっきり具合が悪い、と感じたのが元旦でした。そのときはちょっと疲れてるのかな、と早めに寝たんですが、1月3日あたりからどうも良くない。おとといの仕事はじめはなんとか会社に行ったんですが、午前中しか持ちませんでした。
おとといの午後と昨日が一番ひどかったかな。今朝はちょっとフラフラでしたが、大丈夫そうだったので、会社に行きました。午前中より午後のほうが体調がいいくらいだったので、回復してるのかなぁ。

もちろん、マスク着用で、できるだけ他人、特に小さなお子さんのいる人には話しかけないように静かにしていました。PCの電源を入れるのも何日ぶりかですが、もう寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年早々カゼ...

新年早々カゼひいちゃいました。昨日今日は家で寝てるだけ。夕方病院に行って娘と面会、妻と夕食、それ以外は家でゴロゴロしてます。熱はなく、鼻も大丈夫なんですが、ノドが痛くて、こんなのは久しぶりです。

明後日から仕事なので、明日までに何とか直さないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

年越しは、娘の入院している病院でした。初めての親子三人での年越し。
紅白を観て(音を抑えてたし、モニタ音や泣き声であまり音声は聞こえませんでしたが...)、年が明けたら、くらけんだけ家に帰ってきました。

今年、娘がなんとかグレン手術まで進んでくれることが一番の願いです。娘の場合、フォンタンではなく、グレンまでで、ほとんどすべての静脈が肺動脈に繋がります。なので、グレンまで行ければ、そのまま大きくなれる可能性が大きい。いろいろ条件は厳しそうで、それまでにも幾つもの山があるでしょうけど、なんとか乗り越えて欲しいです。
目の前の問題では、BTシャントを行ったことで、肺血流が増え、体へ回る血が減ってしまったためか、胃腸の動きが良くなく、ミルクは飲むんですが、胃から先になかなか進んでくれません。本人は飲む気マンマンなのでかわいそうです。体の水分コントロールや、心臓の動きを助ける薬の力を借りて、なんとか胃腸が動き出すのを待っています。
RSウィルスはシナジスを受けていたおかげで、あまり影響はなさそうです。鼻水はほとんどなし。同室の子はかなりセキが辛そう。その子の家は一家そろってカゼでダウンのようで、そこからもらっちゃったんでしょうね。部屋の出入りが面倒くさいですが、これは娘には関係なく親が面倒なだけ。先生も看護師さんもエプロンに手袋でちゃんと診に来てくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »