« Mr. Chris | トップページ | また失敗... »

-4σ

20080508r0015287

先週、一日会社をお休みして、娘の診察に付き添ってきました。いつも妻が行ってくれるので、くらけん自身は久しぶりです。10時頃出て、遺伝科、循環器科と受診して、帰宅は15時くらいだったかな。結構時間がかかります。ウチは家から病院が近いからいいけど、遠くからの人は大変でしょうね。

20080508r0015280

遺伝科では、娘の発達具合を見ていただきました。前回からは、ちゃんと発達しているようです。
ちょっと小さく生まれて、完全に寝ていた時間がしばらくあったので、おおよそ半年くらい普通の子より遅い発達みたいです。
心配していた翼状頸も、あまり気にならなくなってきたとのこと。ひとまず安心かな...

20080508r0015288

遺伝科では、パーセンタイル発育曲線のグラフに、身長、体重、頭囲をプロットしたものを見せていただきました。そのグラフは、普通見るような平均、10%、90%の線ではなく、1SD、2SDと書かれた線が書かれていました。
これは何ですか?と聞いたところ、標準偏差とのこと。娘のプロットはおおよそ-4σのところにありました。

正規分布なら3万人に1人くらいの確率のところです。娘の多脾症候群はだいたい1万人に一人くらいだそうですので、なんだか似たような数字が出てきたなぁ、と思いました。

|

« Mr. Chris | トップページ | また失敗... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/41137477

この記事へのトラックバック一覧です: -4σ:

« Mr. Chris | トップページ | また失敗... »