« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

裁量労働へ

5月度から、裁量労働の形態に移行しました。まあ、最近の自分の働き方を振り返れば、上司から指示されて時間管理をされながら仕事をする、という働き方ではなくなっているので、納得できないことではありません。

5月度から適用だったのですが、そんな月に限って、残業時間は結構長かったんですよねぇ。裁量労働選択のインセンティブなんて吹っ飛ぶ残業時間。帰国してから4月度まではほとんど残業なかったのに...しょうがないですね。

その反動じゃないですが、今週は定時帰宅が続いています。早めの夕食のあとは、たくさん娘と遊ぶことができていいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

moleskineのペンホルダー

20080526img_2642

moleskineにペンホルダーを付けてみました。ま、あちこちで紹介されている方法ですけど、写真に撮ったので紹介します。

20080526img_2646

作り方は簡単。クリアホルダーと両面テープを用意して、適当なサイズに切って、moleskineの後ろのポケットに差し込むだけです。サイズをぴったりにすると、全然ぐらぐらしません。全部現物あわせなので、採寸もなし。

20080526img_2645

ペンは無印良品の万年筆(1155円)です。

このノートって、表紙がハードカバーで重量感があって、何より写真のようにしっかりと開くことができるのがいいですね。気に入りました。ちょっと高いのが難点ですが(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

献血に行ってきました

三月に行って以来、今年二回目の献血に行ってきました。

全血献血しかしたことがなくって、今日も400mlだったんですが、献血って、全血献血だと年間総献血量が決まってるんですね。知らなかった。
その制限にひっかかるため、次回は半年後です。今度から成分献血にしようかな...ちょっと抵抗があるけど...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

友人の結婚式に出席

友人の結婚式・披露宴に出席してきました。
妻と娘も一緒。お誘い頂いたのは半年くらい前だったかな? 娘はまだ入院中だったか、退院してすぐだったか。

20080519img_2450

その頃に比べれば、娘も大きくなってなんとか式に出ることができました。よかったよかった。

20080519img_2480

娘は披露宴の大きな音にもあまりびっくりすることなく、しばらくおとなしくしてるかと思ったら、後半は寝てしまいました。あんなニギヤカなところ初めてのはずなのに、良く寝てました。

20080519img_2499

結婚式・披露宴ともにとても楽しかったです。いろんなイベントがあって、あっという間の数時間でした。かなりメンミツに準備したんでしょうねぇ。

20080519img_2579

料理もおいしかったです。
Y夫妻、これからもよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

20080515r0015326
GR Digital

今日は会社を出たのが19時。建物の中にいるときは気が付きませんでしたが、こんな時間でもまだ明るいんですね。
会社のフェンス越しで手を伸ばして撮ったので、さすがに手ブレ... なんとか常念岳が見えますね。

GR BLOGのトラックバック企画「」に参加。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ふあぁ~

20080512img_2211r

仕事中に大あくびしちゃうことがあります。さすがに会議中はないですが。

ネコは自由でいいですね。

20080512img_2218

春の柿の葉って好きです。緑が輝いて見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんへの薬の飲ませ方

娘は今は一日4回薬を飲んでいます。ミルクの前に飲ませていて、ミルクの回数は6回なので、ほとんどが薬ありです。(一番多いときは8回ミルク中6回薬でした)
なんとかストレスなく飲んで欲しいですが、どうしたっておいしくないので、泣かないで飲めることはほとんどありません。なので、できるだけストレス少なく飲んで欲しい。

病院に入院中は、シリンジに水と一緒に吸わせて、口に流し込んでいました。これも生まれてすぐ位のときは良かったですが、8ヶ月を過ぎた頃からは上手に舌で押し出してしまうようになり、少しずつなので時間もかかって大変になってきました。

いろいろ試した結果、今のところこの方法が一番です。娘の発達によって、だんだんこの方法ではダメになるかもしれませんし、もっといい方法が出てくるかもしれません。試行錯誤の毎日です。

20080511img_2252

娘の薬。朝はこれを全部飲みます。朝が一番多い。
一番上はアスピリンですね。鎮痛薬としてではなく、抗血小板作用のために使っています。そのほかに、強心剤や利尿剤など、一日5種類をいろいろな間隔で飲みます。朝一番はそれが全部重なるので、全種類です。

20080511img_2254

使うのはメイプルシロップ。蜂蜜だと多少安くていいのですが、乳幼児には飲ませられないので、メイプルシロップです。薬の中には相当苦いやつがあるので、メイプルシロップくらいじゃ味はごまかされません。ということは、水でもいいのかな?
ある程度粘度のある液体で混ぜたほうがまとまりがよくなります。

これを数滴。

20080511img_2255

ポイントは、流れ出さないくらいにしておくことです。最初の頃はかなりゆるくして、口の中に流し込んでいました。そうすると、飲み終わるまでに時間がかかるので、娘もこちらも大変。
写真のように硬めにしておくと、口をあけた瞬間に唇の上に置くことができて、上手にできれば一回で終わります。

でも、最近はスプーンを見るだけで泣き出してしまうんですよねぇ。泣いてくれると口が開くので、薬を入れやすいのですが...

たまーに、娘の機嫌が良くて、こちらの調子もいいと、離乳食を食べるような感じで飲んでくれることもあります。決しておいしくないはずなのに、そんなときはあまり嫌な顔をしません。
なんとかそんな飲ませ方の回数を増やしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また失敗...

20080510r0015277

赤ちゃんはみんなそうなんでしょうけど、娘はミルクを飲んだ後、大泣きするとミルクを吐いちゃいます。
ここしばらくは、娘の機嫌がよかったせいか、ミルクを飲む量は多くないですが、吐くことはありませんでした。

20080510r0015283

でも、ついさっき、久しぶりに吐いちゃいました。泣かせてしまったのが原因です。

豆乳ヨーグルトで機嫌をとって薬を飲ませ、ミルクを飲んだ後、口の周りに付いているヨーグルトと薬(苦い!)とミルクを拭き取ろうと、嫌がるのを押さえてコットンで拭き取りました。ちょっとやり方が乱暴すぎたみたいで、そのあと1,2分大泣きして、ノドの奥がゴロゴロ言い出して、吐いちゃいました。

失敗...

20080510r0015286

幸い、吐いた量が少なかったので、薬の飲みなおしはしないことにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

-4σ

20080508r0015287

先週、一日会社をお休みして、娘の診察に付き添ってきました。いつも妻が行ってくれるので、くらけん自身は久しぶりです。10時頃出て、遺伝科、循環器科と受診して、帰宅は15時くらいだったかな。結構時間がかかります。ウチは家から病院が近いからいいけど、遠くからの人は大変でしょうね。

20080508r0015280

遺伝科では、娘の発達具合を見ていただきました。前回からは、ちゃんと発達しているようです。
ちょっと小さく生まれて、完全に寝ていた時間がしばらくあったので、おおよそ半年くらい普通の子より遅い発達みたいです。
心配していた翼状頸も、あまり気にならなくなってきたとのこと。ひとまず安心かな...

20080508r0015288

遺伝科では、パーセンタイル発育曲線のグラフに、身長、体重、頭囲をプロットしたものを見せていただきました。そのグラフは、普通見るような平均、10%、90%の線ではなく、1SD、2SDと書かれた線が書かれていました。
これは何ですか?と聞いたところ、標準偏差とのこと。娘のプロットはおおよそ-4σのところにありました。

正規分布なら3万人に1人くらいの確率のところです。娘の多脾症候群はだいたい1万人に一人くらいだそうですので、なんだか似たような数字が出てきたなぁ、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mr. Chris

写真は引き続き実家の庭の苔たち。

20080507r0015290
GR Digital

フィンランド在住のChrisさんが来日中。久しぶりに会うので、仕事を放り出して夜は一緒にお食事でした。

20080507r0015295
GR Digital

彼は相変わらず、いっぱいビールを飲んでました。フィンランド(に限らず、北欧やイギリス)は、物価が高いそうです。

Juha君の写真や動画を見せてくれて、お父さんぶりも見せていただきました。ウチの娘と一緒でそろそろ1歳。最近はつかまり立ちをするそうです。

20080507r0015297
GR Digital

娘のことをツンツンすると刺激になって娘も寝返りくらいはするようになるかもしれません。会えるといいんだけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ田植え

20080506r0015320

アパートの隣は水田です。写真は今朝の様子です。水田にかかっている影はアパートの影。建物から数十センチのところが水田です。
昨日は代かきをやっていて、結構にぎやかでした。

もうすぐ田植えですね。

そういえば、昔は山にできる雪形をみて、農作業を行う時期の目安にした、なんて話を聞きますが、このあたりの山にも有名な雪形ってあるのかな?

ちょっと調べたら、常念岳には、「常念坊」ってのがあるそうですね。写真を拡大してみたんですが、小さすぎてわかりませんでした...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タラの芽

20080506img_2222

孤高のタラの芽。

タラの芽にはちょっと時期が過ぎてしまいました(写真のはちょうどいい大きさかな)。
今日は妻の実家でフキと、ウド、セリを頂きました。どれもおいしかったです。

20080506img_2225

3月に頂いたふきのとうを採ったところは、一面、ふきだらけになっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型連休最終日

20080506img_2208

ゴールデンウィークの最終日は、妻の実家へ。
おじいちゃんおばあちゃんは大歓迎してくれました。

20080506img_2235

たくさん山菜のてんぷら、草もちなどを頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

手作りピザ

20080505img_2203r

くらけん自身は何もやってません。今日のお昼は、妻がピザを作ってくれました。
娘はまだ食べられないので、ふたりで食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰省

20080504r0015291

一泊二日で実家に帰ってきました。娘ははじめての”おばあちゃんのところ”です。

はじめは知らないところに着いて、知らない人(でもないのですが...)にいっぱい話しかけられて、娘は泣いてしまいましたが、一晩過ごしたら慣れたようで笑顔がでました。


20080504r0015293

といっても、やはり初めてのところ。家に帰ってきてからはこの二日分を取り戻すかのようにバタバタ動くし、声をたてて笑っていました。

家から実家までは、休憩を入れてくるまで3時間半です。車の振動で胃腸が働くのをサボったのか、エアコンで乾燥したのか、原因はわかりませんが、娘はお腹が張って苦しそうでした。夜はすごい勢いで泣いて、どうなることかと思ったくらい...妻も書いてますが、今度移動するときはフルセット持って行こう。

写真は実家の庭のコケ達。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »