« また失敗... | トップページ | ふあぁ~ »

赤ちゃんへの薬の飲ませ方

娘は今は一日4回薬を飲んでいます。ミルクの前に飲ませていて、ミルクの回数は6回なので、ほとんどが薬ありです。(一番多いときは8回ミルク中6回薬でした)
なんとかストレスなく飲んで欲しいですが、どうしたっておいしくないので、泣かないで飲めることはほとんどありません。なので、できるだけストレス少なく飲んで欲しい。

病院に入院中は、シリンジに水と一緒に吸わせて、口に流し込んでいました。これも生まれてすぐ位のときは良かったですが、8ヶ月を過ぎた頃からは上手に舌で押し出してしまうようになり、少しずつなので時間もかかって大変になってきました。

いろいろ試した結果、今のところこの方法が一番です。娘の発達によって、だんだんこの方法ではダメになるかもしれませんし、もっといい方法が出てくるかもしれません。試行錯誤の毎日です。

20080511img_2252

娘の薬。朝はこれを全部飲みます。朝が一番多い。
一番上はアスピリンですね。鎮痛薬としてではなく、抗血小板作用のために使っています。そのほかに、強心剤や利尿剤など、一日5種類をいろいろな間隔で飲みます。朝一番はそれが全部重なるので、全種類です。

20080511img_2254

使うのはメイプルシロップ。蜂蜜だと多少安くていいのですが、乳幼児には飲ませられないので、メイプルシロップです。薬の中には相当苦いやつがあるので、メイプルシロップくらいじゃ味はごまかされません。ということは、水でもいいのかな?
ある程度粘度のある液体で混ぜたほうがまとまりがよくなります。

これを数滴。

20080511img_2255

ポイントは、流れ出さないくらいにしておくことです。最初の頃はかなりゆるくして、口の中に流し込んでいました。そうすると、飲み終わるまでに時間がかかるので、娘もこちらも大変。
写真のように硬めにしておくと、口をあけた瞬間に唇の上に置くことができて、上手にできれば一回で終わります。

でも、最近はスプーンを見るだけで泣き出してしまうんですよねぇ。泣いてくれると口が開くので、薬を入れやすいのですが...

たまーに、娘の機嫌が良くて、こちらの調子もいいと、離乳食を食べるような感じで飲んでくれることもあります。決しておいしくないはずなのに、そんなときはあまり嫌な顔をしません。
なんとかそんな飲ませ方の回数を増やしたいです。

|

« また失敗... | トップページ | ふあぁ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/41172382

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんへの薬の飲ませ方:

« また失敗... | トップページ | ふあぁ~ »