« 情けない筋肉痛... | トップページ | LED式ナツメ球 »

ナツメ球

ナツメ球(電灯の小さな明かりで、常夜燈に使うやつ)が切れたので、新しいのを買ってきました。
LED(白)と、普通のもの。

IMG_3831

値段は、LED式が一個で250円、電球タイプが2個で98円。5倍の価格差です。消費電力は0.5W対5Wで、10倍。

どうして両方買ってきたかというと、前回LED式を買ってきて、明るさが暗く、色も変な赤い色だったので、今回は普通のものを買おうと電気屋に行ったからです。いざ、電球の棚を見ると、やはりLEDが気になって、でもまた失敗したら夜に困るので両方購入してしまいました。


IMG_3832

左から、電球式、変だったLED式、今日買ってきたLED式。
LED式はプラスチックのカバーなので、変だったLED式はどんな構造になっているか切り開いてみました。ちなみに、今日買ったものはカバーが半透明で、3灯のLEDが透けて見えました。


IMG_3833

切り開いたところ。

あれ?LEDに見えない...


R0010123

気をつけながら、ソケットに差し込んで、点灯させてみました。

やはり、LEDに見えない...


R0010130

ガラスで封止された二本の電極棒(?)が見えます。これは一体どういうことでしょう。

この電球は、近所のホームセンターで、2個で数百円で購入しました。もちろん、普通の電球が2個で100円だけど、LED方式だから多少高くてもいいや、と思って。
点灯させたら変な色だし、暗いので、それっきり、普段使うところには使っていませんでした。

完全にダマされました。いやー。腹が立つなぁ。まさか日本でこんなことがあるとは。

|

« 情けない筋肉痛... | トップページ | LED式ナツメ球 »

コメント

うーん、これはひどいですな。

投稿: kit | 2008.11.04 12:36

これはネオンランプと言うものです。
http://www.toyokawadenki.co.jp/index.htm

LED常夜灯の登場前からあり、暗いけどグッドアイディアだと思います。

家庭では換気扇の点灯表示や、オフピカスイッチ(緑色)などにも使われています。

もし興味がありましたら、私のホームページをご覧になって下さいませ。

投稿: たれぱんだ | 2010.01.14 22:18

たれぱんださん。コメントありがとうございます。

えぇ、わかってて書いてました(^^;
わたしは、これは常夜灯の代わりには使いたくないですねぇ。明るさが絶対的に足りないし、常夜灯には赤すぎます(ネオンランプですから、単色しかできないんですよね。きっと)。

投稿: くらけん | 2010.01.21 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/42976483

この記事へのトラックバック一覧です: ナツメ球:

» LED式ナツメ球 [くらけん]
前回のエントリで購入したLED式のナツメ球、点灯させるとこんな感じです。リビング [続きを読む]

受信: 2008.11.02 21:19

« 情けない筋肉痛... | トップページ | LED式ナツメ球 »