« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

メガネっ娘になりました

斜視っぽい娘。矯正用のメガネができて、昨日から着け始めました。ずっとイヤがってとろうとして大変にるかな、と思っていましたが、意外と普通にしています。

IMG_4997

眼鏡は、ノセメガネで買いました。位置の調整など、泣いて騒ぐ娘なのに、うまいこと合わせてくれました。昨日受け取り時に合わせて、緩そうだったので今日再度。これでだいたいOKのようでした。だんだんなじんでくるので、一週間後くらいにもう一度調整をお願いした方が良いとのことでした。

まだ1歳なので、普通の眼鏡ではなく、子供用です。何でできているかわかりませんが、ツルは相当しなやかで、無理矢理折り曲げるとヒンジのところが外れるようになっています。いい値段しましたが、一部は健康保険組合の補助が出るようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんどは妻が

今度は妻が不調です。今日は午前中は吐き気、夜になってからは熱が出始めました。つわり以外でこんなに調子の悪い妻を見るのは初めてです。

娘は相変わらず、飲み食いに全く興味がなく、あまり水分もとってくれません。そのくせ、元気だけは出てきたようで、盛んに「ダッコ」「イチニ、イチニ(手を取ってもらって歩くときのかけ声)」と言って運動したがります。でも、ほとんど食べてないため、力も入らなくてあまりしっかり歩けません。

そういえば、娘は「イチニ」が、一息に言えるようになりました。ちょっと前まで「イチ、ニ」だったのに。
あとは、くらけんの湯のみと娘のコップを両手に持って、「一緒」と言うようになりました。ほかにも同じものを指して「一緒」と言っているので、「一緒」という概念がわかってきたのかな。どうやってそんな概念を習得するのかわかりませんが、すごいですねぇ。両親がしゃべっている言葉から覚えちゃうんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胎毛筆つくりました

R0016657

もうすぐ二歳になる娘ですが、胎毛筆作りました。いつもくらけんが行っている散髪屋でカットしてもらいました。2歳3歳になると、髪が傷んでくるので、できるだけ早くした方がいいとのことでしたが、娘は幸いそんなに痛んではいないようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと具合の悪い娘

今日、会社から帰ってきたら、娘が昼からちょっと調子が悪いとのこと。すこしゆるいウンチを昼過ぎにして、嘔吐を数回。くらけんが帰ってからも何度か吐きましたが、昼に食べたものがまだ残っていて、お腹が動きをやめてるみたいです。
風邪が続いて、でもしっかり食べさせていたので、お腹が反乱を起こしたんですかね。

あまり吐いてばかり水分をとれないので、病院に電話で相談して、以前もらった吐き気止めの座薬を使って、ようやくスポーツドリンクの水割りを50ml飲めました。30分経過して今のところだいじょうぶそう。いまからもう50ml飲ませて寝ることにします。3人みんなで安眠できるかな...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日記を初めて一年

小さなノートに日記を付け始めて今日でちょうど一年になります。最初は続くかなぁと思っていましたが、なんとか一年経過。途中でつけ忘れた日もあるので、360日くらい書いたかな。
ノートは6割くらい消化しました。来年の前半には一冊終わる見込み。
パラパラっと以前の日記を見るとちょっと恥ずかしいですね。あとは、毎日天気とその日の体重を書いているので、体重の変化が見れて面白いです。体重は日記を付け始めてからすぐに1キロ落ちて、あとはなんとなく一定です。土日に増えて、平日に減る、を繰り返しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華料理 福源

今日は平日ですが、午後からの娘の通院に付き添うために、午後半休を頂いて、お昼に会社を出ました。

食事は以前から気になっていた「福源」という中華料理屋。家の近所に何ヶ月か前にできました。

R0016652

何が気になるかって、この看板です。ランチPM6時まで。

R0016651

くらけんは、Aランチ630円を食べました。エビ入りたまご焼き、スープ、サラダ、漬け物、肉味噌豆腐、ライスと盛りだくさんで、全部食べきることができませんでした。味もまあまあおいしいのではないでしょうか。

店の人はみんな中国の人かな? 北京語を話していました。割と聞き取りやすかったから、上海とか台湾に近いところの人かもしれません。台湾で北京語を覚えると、北京の人たちの発音はよく聞き取れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カゼひき一家の週末

くらけん家は、引き続きカゼひき一家です。

くらけんはほとんど良くなりました。今日はフラフラと外出したほど。
妻は声がヘンになっています。本人曰く、この状態になれば苦しくもないし、あとちょっとで良くなるとのこと。声を聞いていると、こっちの眼がショボショボしてくるくらいひどい声です。
娘は自分が風邪だと思っていないので、引き続き元気に動き回っていますが、鼻が詰まってご飯を食べるのも大変だし、夜は何度も起きちゃうしで、昼寝は長目です。鼻水が出なくなってきたためか、固くなってきました。鼻水吸い器では大変です。が、吸わないと寝ることもできないので、大騒ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4色ボールペン

4色ボールペンを買ってみました。今まで会社では、赤・青・黒の3色を使っていましたが、緑もあった方がマンガで誰かに説明するときにいいかな、と思って。普段、ノートにいろいろ書くときは無印万年筆が多いですが、ボールペンも使います。やはり、細くて多色で書きたいときはありますから。

R0016647

で、選んだのはコレ。トンボのREPORTER 4 です。

R0016649

選んだポイントはここ。クリップにバネが仕込まれていて、簡単には折れないようになっているところです。しかも、コンパクトに。なかなかコンパクトに、っていう条件に合うのはないんですよねぇ。

どうして、4色ボールペンを買いたくなったかというと、前から欲しかった、ジェットストリームの緑のリフィルがついにこの田舎の文房具店にもやってきたからです。早速入れ替えてしまいました。

R0016650

三菱鉛筆とトンボでメーカが違いますが、そのまま使っちゃいます。替芯の長さがわずかに(0.5mmもないくらい)違いますが、気にならないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カゼひき一家

今回は僕が持ってきました。先週の金曜日の朝からおかしくて、まだ良くなりません。
妻は2、3日前から?娘も昨日からダメです。昨夜は娘は鼻が詰まって呼吸ができなくなってなかなか寝付けませんでした。今日も大変そう・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

正座する娘

IMG_4916

最近、娘は正座していることがあります。今朝も正座して煎餅(ポンせん)をポリポリ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃ〜ん

R0016616

今日、帰宅したとき、家の鍵をがちゃがちゃやっていたら、娘が「とうちゃーん、とうちゃーん」と言っていたそうです。
さらに、妻がくらけんを指して「だ〜れ?」と聞いたら、娘が指差しながら「とうちゃ〜ん」と言ってくれました。初めて!ここ何日か時々「とうちゃ〜ん」と言っていたので、期待していたのですが、ついに!

ちなみに、普段は「とうたん」とか、「お父さん」と言っているんですけどね。「とうちゃ〜ん」になっちゃうんですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

連休後

写真は昨日の続き。

R0016590

12連休の後の出社日でした。2週間前に何をやっていたかなんて、すっかり忘れてペースを取り戻すのが大変でした(^^;

R0016594

海外はゴールデンウィークなんてないので、海外からの仕事はじゃんじゃん来てて、ドタバタな一日でした。

R0016578

が、ぐったり疲れたので、定時で退社。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穂高神社大遷宮祭(と穂高人形祭り)

穂高神社は社殿が新しくなって、20年に一度の大遷宮祭というものをやっています。雨の中、行ってみましたが、天気が悪く、人出が少なかったです。露店のおじさんたちは、お客さんは近所の穂高商業の生徒くらいしかいなくて、とってもヒマそうでした。

R0016562

R0016564

R0016568

R0016574


穂高人形祭りの方も、雨の中で展示されている人形には全部透明なシートが被されてしまっていて、何がなんだかわからないような状態でした。

R0016582

R0016600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン屋:あいぜん

今日は妻が疲れた胃腸をリセットするために断食する、とのことだったので、昼食は一人で外に出ました。以前から気になっていた「あいぜん」というラーメン屋に。

R0016643

アパートからは歩いて行ける距離にあるんですが、あまり営業しているところを見たことがありません。今日も12時前に通りかかったら「準備中」になっていたので、今日もダメかと思って、別のところでラーメンを食べてしまいました。

が、そのお店から出て「あいぜん」を見てみると、「商い中」の電光掲示板が...勢いに乗って食べに行きたかったですが、普段から小食なので、すぐには行けず、お祭りをやっている穂高神社まで散歩に行ってから入ってみました。
入り口にはこんな張り紙が。

R0016639

かなりこだわりのあるお店みたいですね。スープは化学調味料を使っていないそうです。くらけんが注文したのは、「魚介醤油らぁめん」780円(を今日は500円)。

R0016641

おいしかったです。特にスープ。魚介がよく効いています。ちょっと「醤油らぁめん」も気になります。
お腹がいっぱいだったので、今度はお腹をすかせて行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べるようになってきた

娘は、昨日の点滴が効いたのか、今朝は吐き気が残るものの、少ししゃべるようになりました。
9時頃から少しずつ重湯をと思ったのですが、食べる気がとても強く、昼食は予定外のうどん(柔らかくしたもの)を自分でつまんで結構な量食べました。
力はまだでないですが、元気は戻ってきて、夜には勝手にハイハイをしたり、おしゃべりをするようになるまでになりました。ちょっと一安心かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さんざんな帰省

くらけんの実家に帰省してきました。娘にとっては、父方のおばあちゃんの家。同じところに3泊くらいした方が慣れるだろうと、3泊4日の予定で5/2(土)〜5/5(火)と行ってくるつもりでしたが、娘の具合が悪くなり、急遽5/4(月)に帰ってきました。娘にとってさんざんなゴールデンウィークになってしまいました。

1日目:
10時くらいに安曇野市のアパートを出て、高速道路で岐阜県へ。途中、駒ヶ岳SA、恵那峡SAでたっぷり休憩して実家に到着。初めて行ったときに比べれば、場所自体に慣れるのも早くなったし、おばあちゃん、ひいばあちゃんの歓迎にもあまりびっくりすることもなかったかに見えました。
が、自分で動ける行動範囲が広がったためか、それとも高速道路の移動で何かがおかしくなってしまったのか、全く寝付けずに寝たのはなんと午前3時。あまりに泣いたり騒いだりで寝ないので、お腹がすいただろうと判断し、レトルトの離乳食を食べさせたところ、わりとあっさりと寝付いてくれました。

2日目:
睡眠時間が少ないため、車に乗ったとたんに寝てしまいました。このまま寝かせてやろうと、目的地を変更し、ドライブへ。(車で出かけなくても寝ただろうから、ゆっくり寝かせてあげれば良かった...)
午後からはお腹を下し始めてしまい、あまり消化されていないウンチが少しずつ何度も出ました。夜までかかってお腹の中がカラッポになったみたい。車に乗せすぎたのがいけなかったのかもしれません。
当然、食事もロクに入らず、昼は多少蕎麦を食べましたが、夜はあまり食べられず。

3日目:
朝から点眼開始。その後に朝食を食べさせようとしましたが、全く食べず。そして、吐いてしまいました。薬を飲んでから時間は経っていたので飲み直しは見送りましたが、吐き気は止まらないようで、病院に電話で相談。水は飲むようだったら様子を見ましょう、点眼は続けてね、というアドバイスをもらいました。明日帰る予定でしたが、このままぐったり眠るようだったら、帰ってしまおうということで、急遽予定を変更して帰宅することにしました。
お茶は飲む気があるようなので、飲ませるのですが、吐いてしまうし、車の中でも寝ているというより起きていられないから眼を閉じてじっとしている、という感じでぐったりしていました。帰宅後も2時間くらい前に飲んだお茶を全部吐いてしまい(胃の中に残っていたことが驚き)、再度病院へ電話。診てもらえるということなので、病院に行きました。
病院では吐き気を抑える座薬を入れてもらいましたが、薬が効いて来るだろうという15分くらいを過ぎてもダメで、30分以上たってからお茶が欲しいというので飲ませてみたら、これもまた吐いてしまい、点滴をしてもらうことになりました。
200mlを点滴してもらったらなんとか自分で座ってられるくらいの元気が出たみたいで、そこで帰宅。家に帰ってからはずっと寝ています。

というわけで、どうも両親の我々がいけなかったと反省することがたくさんあります。
最近は両手を持ってあげれば歩くことができるようになったので、いろいろ無理をしすぎたんでしょう。様々なストレスや疲れが積み重なってこんな症状になったんだと思います。車に乗せすぎたこと、実家に行ったこと、調子に乗って運動させすぎたこと、目薬が新しく始まったこと、いろいろ悪いことが重なってしまったんですね。振り返ってみればちょっとおかしいかな、ということが実家に行く前からあったので、そのときに実家に行くのをやめるとか、無茶な移動をしないとか選択できたのに... 反省しきりです。娘にはなんとか復活してもらって、体重を増やしてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

硫酸アトロピン点眼

娘は今年に入って斜視が目立つようになりました。原因は不明。何度か行った手術で眠らされている時間が長く、目の運動がよくできなかったせいでしょうか? 左の目がかなり内側に寄ってしまっています。が、常時そうなっている訳ではなく、両目等しくちょっと内向きかな、というときもあります。

それで、眼下で調べてもらうため、今日から受診日まで4日間、目薬をします。硫酸アトロピンという薬で、「硫アト」と略されることもあるみたいです。どこかで見たことがある気がしますが、おそらく、手術のあと、ICUでの点滴で入っていたんでしょう。注射で入れるとお腹の動きを抑える効果があるようです。
点眼の場合は、神経の働きを鈍くして、瞳孔などの調節機能を弱めるみたいですね。結構な劇薬みたいです。
今朝から点眼をしましたが、くらけんの実家でドタバタしたせいで体が弱っているところに、初めての点眼で、いくらかは眼を通してお腹の中に入ってしまったのでしょうか。点眼後は今日一日吐きっぱなし。実家から慌てて安曇野に戻り、病院に駆け込む騒ぎとなってしまいました。原因は目薬のせいではないようですが、くらけんは目薬を疑っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘のリハビリ付き添い

R0016557

今日は病院は平日と一緒。リハビリテーション科のトレーニングが入っていたので、一緒に行きました。トレーニングに付き添うのは初めてかな。
トレーナーの人にかかると、娘は家ではできないような動きを次々と繰り出してくれます。両手を握ってあげないと歩けないと思っていたのに、片手だけで歩けたり、歩行車を押して歩けたり...さすがですね。
幸い、普段の運動のさせ方が上手だと言ってもらえたので、良かったです。

1時間近くのトレーニングでしっかりと力を使い果たした娘は、帰宅後爆睡。夕方の散歩は時間が遅くなってしまって、日没になってしまいました。風が強くてあまり歩けませんでしたが、以前はちょっとの風でも息が詰まっていたのに、身をよじって喜んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »