« 風邪ひいて帰宅 | トップページ | 出張土産 »

キャリアについて

くらけんは今34歳。定年まで今の会社にいるとしたら、あと25年は仕事をすることができます。その25年をどのように過ごすか、時々考えるようになりました。入社10年経って、そんなことも考えるような年になったんですね。入社5年目くらいまではそんなことは考えもしませんでした。

R0016711

入社5年くらいは、同じ仲間と同じような業務をしていました。
そのあと、台湾に赴任していたり、日本に戻ってきたり。
担当業務はずっと設計ですが、いろんな製品を担当してきました。

設計の対象がハイテク品にあたるため、2年くらい前の常識が通用しません。そんな中で専門性を高めてきているのですが、このまま25年、専門性を高め続けることができるのか? そもそも対象製品が存在するのか?(間違いなく今取り扱っているような製品は、存在しないか、日本では作っていないでしょう...) スペシャリストとして生き残るにはどのような専門性を深めて行ったらいいのかなー。今の会社ではスペシャリストとして定年を迎えるのは相当厳しいなぁ。
もしくは、ゼネラリストを指向していくか。エンジニアリングが好きで会社に入ったので、アドミ系は苦しいですが、技術系ゼネラリスト/マネージメントってのはアリなんだろうか。

なんて思ったりしていますが、なかなか行動には結びつきません。だらだらっと流されてしまうでしょうけど、少しでも自分の進みたい方向を明らかにして、楽しく仕事をしたいものです。

|

« 風邪ひいて帰宅 | トップページ | 出張土産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/45423098

この記事へのトラックバック一覧です: キャリアについて:

« 風邪ひいて帰宅 | トップページ | 出張土産 »