« 第三回安曇野花火 | トップページ | 手筒花火 »

穂高神社の奉納手筒花火

終戦の日の今日は、穂高神社でも行事がありました。詳しいことはわかりませんが、何やら本殿(?)の方で神事が行われて(^^;、その後に、手筒花火の奉納がありました。
遠州手筒花火保存会」というところがやってくれました。時間にして15分くらいだったかな? 大きな花火大会というわけではなかったので、ギャラリーもそれほど多くなく、30分ほど前に着いたんですが、まあまあのポジションで観ることができました。

IMG_5614

手筒花火は初めて見ました。最後の「ボンッ」と行くところがすごいですね。
カメラを持って行ったんですが、どんな設定にしたらいいかわからず、いろいろ試してみました。この花火は、できるだけ短いシャッタースピードで火の粉を止めた方がきれいですかね。上の写真は中途半端な例。

下の写真は、バルブにしてちょっと長い露光にしてみました。手持ちだったので、まともに撮れたものはほぼゼロでしたが...

IMG_5643

写真を撮るより実物を見ていた方が楽しかったので、最後の方はカメラを構えずに見物してました。

来年は三脚持って行こうかな? 周りには立派な三脚と立派なカメラ(とレンズ)を持った年配の人たちがたくさんいました。地元の写真クラブかなにかの権威の人(?)が「三脚なしなんて信じられない」「プログラムで撮るなんて...」など、アドバイスして回っていましたが、まあ手持ちでも楽しめますね。
花火の合間に如何にプレビュー画面から次の撮影の設定を決めてその通りにセッティングするかが重要だと感じました。これは経験と練習あるのみですね。

|

« 第三回安曇野花火 | トップページ | 手筒花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/45937990

この記事へのトラックバック一覧です: 穂高神社の奉納手筒花火:

« 第三回安曇野花火 | トップページ | 手筒花火 »