« 交流学習センター「みらい」 | トップページ | 明日から10月 »

2mmのシャープペンシル

普段は、鉄のペン先の万年筆か、ボールペンのくらけんですが、気まぐれでシャープペンシルを買ってしまいました。なんと、芯の太さが2mm。

R0019330

製図用のシャープペンシルで、ステッドラーの925 25−20 というモデルです。STAEDTLERと書いてあるだけで、格好いいです。0.7mmや0.9mmとさんざん悩んだあげく、2.0mmにしてしまいました。

R0019331

芯を出すとこんな感じ。研がないとまともに使えません。

R0019333

というわけで、芯研ぎ器も購入。鉛筆削りみたいなものですが、芯の太さの穴しか開いていません。これもまたステッドラー。普段は「国産を」なんて言っているくせに、ドイツ製です。

R0019340

購入時に付いていた芯は、HBでした。万年筆やジェットストリームのボールペンに慣れてしまったくらけんには、固い芯です。Bか、2Bくらいが良いのかな。

|

« 交流学習センター「みらい」 | トップページ | 明日から10月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/46348072

この記事へのトラックバック一覧です: 2mmのシャープペンシル:

« 交流学習センター「みらい」 | トップページ | 明日から10月 »