« 3階建て | トップページ | メガネ修理完了 »

自作シールド

arduinoに被せて使う基板のことを「シールド」と言うみたいですね。
自作のシールドには、EEPROM、3軸加速度センサ、LCD、さらにほかに接続するためのピンソケットが着いています。

IMG_6207

arduinoは2.54mmピッチのピンソケットが着いていますが、一部、半分ずらされていて、普通のユニバーサル基板にピンヘッダを付けて差し込むことができません。誤挿入防止でしょうね。
そこで、どこかのブログで書かれていた方法で、差し込むことができるようにしました。ピンヘッダを普通にハンダ付けし、プラスチックの部分を抜き取ってラジオペンチでぐねぐね加工しました。素人工作なので不揃いですが、接続できているみたいなので、OKでしょう。

IMG_6205r

差し込んだ部分の拡大は上の写真のようになります。見難いですね。
基板の裏にシルク印刷されているイタリアの地図と、Made in Italyってのが格好いいですね。

|

« 3階建て | トップページ | メガネ修理完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/46859084

この記事へのトラックバック一覧です: 自作シールド:

« 3階建て | トップページ | メガネ修理完了 »