« 手術の説明 | トップページ | EOS 20Dの修理 »

初めて110番

この前の119に続いて、110番通報も体験してしまいました。
今朝5時頃、近所で非常ベルの鳴る音がしました。外に出てみると、どうもウチのアパートの裏(というかそっちの方が店が並んでいてにぎやかな方)からみたいです。すぐウラなのに、道路経由で行くと結構かかるんですが、見てくることにしました。
すると、リサイクルショップから非常ベルが。周りに誰もいないし、このまま帰るわけにもいかないので110番。最近は携帯電話から110番してもいいし、GPSで居場所がばっちり通報されるんですね。場所の説明をしているうちにGPSのデータが行ったみたいで、店名は向こうから教えてもらいました。(リサイクルショップといっても、アヤしげな店で、一度も入ったことがなく、店名なんて全然知りませんでした)

数分後、パトカーが来たんですが、来たのがホームセンターを挟んで反対側にあるもっと立派なリサイクルショップ前。この時間で非常ベルと言えばドロボーの可能性が高いでしょうし、狙うならブランドものも置いてある立派なリサイクルショップの方と考えたんですかね。店名まで確認されたのに...
しばらくするとパトカーは二台になって、4人の警官が来てくれました。店の周りをぐるぐる確認して、窓の鍵があちこちでかかっておらず、どうも建物の中も空っぽみたい。そういえば、以前はガラクタだらけだった店の周りも、ガラクタがずいぶん減っています。郵便受けにも督促状やら何やらいっぱい入っていたそうで、ドロボーなのかなにかの拍子になのかは分かりませんが、とにかくあまり深刻そうな事件でもなさそうだ、ということになって、連絡先を聞かれて帰宅してよいことになりました。ここまで40分くらいかな。
寝ているところを飛び起きてそのまま出てきてしまったので、途中からトイレに行きたくて困りました(^^;

まだ1時間半ほどたった今、非常ベルは止めることができたみたいですが、まだ時々実験なのかベルが鳴ってます。

それにしても、そのリサイクルショップの隣、畑だったりアパートだったりして、聞こえないはずがないんですが、誰も気にしないんだろうか。ウチはウラと言っても途中に建物がもうひとつあるし、ベルが鳴っていたのは店舗の道路側だから、それほど大きく聞こえなかったんですが、隣なら聞こえないはずはない音量だったと思うんだけど。
畑のおばちゃんは4時くらいから鳴ってた、って後から言ってたし...無関心?事なかれ?
これじゃあ”非常”ベルの意味がないよ...

|

« 手術の説明 | トップページ | EOS 20Dの修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/48791975

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて110番:

« 手術の説明 | トップページ | EOS 20Dの修理 »