« フォンタン手術終了 | トップページ | 発作? »

胸水と脱水の狭間

フォンタンでは人工血管を使って肝静脈と肺動脈を接続したので、今後ワーファリンを使うことになります。病院によってはワーファリンなし、という所もあるみたいですが、娘の手術をしたところはワーファリンありで行くのが今の方針とのこと。
昨日から早速ワーファリンが始まったのですが、今朝の採血で効き過ぎが判明し、今日の服用はなし。ヘパリンまで止めることになりました。

たいていの手術の後がそうみたいですが、フォンタン後は特に胸水が心配だそうです。体の水分が多いと胸水が出やすくなるので、利尿剤と水分制限で体の水分をコントロールします。利尿剤が効きすぎると脱水になってしまい、それはそれでまずい。水分を取るのが少なすぎても脱水になってしまいます。この胸水が出ず、脱水でもない、という水分量のウィンドウが術後すぐは狭く、大変とのこと。その後、回復するに従って、ウィンドウは広がって行くとのことです。
娘は昨日は盛んにお茶を飲みたがりましたが、今日は面会している間(10時から17時くらいまで)、ずっとうつらうつらとしていて、ほとんどお茶も飲まず、ロクにおしゃべりもしません。脱水の症状にも見えますが、ほかにも何か具合が悪いのかもしれません。

娘の寝ているベッドは、頭が少し高くなっているのですが、寝返りを繰り返すうちに、下の方の平らなところに来てしまいます。それで、片足をタオルに乗っけて寝ていました。様子を見に来てくれた内科の先生が、フォンタン後は頭と足をあげて寝かせるのが体にとって楽な姿勢で、娘は寝ながらでも、その楽な姿勢をとっているんでしょうね、とのことでした。

これが娘なりのラクな姿勢。

R0030489r

お腹の前にあるのが、ドレンのパックが入った袋。右脇腹にあるのはなんだっけ?ペースメーカかな? 写真のときは左足と左手に点滴でした(左手は予備)が、どちらも詰まってしまったため、この後右手右足に取り直しとなりました。

|

« フォンタン手術終了 | トップページ | 発作? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/49032634

この記事へのトラックバック一覧です: 胸水と脱水の狭間:

« フォンタン手術終了 | トップページ | 発作? »