« 年内退院は難しいか | トップページ | 大晦日に退院 »

一転、退院かも

娘の年内退院は難しいかと思っていましたが、今日、面会に行ってみたら、点滴が漏れてしまったけど取り直すことなくそのままになっていました。両手が自由になって、プレイルームにも行けるようになったので、機嫌が良さそうです。
明日、エコーで心臓の様子を見て、大丈夫そうだったらそのまま退院になるかも、とのことでした。

まだ酸素は1リットル/分で流している状態ですがまだフォンタン後の在宅酸素の装置が家に残っているので、それを使えば問題なさそうです。在宅酸素、なしで済んだのはわずか1日半でした...

病院であれば、発作が起きたり、他にも具合が悪くなったりしても安心なので、このまま年越しも病院でもいいかな、と思っていましたが、退院が見えてくると、それはそれでうれしい。

病棟も年末年始モードで、予定された手術、カテーテルなどの患者さんは大体退院していき、わりとベッドが空いている状態になってきました。看護師さんも少し人数が少なく、仕事も少しラクになっているそうです。娘が0歳のときには年越しを病院で過ごしましたが、そのときも病棟はこんなに静かだったのかな?当時は心の余裕がなかったし、RSウィルス感染で隔離されていたからよくわからなかったんですよねぇ。

|

« 年内退院は難しいか | トップページ | 大晦日に退院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/50434675

この記事へのトラックバック一覧です: 一転、退院かも:

« 年内退院は難しいか | トップページ | 大晦日に退院 »