« 小児特定慢性疾患の更新認定 | トップページ | 一転、退院かも »

年内退院は難しいか

娘は、今日はコアテックをゼロにはせず、もう一日様子を見ていたようでした。点滴が漏れ、取り直してまで継続です。心臓の様子はまあまあなので、明日か明後日にはコアテックなしになりそうですが。
コアテックなしになっても、しばらくは様子を見る必要があるし、抗てんかん薬もまだ新しく追加されていません。これも明日以降。
なので、退院は年内には無理かもしれません。まあ、じっくり様子を見てから退院させてもらった方がいいのですが...

今日は採血をしたそうです(点滴を取り直したついでに)。BNPはまだ200以上で、高い状態。それでも下がってきました。肝機能も落ち着いてきました。γGTPが高いのは相変わらずですが。
先日やった24時間ホルター心電図の解析結果も教えてもらえました。電気信号を発生する部位が時々変わっている、期外収縮が起きている、などの不整脈があることは分かったが、今すぐペースメーカを入れないと行けないというほどではないとのことでした。脈は一番遅いときで56、普通は75前後ということで、3歳半にしてはかなり遅い方みたいです。

|

« 小児特定慢性疾患の更新認定 | トップページ | 一転、退院かも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/50417579

この記事へのトラックバック一覧です: 年内退院は難しいか:

« 小児特定慢性疾患の更新認定 | トップページ | 一転、退院かも »