« 2011年はじまり | トップページ | これ、いぬだよ »

LEDナツメ球が切れた

正月休みでゴロゴロしているのも体に悪そうなので、近所を散歩してたら、街灯がLEDになっていることに気がつきました。周りの街灯はまだ蛍光灯で、ココだけなにか実験でもしているんでしょうか。
田舎だけどがんばるなぁ。直視すると点光源の集まりなので、眩しいです。


以前購入したLEDナツメ球が、なんと昨年末に切れてしまいました。まだ二年しか経っていません。毎日8時間点けでいたとして、5,000時間くらいでしょうか。
なんだか短くない?数万時間の寿命がある物だと思っていました。というか、LEDの寿命なんて考えたことがなかった(くらい長いと思ってた)。

パッケージには、0.5Wと書かれているので、普通のナツメ球の1/10の消費電力。一日8時間使ったとすると、年間の電気代は、
8(時間/日)×365(日/年)×22(円/kWh)×0.5(W)÷1000(W/kW)=32(円/年)
となります。普通のナツメ球(5W)を使うと電気代は320円/年くらいになる計算なので、多少高くてもLEDを使う価値はありそうですね。

でも、交換用に買ったのは普通のにしました。明るいんですよねぇ。LEDナツメ球は暗いので妻には不評でした。最近のは明るいのかなー。

|

« 2011年はじまり | トップページ | これ、いぬだよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/50483850

この記事へのトラックバック一覧です: LEDナツメ球が切れた:

« 2011年はじまり | トップページ | これ、いぬだよ »