« 乳幼児への薬の飲ませ方 | トップページ | カテ入院決定 »

幼稚園問題その後

前回の打ち合わせから2ヶ月過ぎてしまいましたが、幼稚園、市の保健師さんと面談を行いました。12月は娘の入院で昼間は誰もアパートにいなかったので、連絡がつかなかったのかもしれません。

結局、幼稚園としては、分別の着かない年少組にいきなり放り込むのは危険があるのと、人的リソースの問題から、二年保育にして年中から入園ではどうか? という結論になったそうです。市の教育委員会とも相談して。
もともとどうしても3年保育でないといけないわけでもないし、保育園側の話もよくわかることだったので、また来年度の秋に相談させてね、ということで打ち合わせは30分くらいで終わりました。

こちらの「娘に小学校に上がる前に社会生活を経験させてやりたい」「普通の子と同じ環境におきたい」という希望について、とても真剣に考えてくださっていて、再来年度受け入れてもらえればいいなぁと思います。
娘は今はひとりで遊ぶしかないので、「誰かとオモチャを取った、取られた、をやったり、ケンカしたりをやらせたいんですよねぇ」と言ったら、園長先生は「それこそ心配でそんなことになったらどうしよう」とおっしゃっていました。
駆け回ったりできないですし、大けがをすると大変なことになるかもしれませんが、おおよそは普通の子と同じように扱ってもらえればいいと思うんですけどねぇ...
「普通の子ども」というのが分からないので、なんとも言えませんが。

|

« 乳幼児への薬の飲ませ方 | トップページ | カテ入院決定 »

コメント

「誰かとオモチャを取った、取られた、をやったり、ケンカしたり・・」というのは、よくわかります。

最初はそんなに真剣に考えていなかったのですが、共働きの同級生に「ウチ? 0歳3ヶ月から保育園。かわいそうという意見もあるけど、社会性が身について、悪くないと思うよ。」とのことだったので、なるほど、と思い、1歳から保育園入れました。(名古屋市内でも下町では、それほど待機児童問題は申告ではなかったです。)

ただ、お忙しいとは思いますが、ご両親がコミュニケーションを欠かさなければ、めったなことはないようにも思います。人と接することがありさえれば、2年保育でも十分かもしれません。
うちの妹は、当時の我が家の事情で保育園にも幼稚園にも行けず、いきなり小学校、でした。父は入院、母は病院の付き添いで、あまり親の愛情に接することのないまま高校生になってしまいました。それでも大学に行ってワンゲルに入って、それなりに社交的になって、なんとか39歳で社会人をやっています。
くらけんさんの場合は、親御さんの思いよりも、受入先の事情が決定要因になりそうな状況のようで、行政のご努力もあるとはいえ不満足な思いをされているのは、お察しします。難しいですが、結局、その時その時で、それぞれの環境の中で選択可能なものうち最上と思える策を取っていくことで、よいのではないかしらん?と思いながら、今も11歳のことでいろいろ悩んでいます。
ご苦労はなかなかはた目にはわからないものと思いますので、失礼なことを申しているかもしれません。お許しください。

投稿: oet3 | 2011.01.18 09:43

oet3 コメントありがとうございます。

まあたしかに3年保育やそれ以上の期間の幼稚園・保育園への通園が必須かと言われると、そうでもないです。
ただ、時々通っている母子通所施設(障害のある幼児が母親と一緒に行く幼稚園みたいなところ)に通い始めたときの成長がすごくて、あれだけ変化があるのなら、できるだけ早く通った方がいいのかなぁと思いまして...

体力的な面も、既に現時点で他の子よりも体力はないし、身体的な能力もかなり差がついているんですが、通わないといよいよ差が付いちゃうのかな、と思ってしまい... 一方で先生たちの言う「年少クラスの子たちは周りが全く見えていないから、危ない。年中からの二年保育の方が良い」というのもよくわかります。

まあ、最初は全然ダメ、という状況だったのが、層でもない、ということが分かってもらえただけでも良かったと思います。
うまく理解してもらえないと、学校までみんなと同じ小学校に入れない可能性もあります。今回の相談で教育委員会にもある程度は分かってもらえたのではないかと思っています。

投稿: くらけん | 2011.01.23 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/50615551

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園問題その後:

« 乳幼児への薬の飲ませ方 | トップページ | カテ入院決定 »