« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

新しい中華料理屋

近所に、新しい中華料理屋ができました。
もともと喫茶店だったのが、ラーメン屋になって、また喫茶店みたいになって...とコロコロとオーナーが入れ替わる店です。場所は交通量の多い道路に面していて、周りは田んぼばかりで遠くからも目立つところなんですが、あまりにも孤立しているためか、客の入りが悪いんでしょうかねぇ。

IMG_0998

で、店の名前を見てみると、「福鑫源」とあります。真ん中の字の読み方、知りません。

それはともかくとして、真ん中の字を除いた「福源」というお店が近所にあるんですよね。できて数年ですがまあまあ繁盛していると思います(もともと塩尻にあったお店みたい)。くらけんも、平日の昼食を外で食べるときはたまに利用します。
それが、これ。

R0016652

なんだか、「福鑫源」は、狙ったような店名ですよね。でなければ、のれんわけとか、関係者とか。

P.S.
かるくググってみたら波田の方に同名店舗があるみたいです。その兄弟かな。だとしたら、店名が似ているのは偶然か。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

薪ストーブの煙突

IMG_1013

気がついたら、煙突が。

まだトップは付いていないです。室内部分も当然、まだ。最初から付けるとわかっているときは、屋根をやるときに、屋根屋さんとタイミングを見ながら同時にやってしまうんですね。

ちなみに、ちゃんと相談しなかったくらけんが悪いですが、煙突の仕様も、色も、知りませんでした。業者さんの部品選定と、工事の腕を信じるしかありません。

室内側は、こんな状態。

IMG_1004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒られたい病

娘が「怒られたい病」になってます。わざといたずらしたり、やっちゃダメ、と言われていることを「やってもいい?」とわざわざ聞きに来たり。
それで「ダメ」、と言うと「おこる?おこらないほうがいいよ。おこる?」って言います。

それで怒られたいのかと聞くとやっぱり怒られるのはイヤみたいで、いたずらはしないのですが、すぐに同じことを繰り返し...
そんなに怒られたいのかと大泣きするまで怒ってやると、しばらくは反省するみたいです。

が、もって数時間...また同じことの繰り返し。

まあ、いろんなことを勉強しながら成長してるんでしょうねぇ。父親としては、普通に一緒に遊びたいんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住宅ローンの一回目手続き

住宅ローンの一回目振込の申し込みに行って来ました。いろいろあって、金融機関はみずほ銀行。出自からして、あまり住宅ローンなど、個人客相手の商売はあまり上手じゃなくて、休日のローン相談会も、地方銀行なら毎週やってるのに、みずほ銀行は月に一度だったりします。

で、オープンシステムでは、契約を結んだ業者それぞれに、毎月支払をしなければいけません。銀行が言うには、ローンの実行は2回か3回まで。工事業者の口座に、銀行から振り込む、というのです。今まで聞いていたオープンシステムの場合の住宅ローンは、最初にまとめてお金が口座に入って、それを自分で各業者に振り込む、というものでした。僕が聞く限りでは、みずほ銀行だけ、やり方が違います。まあ、住宅建築用とでお金を入れても別のことに使えちゃいますから、みずほ銀行のやり方の方が理にかなってはいるかもしれません。

おかげで手書きで振込先を記入させられ(どうして銀行がやってくれないのか?)、手続きに恐ろしく時間がかかりました。

ちなみに、今月は、基礎工事の後半、材木の材料代があるので、金額としては完成時に次ぐ大きな支払の月となります。

僕はたまたま自己資金+住宅ローンで、自己資金で別の月の支払はできそうですが、自己資金があまりない人で、オープンシステムで家を建てようとする人は、みずほ銀行では借りられませんので注意が必要です(担当の人にも「自己資金があまりない人は、みずほ銀行ではローン組めませんよね?」と聞いたら、「そうですねぇ。」との答えでした)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘 4歳

今日は娘の4歳の誕生日。
この1年は、フォンタン手術、けいれん重積での入院といったイベントがあり、後半は薬がうまく合わない時期があったりしましたが、なんとか乗りきることができました。
こんどの4歳の一年はどう過ごせるかな。

DSC00254

誕生日なので、ケーキを買ってきました。
でも、食べたいのはわれわれ両親で、娘は一口も食べたがりません。生クリームをほんのひとなめしただけで、「いらない」とのこと。一緒に買いに行って、選ぶときは「これがいい」なんて言ってたんですが。

DSC00252

こんなときにしか使わないローソク立て。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リゾートビューふるさと

先日、電車に傘を忘れてしまい、次の日に駅に問い合わせたら、信濃大町にある、取りに行くか、郵送(着払い)になるよ、と言われました。
それで、大糸線に乗って信濃大町へ。実は、初めて。

IMG_0841

土曜日の昼間なのに、寂しい商店街のアーケード。歩道にずっとかかっている屋根が立派なだけに寂しさがひとしおです。

で、無事傘を受け取ってまた電車に乗って帰ろうとしたら、もう1時間弱待つと「リゾートビューふるさと」に乗れるということがわかりました。
510円の指定席券を買わないといけませんが、この機会を逃したら多分乗ることはないだろうと思って、チケットを購入。ハイブリッドの観光列車(?)です。

IMG_0848


IMG_0850

1両目の定員は44人。シートの間隔がとても広くて快適です。

IMG_0854

なんだか格好いい。

IMG_0873

ゆっくり走って穂高駅到着。もう降りないといけません(当然、降りる人は一人)。確かに、パンタグラフがなくて、電車ではないことがわかります。でも、ディーゼル特有の音や加速感がなくて、快適でした。

IMG_0877

天気がよかったら良かったのですが、しょうがないですね。

信濃大町→穂高は、乗車券だけなら320円なのに、この列車に乗って830円。往復1,000円を越えてしまいました。車内に置き忘れた傘は着払いで送ってもらった方が安く付きましたが、まあ、休日の良いレジャーになったのでよしとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前様

昨日は出張で関東方面へ。
打ち合わせが長引いて、帰りはスーパーあずさ33号でした。大糸線の最終に乗れる最後のあずさです。

八王子から乗り込んでシートに座ったとたんに車内放送が。
「この先山梨県内で人身事故が発生し、しばらく止まります」
列車は大月まで進んで1時間ちょっと止まってしまいました。しょうがないので、寝てようとすると、10分おきに現状報告で車内放送がかかります。ほとんど進捗がないんだから、静かにしてて欲しい...

定刻より1時間以上遅れて松本に到着。当然、大糸線の終電は出た後です。

改札に行って駅員さんに大糸線に乗るつもりだったことを告げると、タクシーに案内してくれました。3人乗り合いで安曇野市へ。こんなことやってくれるんですね。JRが悪いわけじゃないんだけど、JRが負担するのかな。
それとも、事故を起こした人に請求が行くんでしょうか。よく踏切事故を起こすと巨額の請求が来る、というらしいですが、こういうタクシー代も入るのかな。

ま、なんにしろ、家に着いたのは1時。まだ金曜日の仕事があるのに...

今日は一日眠気と戦いながらの仕事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »