« 薪ストーブの煙突 | トップページ | 一泊入院 初めての付き添い »

新しい中華料理屋

近所に、新しい中華料理屋ができました。
もともと喫茶店だったのが、ラーメン屋になって、また喫茶店みたいになって...とコロコロとオーナーが入れ替わる店です。場所は交通量の多い道路に面していて、周りは田んぼばかりで遠くからも目立つところなんですが、あまりにも孤立しているためか、客の入りが悪いんでしょうかねぇ。

IMG_0998

で、店の名前を見てみると、「福鑫源」とあります。真ん中の字の読み方、知りません。

それはともかくとして、真ん中の字を除いた「福源」というお店が近所にあるんですよね。できて数年ですがまあまあ繁盛していると思います(もともと塩尻にあったお店みたい)。くらけんも、平日の昼食を外で食べるときはたまに利用します。
それが、これ。

R0016652

なんだか、「福鑫源」は、狙ったような店名ですよね。でなければ、のれんわけとか、関係者とか。

P.S.
かるくググってみたら波田の方に同名店舗があるみたいです。その兄弟かな。だとしたら、店名が似ているのは偶然か。

|

« 薪ストーブの煙突 | トップページ | 一泊入院 初めての付き添い »

コメント

”鑫”の発音は”新”と一緒です。
意味はお金が沢山です。人とお店の名前に使います。

投稿: Maggie | 2011.06.28 18:25

Maggieさん、ども!

なるほどー”新”と一緒なんだ。それならわかるよ!
日本では普段は使わない字だけど、意味はよくわかりました(^^;

投稿: くらけん | 2011.06.28 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/52046405

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい中華料理屋:

« 薪ストーブの煙突 | トップページ | 一泊入院 初めての付き添い »