« 客の心を捉える例、離れていく例 | トップページ | 20111001 内装仕上げ、外壁の色最終確認 »

水族館へ

DSC00562

3連休を利用して、上越市にある水族館へ遊びに行って来ました。3日間のうち、娘の体調の良さそうな日があったら行こう、と以前から計画(ってほどでもないか)。
幸い、初日から、睡眠時間は十分だったので、連休初日に行くことにしました。朝8時に家を出て、2時間のドライブで水族館に到着です。初めての水族館に大興奮!だったらいいのですが、どうだったでしょうか。
そこでやれ休憩室があるからそこまで行こうとか、ペンギンがいるからそこまで行こう、とかちょっと連れ回しすぎかな、と思いつつ、1時間ちょっとを過ごしました。
そのあと、回転寿司に寄り、帰りはゆっくりと休憩を何度か入れながら3時間ちょっとかけて帰宅。帰りは車中で寝ることができなかったので、娘にはちょっと睡眠不足です。

晩ご飯はあまり食べないなぁと思っていたら、娘は嘔吐。どうも、昼食から途中で食べたお菓子、お茶など全部、胃の中にあったようで、何度かに分けて全部出てきてしまいました。水分不足なので、経口補水液やそのゼリーを慌てて買って来ました。さっさと寝ればいいのに、体調が悪すぎるのか、なかなか寝ません。
薬を飲ませてもなかなか寝ないので、これはきっと吸収されていないんだろうと思い、水分を。ジュースなど液体が苦手な娘は補水液は全然ダメでしたが、ゼリーは食べることができて、なんとか23時過ぎに寝ることができました。

何度目かの反省ですが、ちょっと連れ回しすぎだったです... 高速代をかけて、入場料も払って入っているので、ついできる限り(親が)楽しもう!と思ってしまったんでしょうね。障害者手帳などを持っていると、水族館や博物館は割引になることが多いですが、これはきっとたくさん楽しめないから、二度くらい来て、普通の人の一回分見て回ってね、ということなんでしょう。今まではこんな割引制度が何のためにあるんだろう、と思っていましたが、実感しました。

ちなみに娘は今日(日曜日)は寝て過ごしてます。昼ご飯におかゆや甘酒を食べることができたし、食欲もありそうなので、お腹は動いているかな、という感じです。晩ご飯がどうなるかな?

|

« 客の心を捉える例、離れていく例 | トップページ | 20111001 内装仕上げ、外壁の色最終確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/52763229

この記事へのトラックバック一覧です: 水族館へ:

« 客の心を捉える例、離れていく例 | トップページ | 20111001 内装仕上げ、外壁の色最終確認 »