« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

階段がついた

IMG_2500

階段がつきました。
お願いした設計事務所では、わりと鉄の手すりで、吹き抜けに作る場合は、下に落ちそうに感じるものが多いようです(説明下手すぎ...)。なので、子どももいることだし、こんな風にしていただきました。杉板をはめ込んでいますが、こういったことをすると手間がかかっていいお値段になるんだとか。
大工さんに頑張っていただきました。

IMG_2513

大工さん曰く、「この家は木がたくさんあって、いやー、作るの大変。ま、この設計事務所さんのはいつも大変なんだけどね!」。
ちょっとうれしそうに話をされていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビアンテナ

IMG_2519

テレビアンテナがつきました。
こんな位置ですが、送信所(美ヶ原)がウラに建つ家の隙間を縫って直視できます。なので、ここで。

八木アンテナではなく、ボックスタイプのアンテナです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

救急搬送→入院→退院

昨夜、娘の寝付き方が少し変でした。うまく寝入れないというか、なんというか。
危ないかなーと思いながら様子を見ていましたが、40分ほど見ていて大丈夫そうだったので、部屋を移動しメールを処理したりして20分ほど目を離して部屋に戻ったら、娘が発作を起こしてました。けいれんが始まってしばらく時間が経っている様子で、呼びかけても反応が全くありません。妻も起きてくれて、ダイアップ4mgを入れ、すぐに119。いつも本当にありがとうございます>救急隊員の方々
今回はけいれんしていた時間が長かったせいか、病院に着いてもけいれんが治まりません。ドルミカムのお世話になりました。今までだと、割とこのまま帰ってもいいよ、ということが多かったのですが、昨夜の先生は「念のために1泊様子を見ましょう」とおっしゃり、入院となりました。幸い、慣れた循環器の病棟が空いているということで、そちらに。

いつものように胃が動いていなかったためか、AM2時の検温のときに吐いてしまい、そのあともAM3時にも少し吐き、それからは落ち着いて寝てくれました。6時に起きたときは、ちょっと舌足らずですが、普通におしゃべりができ、ご飯を欲しがりましたから、まあ後遺症はなさそうです。
ここで妻と交代。くらけんは午前中だけ仕事をして、午後は病院に行ってみんなと帰宅。

あまり眠ってなかったので、眠い一日でした。

息子は義妹に見てもらいました。くらけん自身が子守りをするときって、せいぜい1〜2時間。それより長い時間、面倒を見てくれていたことになります。ありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霊松寺

大町にある、霊松寺に行ってきました。山門前のオハツキイチョウは、まだ上半分が緑色で、まだちょっと黄葉見物には早かったかもしれません。
よく来ている、という人の話によると、今年はちょっとイマイチとのこと。

IMG_2546

見かけた男性陣はほとんど全員、でかいカメラを抱えていました。

IMG_2545

ここの駐車場、境内まではちょっと山道を歩きます。娘には多分無理だったので、近くの「お年寄り、身障者優先」と書かれた駐車場に停めさせてもらいました。ここからならラクに参拝できます。
障害者手帳をダッシュボードの上に出しておきましたが、クルマに貼るマグネット、もらっておいた方がいいかな...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きリンゴ

今日は同期のみんなとBBQ!のはずだったんだけど、娘が風邪をひいてしまい、不参加となりました。持っていく予定だったリンゴは、一個だけ、BBQでやろうとした焼きリンゴにして、のこりはジャムになりました。紅玉なので、くらけんには酸っぱくて生では食べられません。

IMG_2362

芯をスプーンで抜いて、中にバター、砂糖、レーズン、シナモンを詰め込みます。180℃のオーブンで30分。お手軽です。

IMG_2363

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミーレの食器洗い機

食器洗い機は、ミーレで、と思っていました。設計事務所さんのところで採用数が多いし、使い勝手も良さそうだし。高級家電メーカですが、国内メーカのものより少し高いだけなので、あこがれも込めて。(昔仕事で少し関わりがあって、まあ、こんな高級家電メーカの製品を買うことはないだろうな、と思ったのを思い出しました)

仕様は45cm幅で、前面は板材を周りと合わせることができる仕様のもので。設備屋さん経由では、21万円台で購入できそうでした。これが工事契約時点の話。

が、この夏、ミーレの販売方針が変更になり、ユーザ直販しかやらなくなってしまったそうです。設計事務所Hさんからの情報で早速ユーザ登録して、食器洗い機を検索してみます。なぜか、2機種しか表示されず、でも、幸い導入予定の機種が表示されました。その価格は、なんとオドロキの33,6000円(税込み)。いきなり1.5倍の価格になってしまいました。
さすがにこれでは厳しいので、問い合わせのメールをミーレに入れたところ、次の日に電話がありました。
・最近新製品が出て、多少安いよ
・直販しかやらないよ
とのことでした。カタログを送ってもらうことにしましたが、ちょっとショックです。

今Webを確認したら、なぜか食器洗い機のラインナップが18機種に増えてました。なんで?
そこで希望の機種を探してみると、302,400円(税込)。安くなったとはいえ、30万円... Panasonicのビルトイン45cm幅ドアパネル型で一番高いモデルNP-45MD5Sの定価208,950円(税込)の1.5倍。おそらく購入価格なら2倍ちょっとです。

これは厳しいなぁ...Panasonicの食洗器にしようかなぁ。

しかし、代理店販売時代に21万ちょっとで代理店が売ってるということは、ミーレ出しの価格はそれより安いはず。それがユーザ直販になったとたんに30万円以上になるってのは、納得できません。
おそらく、定価に意味を持たせるためのブランド戦略、もちろん利益も追求、というあたりでしょうか。ユーザには、よりきめ細かなサポートをするために直販にしました、という説明みたいですが。
高級家電メーカならではのやり方かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20111014 打ち合わせ

登記の手続きを設計事務所が普段お世話になっている司法書士さんにお願いすることにしたので、関係書類を設計事務所に持っていきました。ついでに何点か打ち合わせ。

1.食器洗い機の件
別記事に書きますが、ミーレの食器洗い機が大幅価格アップになってしまう。どうしよう。
打ち合わせ終了直後にミーレから電話がありました。

2.玄関タイル欠品の件
アプローチから沓脱ぎまではタイルを敷きますが、そのタイル、選んだものが在庫切れで入手できないとのことです。カタログをお借りし、どれにするか検討することになりました。
カタログは重くて多ページなので、見るのも大変。おそらく設計事務所オススメのものにしそうです。その辺のセンスは、くらけん夫妻が決めるより良いので。

3.外構工事の件
外構は、今回の工事契約には入っていません。
が、いずれやらないといけないし、だんだん形になってきた家を見ていると植栽なども気になってきます。というわけで、以前お願いしていた外構の図面ができたので、確認しました。何点か修正をお願いしたので、それを反映した図面ができたらアパートに持ってきていただくことになりました。
薪置き場は、プロに作ってもらうことにしました。当初10月末竣工予定だったので、ギリギリ自作してもいいかな?と思っていましたが、遅れそうなので、作ってもらってしまえ、と思って。プロが作るものなので、しっかり水平で、簡単に壊れなさそうなものが作ってもらえそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勉強スペース

IMG_2100

吹き抜けを見下ろす場所に、パブリックスペースを作ります。というか、子どものプライベートスペースはほとんどない予定。2Fは主寝室以外は、特に区切りを作っていません。子どもが大きくなったら壁を作るかもしれないし、家具で仕切りをする程度かもしれません。
この机で勉強したりできたら、と思っています。

IMG_2101

書斎スペース。将来にわたってくらけん自身が使えるかどうかは不明ですが、最初は自分が好きなように使う予定。
間取りを決めるってのは、数十年(少なくとも20年くらい)の家族構成や年齢を考えてどうしたらいいかを考えないといけないので、不確定要素だらけで難しい。あまり用途を決めず、大体こんなもんかな?と間取りを決めていきました。(なので冗長な部分が多くて大きな家になってしまったかも...)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家具屋さんと打ち合わせ

今回、座卓をフルカスタムで作製してもらうことにしました。
今日、地元の家具屋さんに、現場まで来てもらって、天板サイズ、高さ、足の位置、端部の加工、材質、仕上げなどを決めました。

IMG_2093

現場はまだ混沌としていて、完成した姿がよく想像できませんが、前回工房に伺って打ち合わせをしたときは図面だけで話をしていたのに対して、今回は現場でサイズを合わせたのでより良い選択ができたのではないかと思います。
写真の下のあたりに置かれる予定。

いい値段しますが、楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20111001 内装仕上げ、外壁の色最終確認

内装の仕上げ、外壁の色の最終確認の打ち合わせをしてきました。

全部、以前に決めたものそのままだったかな。内装は、壁の珪藻土部分と塗装部分の色、床板の仕上げなど。床板は安曇野産赤松をナチュラル仕上げです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »