« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

引っ越し〜ネット接続

23日(勤労できることを感謝する日)、24日の二日間で、アパートから新居への引っ越しを行いました。一ヶ月程前に引っ越し業者に予約をしましたが、そのときは、23日は勤労感謝の日だから会社は休みだろう、とカレンダーを確認しないで予約を入れてしまいました。で、実際には出社日... 二日間もお休みを頂いてしまいました。

引っ越し業者はパンダの会社。長野県では唯一の引っ越し専門全国チェーン店だそうです。見積もり比較サイトで見積もり依頼をしましたが、一番最初に電話があったし、訪問も一番。他社はすぐの見積もり訪問ができないところばかりだったので、パンダさんにお願いすることにしました。時期も繁忙期ではないため、少し安かったようですし。
今回は、梱包も開梱もすべてお願いするプランにしました。自費の引っ越しで業者を使うのは初めて(独身のときの引っ越しと結婚のときの引っ越しは自分で荷物を運んだ)。どれくらい用意したらいいかわかりませんでしたが、スタッフの人がてきぱきと、梱包3時間(23日午後)、荷積み2時間(24日朝)、荷下ろし1.5時間、開梱2.5時間(24日午後)で終わりました。さすがプロ!子ども二人がいるので、自分たちでやったら何日かかったわからない梱包や開梱があっという間でした。

で、今日25日はくらけんは会社でしたが、NTTの工事が入り、電話、インターネットが繋がるようになりました。先ほど設定をすませ、ネット環境が整いました。マンションタイプからホームタイプになりました。どれくらい変わったかな(以前のマンションタイプは、離れた棟からのVDSLだったためか、光とは言えないようなスピードでした...)。

まだ、何がどこにあるかさっぱりわからない状態なので、決して便利な生活ではありませんが、まあ少しずつ快適になっていくでしょう。娘にあまりストレスを与えないようにしながら、ゆっくり生活環境を整えていきたいと思います。

薪ストーブ、快適。2Fは既に暑いくらいです。まだ焚き方がよくわかっていないので、燃やしすぎだと思いますが、不完全だと黒煙出しちゃうし、勉強しないといけないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き渡し!

R0031157

今日は引き渡しの日でした。日曜日なのに、設備屋さん、電気屋さん、太陽光業者さん、薪ストーブ屋さん、そして、設計事務所さんに集まっていただいて、一通りの説明を受けたり、引き渡しを受けましたよ、書類に判子をついたりしました。
いよいよ、自分たちの家が完成して自分たちのものになった、と、感慨もひとしおです。外は外構工事まっさかりで、養生ブルーシートとかが広がってますが...
計画からほぼ1年半。設計事務所さんに相談を初めて1年ちょっと。工事が始まって6ヶ月半。長いような短いような期間でした。まだ引っ越しが終わっていないので、実感が湧くのはこれからですね。

薪ストーブ、今日が初運転の日です。慣らし運転ということで、軽く火を入れました。
あと1回か2回は慣らし焚きをしてね、ということです。

R0031156

| | コメント (3) | トラックバック (0)

住宅ローンの二回目手続き

一回目に引き続き、二回目の住宅ローン手続きに行って来ました。
二回目の方が必要な書類や、その説明が少なく、比較的短時間で手続きを済ませることができました。それでも、各業者への振り込み用紙の記入などもあり、1時間半程かかり、たくさん自分の名前や住所を書きました。やはりネットバンキングでできた方が、手数料も安くて、手間もかからないので、ローン申し込み金額の総額を自分の口座に振り込んで欲しいですねぇ。

今回の支払は、ほぼ最終の支払。あとは外構工事などいくつか大きいものが残っていますが、工事契約の分はほとんど最終となります。工事も最後の方になると、設備をいろいろ入れてもらったり、畳が入ったりで、業者さんの数も増え、ローンでの振込、自宅からネットバンキングでの振込、合計は延べ19件の振込となりました。振込手数料、バカになりません。

県内の業者さんばかりなので、振込先は八十二銀行がほとんどです(あとは信金とか)。八十二銀行から振り込むようにすれば良かったかなぁ。そのつもりがなかったので、最初から他行を使っていて、結局最後まで八十二銀行のネットバンキングは開設しませんでした。

さてさて、借りる予定はすべて借りたので、あとは返済に追われる日々が始まります(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝手口から食品庫

R0031098

勝手口から食品庫を見た様子。その奥はキッチンで、その向こうにリビングが見えます。
奥に見えている照明は、長ーい腕を持ったリビングを照らす照明です。

食品庫は場所はしっかり確保できましたが、狭い幅に今使っている食器棚をはめ込むため(写真の右側)、反対側の稼働棚は奥行きが狭くなってしまいました。うまく使えるかな?

基礎断熱のため、1Fの数カ所に床下との換気口があります。

左上にはブレーカー(分電盤)が見えます。分電盤は昔は玄関にあるのが決まりみたいなものだったらしいですが、最近はこんなところに作ってもいいみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

救急車

引っ越しをするにあたって心配なのは、しょっちゅうお世話になっている救急車。地番が確定して日が浅いため、NTTは「場所が分からないから地図を送るので、印を付けて返してね」という対応だったので、救急車を呼んだときにちゃんと来てくれるかが心配でした。

そこで消防署に問い合わせのメールを。
休みの日に出したのに、その日のうちに電話を頂いてしまいました。一応、新住所の場所は把握しているので、大丈夫ですよ、とのこと。ただ、電話番号から住所を表示させるシステムが旧住所を出してしまう可能性があるので、住所はしっかりと伝えること、新しい街区なので誘導があると助かる、とのことでした。あとは、携帯電話から電話すればGPSがあるのでたどり着きやすいかな、とのこと。ただ、ペースメーカをしている娘を抱っこしながらの電話はちょっと心配ですね。大人が二人以上いるときに呼ぶのなら携帯電話でもいいかもしれません。昨日に続いて、今日もフォローの電話を頂いてしまいました。
いつもお世話になって、大変助かります。

と思っていたら、今日救急車のお世話になったとの連絡が妻から。
ここ何日かちょっと体調がおかしそうだったので、ひょっとしたら発作が起きるかも、という様子だったので、ついに出てしまったかという感じです。一昨日の晩も軽い発作があり、今日は未明から目を覚ましていたので、危ないかと思っていました。
薬でだいたい抑えられているようですが、ちょっと風邪っぽい様子のときにはダメなようです。風邪っぽいから発作が起きるのか、発作が起きる何か原因があってそういう体調のときは風邪っぽい症状が現れるのか、どちらかはわかりませんが、注意しないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火災保険

火災保険、のんびりしすぎて、引き渡し2週間前に慌て始めました。最初は県民共済がいいかな、と思っていたのですが、県民共済は契約日その日から、その物件に住んでいないといけない、という決まりがあり、我が家では無理、ということがわかりました。引き渡し後、4日経ってからの引っ越しの予定なので。
インターネットでいろいろ見たりして、資料請求をしてみたものの、届くまでに2、3日かかる様子なので、木曜日にはいよいよ焦り始めました(完全に遅過ぎ)。
生命保険の外交員(っていうの?)に手っ取り早く相談するってのもいいのかもしれませんが、提携先の火災保険、保険料がかなり高い。最近その人の契約をひとつ解除したので、その外交員経由で契約を結んでもいいかな、と思っていましたが、保険料の高さに断念。
結局、
・トータルで安そう
・必要な補償をかなり細かく自分で設定できる
ということから、セゾンにしました。木曜日の晩にインターネットでの見積もり&資料請求、金曜日に電話申し込みで、ギリギリセーフでした。6営業日前までに、ということで、金曜日に申し込みができなければ、アウトでした。

こんなことではいかんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建物の登記と住宅ローン

建物の登記、設計事務所経由で近所の行政書士事務所にお願いして、無事済んだそうです。住宅ローンの二回目の申し込みも間もなく。銀行と行政書士事務所が直接やりとりしてくれて、必要な書類はほぼそろっている(あと抵当権の設定を銀行が手配した司法書士にやってもらっているところみたい)ようです。この辺の流れ、勉強してできるところは自分でやれればいいんでしょうけど、仕事があったり、そもそもやることが難しすぎたりして、自力では無理ですね。上に書いたことも間違ってるかもしれません。いろいろ難しい...

住宅ローンは、みずほ銀行。松本まで行かないといけないので、近所の八十二銀行にしておけば良かった、と何度も後悔していますが、まあ、後一回行けばいいので、我慢します。6月の一回目の申し込みのときはオープンシステムになじみのない担当者だったので、ちょっとドタバタしましたが、二回目はその担当者も慣れたのか、特にオープンシステムだから困る、ということはありません。こちらも一回目の手続きをしていて、何が行われるか大体把握できているから、ってのもあるのかも。
ちなみに、銀行のマニュアルにはオープンシステム(CM分離発注での建築)の場合はどうするか、というマニュアルがあるようです。
オープンシステムも始まって10年ちょっと。最初は苦労が多かったかもしれませんが、ローンに限れば問題はあまり無くなっているのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニング

昨日も現場を覗いてみましたが、今日も見学。
今日はクリーニング業者さんが入って、掃除をしてくれていました。ついに、床が姿を現しています。予定では明日から床などの塗装です。

R0031108

玄関ドアはまだ仮の姿ですが、脇にはちゃんと置かれていました。左にチラっと見えていますね。
右は全面収納です。アパートの玄関の何倍だろう? 棚の容積だけなら10倍以上かも。

R0031109

今日はGR Digitalでの撮影。やはり歪曲収差が少ないですよね。ズームレンズと単焦点レンズを比べては行けないでしょうけど。
ところで撮影サイズを間違えました。以前、何かの目的で640x480に設定して、そのままにしてあったので、今日の写真は全部640x480... ちょっと残念。

R0031102

ガス、エコキュート、上のは何だっけ? 太陽光?
給湯はエコキュートで、調理だけガス、という家計には優しくないエネルギー設計です。ま、薪ストーブを入れている時点で、オール電化じゃないしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FMアンテナ

R0031097

FMアンテナを付けてもらいました。キッチンに天井埋め込みのスピーカがあり、キッチン家電コーナーにラジオを置く予定です。そこに繋がるアンテナ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水はけ、どうかなー

この写真は、土曜日の夕方撮ったもの。雨は金曜日の夕方まで降ってて、雨がやんで24時間は経ってます。

IMG_2765

なかなか水がひかなさそうですねぇ。この浸透ますの横に立って撮ってます。さてさて、どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建具屋さん、畳屋さん

IMG_2769

いよいよ、建具屋さんが活躍する時期になってきました。昨日は畳も入りました(偶然、畳屋さんが帰るところに間に合ったので、挨拶できました)。
照明もついて、写真のように本来の照明のもとでの作業ができるようになっています。

IMG_2766

玄関はこんな感じ。まだドアは仮のドアです。奥の方で、和室で使う障子を入れているのが写ってます。

構え方が悪いのもありますが、収差があって美しくないですねぇ。やはりGR Digitalには適わないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまびこまつり

IMG_2744

土曜日は娘の通う施設「やまびこ学園」のお祭りでした。紙で作ったお金をもらって、フーセン釣りやボウリングをやったり、くじ引きをしてオモチャをもらったり。普段は行かない2Fでは、豚汁やおにぎりでお昼ご飯を食べられるようにしてもらっていました。
人ごみでウロウロした娘は後半は眠くてぼんやりしてましたが、まあ、楽しめたと思います。

で、疲れてしまったのか、刺激が強すぎたのか、夜はなかなか寝付けず、てんかん発作を起こしてしまいました。
幸い、時間は短く、すぐに寝付いてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

微熱山丘のパイナップルケーキ

台湾から来日中の元同僚に無理してお願いして買って来てもらいました。
パイナップル餡の入ったパイナップルケーキです。

IMG_2719

多くのパイナップルケーキは、餡に冬瓜を使っているようですが、この”微熱山丘”のパイナップルケーキは、パイナップルの餡です。形はよく見かけるのは正方形ですが、これは長方形。ちょっと珍しいですね。

もちろん、大変おいしく頂きました。外側はバラバラにならず、しっとりクッキータイプ。

IMG_2722

使っている材料はシンプル。合成保存料等は使っていません。

IMG_2723

台湾から来る知人からは、何か欲しいものはないか? とよく聞かれます。でも、買って来てもらえるもので欲しいものってあまりなくて、どうしてもこんなものが食べたくなります。
八方雲集の鍋貼餃子。

R0014066

あとは魯肉飯とか牛肉麺とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープンハウス、実施見送り

オープンハウスは、引越までの日程が詰まっているのと、設計事務所さんが最近、超忙しいため、実施見送りとなりました。ただし、設計事務所さんで現在話が進んでいるお客さんにはお見せするかも、とのこと。ちょっと変わった設計のところもあるでしょうし、ぜひ見ていただきたいと思います。

というわけで、このブログを見ていて、どんな家かなー、見てみたいなー、という人は、引っ越し後にご連絡の上、お越し下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

外構工事打ち合わせ、内部見学

今日、現場で外構工事の打ち合わせを行いました。

打ち合わせの時間は、割と本降りの雨。既に浸透ますは設置されているのですが、役にたたずあふれていました。両隣の方と話をしてみても、工事中の様子を大工さんや設計事務所の方から聞いても、水はけの良くない土地のようです。水はけには苦労するかなー。
打ち合わせが終わる頃には雨は小振りになり、浸透ますはあふれることなく雨水を吸収してくれていました。

IMG_2764
周りがえぐれてしまっている浸透ます。外構工事でどこまで抑えられるか?

外構工事は、駐車場、植栽、薪小屋。意外と薪小屋がいい値段して、自分でやるのとどっちがいいのかと思いましたが、ひとつはプロの作った格好のいいものを、と思いますので、このままお願い。
内装(あと、建具屋さん、電気屋さん、設備屋さん、かな)の予定、外構工事の予定、完成目標の日程の話をして、だんだんいよいよ完成が近づいて来たなー、と気分が盛り上がってきました。
妻や子どもたちは、初めて2Fに上がらせてもらいました。壁が塗られて、いよいよ完成に近い見た目です。電気工事は2Fを先に進めてもらっているので、コンセントやスイッチも付き始めていました。
家電ストッカーにラジオをおいて、キッチンの天井にスピーカを埋め込んで鳴らす予定ですが、ラジオ周りのコンセントやアンテナ口の希望が伝わってなかったので、電気屋さんにお願いして変更してもらうことに。

欠品だった玄関タイル、変更したのですが、単価アップしてしまい、追加出費となりました。値段の事前チェックをしていなかったのが悪いのですがちょっとショック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »