« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

ホントの負傷した人の匍匐前進

前に息子のハイハイがおもしろい、と書いたんですが、まさかその3週間後にお姉ちゃんのほうが同じようなハイハイをスルハメになるとは思いませんでした。
骨折して2週間、まだギプスはしていますが、病院で見てもらったところ、骨はもうくっついている様子とのことでした。あとちょっとでギプスが外れて装具でのリハビリ開始になります。
最近はこの脚でつかまり立ちして移動してます。

息子の方は、ハイハイはすっかり上手になり、家の中の1Fは大体行きたいところに行けるようになりました。
片足を引きずったハイハイは、3日もしてませんでした。すごい学習能力ですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

室内の薪置き場

IMG_2999

今まではストーブの横に山積みだった薪ですが、寒くなって消費量が増えて、しっかり置き場を用意してあげないと大変になってきました。今は大体隔日でウッドデッキに積んでおいた薪を室内に入れて、最終乾燥しつつ使う、という使い方をしています。2日分の薪をストーブの横に井桁組みするとちょっと不安定。
なので、棚を作ることにしました。お手軽にSPF材で。2x4にしようかと思いましたが、2x4は太くて重たい外見になるかな、と思って1x4にしました。完成してみたら、ちょっと華奢ですね。2x4でも良かったのかも。

棚は上中下段の3段に別れていて、上段は外から持って来た薪を置いておく場所、中段が主に使う場所、下段は細くて軽い火がつきやすい薪を置いておいて、着火時に使うもの、と場所を分けてみようかと思っています。外から持って来た薪は冷たいので結露しますし、室内で行う最後の乾燥を少しでも長くしてあげたいので、今使っている薪と外から持って来たばかりの薪は分けておきたいと考えました。
外から持って来た薪は立って運んでいるので、上段に入れます。後ろから入れられるようになっているので、いちいちハースゲート(柵)を開けなくてもいいようにしてあります。

1x4材をインパクトドライバを使ってコーススレッドで組んでいったのですが、息子(10ヶ月)が大泣きして困りました。掃除機は泣かないんですが、ノコギリとかインパクトドライバはダメみたい...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日入園(半日だけど)

今日は娘の一日入園の日でした。くらけんは付き添えませんでしたが、なんとか行ってくることができたようです。
息子の面倒を見てくれた義妹、面倒な病気を持っている上に脚の骨を折ってるのにちゃんと迎えてくれた幼稚園の先生方、皆さんに感謝です。
このまま、4月の入園を迎えることができるといいですねぇ。

薬が変わったせいか、他にも何か原因があるのかもしれませんが、娘は最近良くしゃべるようになりました。仕事から帰って来てみると、娘は幼稚園での出来事らしきことを報告してくれました。その他にも「いやだ」とか「あれをとって」とか、ちょっと前まではほとんど口にすることがなかったことをしゃべるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘の骨折

先週の金曜日の朝、娘が骨折しました。どうなったから骨折してしまった、というのはよくわからないのですが、飛んで跳ねてどこかから落ちたというわけではありません。それくらい動けるといいのですが。とにかく、右足は膝の少し上からつま先以外はギプスで固められてしまいました。
金曜日の晩はあまり眠ることができず、週末二日間も機嫌が悪いし食欲もない状態でした。昨日(日曜日)の夜、ようやく、自分で起き上がって座ったり、寝たりすることができるようになりました。

が、今日帰宅してみてびっくり。自分で起き上がるのはもちろん、ハイハイして移動するし、つかまり立ちをしようとしています。自分がどうしてこんな不自由をしているのかよくわかってないから、動くのも積極的ですね。
自分だったら骨折したところが怖くて動けないでしょう。

全治一か月。また歩くところから練習です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イーケプラ

1/4の受診で、イーケプラを始めることになりました。日本ではまだ新しい薬のようですね。

目立った副作用や効果はありません。だんだん良くなるといいのですが。

どうも娘の睡眠リズムはめちゃくちゃのように見えて規則性があるのかもしれません。1日22時間くらいのリズムで動いているように見えなくもないです。だから夜にピッタリ当てはまれば、8時間とか10時間眠れて、当てはまらないときは昼寝+αの2、3時間で起きちゃうのかもしれません。そんなときは日中が娘にとっての夜になり、目は開いてるけど頭は半分動いてない、という風になるのかも。もともと眠りが浅そうなので、昼間に長時間寝ることは難しそうです。
睡眠と発作のタイムチャートをつけているので、もう少し良く分析する必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焚き付けの調達

薪屋さんから薪を購入している我が家は、焚き付けには自宅の工事で出た廃材を大工さんに取っておいてもらったものを小割りにして使っています。自前で薪割りをすると、細い薪ができるので、それを焚き付けに使えるんでしょうね。
斧を持っておらず、ナタしか持っていないので、普通の薪をさらに割るのはウチではできません。

で、おそらく2、3年分は焚き付けはあると思うのですが、さらに調達しておこうと思って、近所の新築工事中の現場に行ってもらってきました。大工さんは優しそうな人で、「いいよいいよ、持ってって。」といった感じで、一抱えの廃材を頂くことができました。
後からお礼にアルコールを持っていって、ついでに図々しく袋を渡して、「ここに廃材押し込んでおいて」とお願いしてしまいました。

この3連休を利用して、焚き付けを入れておく箱を作りました。設計ミスがあって並べたい方向に焚き付けを並べられなくなってしまいましたが、まあいいでしょう。ウッドデッキの上に置いておく予定で、風雨にさらされるので、耐候性塗料を塗らないといけません。春になってからかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年

あけましておめでとうございます。

あまり年末らしいことをしないまま、新年を迎えました。娘は多少調子の良い日があったり、あまり良くなかったりを繰り返しているので、あまりどこかに出かけたり、家中大騒ぎをして何かをやる、ということができません。会社が休みの日は、家でのんびり、端材を割って焚き付けを作ったりしてます。

今年はどんな年になるかなぁ。はいはいを始めた息子は、後一年もしたらあちこち歩き回るようになるでしょうね。娘は薬がうまくあって、もう少し快活になれればいいですが... くらけん自身は、また会社の名前が変わると思いますが、今年一年くらいは平穏に仕事ができるかな? なんとかこのまま就業していたいものですが、どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »