« 一日入園(半日だけど) | トップページ | ホントの負傷した人の匍匐前進 »

室内の薪置き場

IMG_2999

今まではストーブの横に山積みだった薪ですが、寒くなって消費量が増えて、しっかり置き場を用意してあげないと大変になってきました。今は大体隔日でウッドデッキに積んでおいた薪を室内に入れて、最終乾燥しつつ使う、という使い方をしています。2日分の薪をストーブの横に井桁組みするとちょっと不安定。
なので、棚を作ることにしました。お手軽にSPF材で。2x4にしようかと思いましたが、2x4は太くて重たい外見になるかな、と思って1x4にしました。完成してみたら、ちょっと華奢ですね。2x4でも良かったのかも。

棚は上中下段の3段に別れていて、上段は外から持って来た薪を置いておく場所、中段が主に使う場所、下段は細くて軽い火がつきやすい薪を置いておいて、着火時に使うもの、と場所を分けてみようかと思っています。外から持って来た薪は冷たいので結露しますし、室内で行う最後の乾燥を少しでも長くしてあげたいので、今使っている薪と外から持って来たばかりの薪は分けておきたいと考えました。
外から持って来た薪は立って運んでいるので、上段に入れます。後ろから入れられるようになっているので、いちいちハースゲート(柵)を開けなくてもいいようにしてあります。

1x4材をインパクトドライバを使ってコーススレッドで組んでいったのですが、息子(10ヶ月)が大泣きして困りました。掃除機は泣かないんですが、ノコギリとかインパクトドライバはダメみたい...

|

« 一日入園(半日だけど) | トップページ | ホントの負傷した人の匍匐前進 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/53846459

この記事へのトラックバック一覧です: 室内の薪置き場:

« 一日入園(半日だけど) | トップページ | ホントの負傷した人の匍匐前進 »