« 高熱で発作? | トップページ | 電力量黒字 »

その後の我が家

娘がずっと風邪っぽくて、てんかん発作も起こして病院に担ぎ込まれて、な先週日曜日から、今週はいろいろありました。

くらけんは先週に引き続き体調不良。日曜日からは急性結膜炎というものになってしまい、月曜日は眼科に行ってきました。処方された目薬のお陰か、月曜日は仕事でモニタを見ているだけで目がショボショボして目ヤニで目が開かなくなっていたのが、火曜日からはなんとか良くなりました。まだ多少目が赤いので、金曜日の今日も目薬使用中。あと、セキが止まりません。お陰で腹筋が筋肉痛。

妻がヤラれました。39℃の熱をだして動けなくなり、くらけんが半日会社を休んでなんとか子どもたちの面倒をみました。次の日からはなんとか動ける、ということで、午前半休とった後は妻に家のことはお任せ。大丈夫かな...

娘も相変わらず。発熱があり、妻と前後して39℃な日がありました。座薬連投でなんとか乗りきり、昨日(木曜日)からは微々熱くらいになりました。セキ、鼻詰まりが相変わらずで、良くなっているのかどうか判りません。弱った。

息子ひとりが元気です。そろそろヤバイかな?と思うのですが、ぜんぜん感染する気配なし。少しずつ立って歩く動作が上手になってきています。「あっちー」と言いながらボールの転がって行った先を指差したりします。「おとーさーん」とも言います。「おとーさーん」を最初の言葉と認定したい所ですが、どうも「あっちー」のほうが使っている場面、発音ともに正確なので、こちらが息子の最初の言葉かな。

|

« 高熱で発作? | トップページ | 電力量黒字 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/54798429

この記事へのトラックバック一覧です: その後の我が家:

« 高熱で発作? | トップページ | 電力量黒字 »